航汰2歳

| コメント(0)

 もうすぐ誕生日から1か月が経ってしまおうとしていますが、2月11日で航汰も2歳になりました。

航汰の誕生日は建国記念の日なので、毎年祝日でゆっくりお祝いをしてあげられるのが良いです。

誕生日当日は、文化会館で音楽のイベントをやっており、実際に楽器の体験をしました。

まずはビオラ。

 20170211_112228.jpg

コンサートで見るとバイオリンとそんなに大きさは変わらないように見えていましたが、近くでバイオリンと比べて見ると、だいぶ大きかったです。

何度かコンサートに連れて行っていることもあり、楽器には興味があるようで、自ら弓を取ってキコキコ弾いていました。

続いて、チューバに挑戦。航汰の体より断然大きかったです。

20170211_115221.jpg

当然のことながら音は出せませんでしたが、口でフーと言いながら吹いていました。

この後に私も挑戦してみましたが、大人でもなかなか音が出ませんでした。

いくらか練習して、やっとブーと少し音が出ましたが、息ははぁはぁで、体はとても熱くなっていました。

チューバを吹いている人はよほど体力を使うのだろうなと思いました。

そして夜は、ささやかながら家族で誕生日パーティー。

ハッピーバースデーの歌を歌ってあげると、ニコニコと嬉しそうにしていました。

ケーキは、大好きなはやぶさとこまちの連結を表現したケーキを作りました。(色はだいぶ薄い)

男の子はやはり新幹線好きが多いようで、レシピを検索したらたくさん出てきました。

20170211_190207.jpg

そして、プレゼントの新幹線の絵本を手にしてこの表情。

20170211_192008.jpg

ご飯そっちのけで読みふけっていました。

20170211_185908.jpg

そして翌日は、誕生日記念撮影でスタジオkoboさんへ。

1歳の記念撮影もお願いしましたが、衣装もセットもスタッフさんもとても素敵です。

20170212_135336.jpg

プロが撮影した写真をいくつかご紹介。

010.jpg

044.jpg

045.jpg

055.jpg

050.jpg

052.jpg

070.jpg

航汰も言われたことにきちんと応えて、最後まで頑張ってくれました。

ちなみに、1年前の写真はこれ。

024.jpg

046.jpg

こうして比べて見ると、だいぶお兄ちゃんになってきたなぁと思います。

最近は話せることもぐっと増えて、だいぶ会話ができるようになってきました。

自分の意志や希望も言ってくれるようになりました。

そして、夫や私がボートをやっているのも理解しているようです。

よく、ボート漕いで、ボート漕いで、と歌いながら漕ぐ真似をしています。

そして、ベランダからボートを漕いでいる人たちを見て、「がんばれー」と大声で応援したりもしています。

私は、今年もありがたいことに職場の理解を得られ、また1年ボートに挑戦できることになりました。

航汰の心に少しでも何かを残せるように、限られた時間の中で精いっぱい頑張りたいと思います。

コメントする

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。