青森1泊旅行2日目

| コメント(0)

 先日の青森弾丸1泊旅行の続き、2日目です。

この日は航汰はなぜか寝てばかりでした。別に夜更かししたわけでもないのに。

朝ご飯を食べた後から2時間ほどこんな状態。

20161120_094402.jpg

そして起きた後、お昼前にようやく弘前城へ出発。

そして車中でもやっぱりまた寝る。

弘前城に到着してもしばらくは眠たそうにしていました。

20161120_133037.jpg

お堀のところに少しだけ紅葉が残っていて奇麗でした。

20161120_133121.jpg

最初の門は、随所に刀傷が見られ、しばらくいろいろ触って当時の様子に思いをはせました。

1479900682475.jpg

が、ふとチケットに解説が書いてあったのを思い出し、弘前城は江戸時代に築城されたということは戦国時代は経験していないではないかと思いました。

では一体いつついた跡なのか、、、

20161120_134340.jpg

ちょっと調べたところによると、北門は「大光寺城の城門を慶長16年(1611年)に移築したもので、実戦経験のない弘前城の中で唯一実戦の痕跡が残り柱には多数の矢傷や刀傷を見ることが出来ます」ようなのですが、これは北門ではなく追手門。はてさて、普通に江戸時代のお侍さんがつけたのだろうか。

でも確かに刀傷がたくさんあったのです。写真撮ってくればよかった。。。

弘前城は現在、石垣を修理中です。

20161120_134945.jpg

天守閣はこんなちまっとした感じ。

20161120_135021.jpg

石垣の上に載っていると、こんなに立派なのですね。

01.jpg

移動中でも中には入れました。

現存する城ならではのこの急すぎる階段。

20161120_135423.jpg

20161120_135328.jpg

当時は手すりはなかったであろうに、上るのはともかく降りるのは一体どうやって降りたのか。。。

犬山城でも見た時の興奮を思い出しました。

中は狭く簡素なもので、こんな記念撮影スポットがあったので一応。

1479900692683.jpg

本当はもっと他の門とか櫓とか見て回りたかったのですが、何分航汰が午前中に寝すぎて出発が遅れすぎたので、帰りの新幹線に間に合わないということで、残念ながらこれで撤退。

帰る頃には航汰も元気になって走り始めました。

20161120_140433.jpg

1479900706208.jpg

そして。帰りの新幹線に乗る時にはまた寝てるという。

向かいに北海道新幹線が停まっていたので、初生北海道新幹線と記念撮影。

20161120_155955.jpg

出発間際には起き、大好きなはやぶさの大迫力な鼻と写真。

1479900709379.jpg

大宮駅でも新幹線を見れて、大満足の旅でした。

20161120_190920.jpg

コメントする

2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。