IH予選

| コメント(0)

今日行われたインターハイ予選の決勝を観にいって来ました。

いろいろなことがあり、たくさんの元気をもらいました。

まず結果から。

シングルスカルは残念ながら5位。
でも、本人に聞いたところ、自分の力は全て出し切れたから悔いはないとのことでした。
3年生なので、これが最後のレース。
いい思いをして終わってくれるのが一番です。

DSC07486.JPG

彼女とは、先週一緒にダブルを漕ぎました。
息を切らしながら一生懸命私についていこうと必死だったようです。
レース後に今後の彼女の目標を聞き、すごくボートを好きになってくれたんだなぁと嬉しくなりました。

続いてダブルスカル。

DSC07447.JPG

結果は惜しくも2位と4位。
4人のうち3人は3年生。
1人乗っている2年生は、次期キャプテンとのこと。
先輩とのレースでいろいろなことを学び取ったに違いありません。

3年生クルーは、ゴール直後に笑顔を見せてくれました。
いいレースができたようで、何よりです。

DSC07455.JPG

そして最後は舵手付クォドルプル。
圧巻の1、2フィニッシュでした。
感動しました。

こちらはAクルー。

DSC07463.JPG

DSC07468.JPG

関東大会でもダントツで優勝したクルー。
インターハイでの活躍が楽しみです。

Bクルーもラストまで粘って、見事2位でフィニッシュ。

DSC07477.JPG

レース会場にいつも張られている横断幕。
私たちの合言葉です。

DSC07459.JPG

そして、このきれいなのぼり。

DSC07458.JPG

保護者の方々が贈ってくださったそうです。
素晴らしいですね。

その保護者の方々から先生たちへ。

DSC07519.JPG

DSC07521.JPG

進学校でここまできつい部活を一生懸命やるためには、保護者の方々の協力は絶対だと思います。
こんなにも熱く娘たちの雄姿を応援し、先生方に対して皆さんで感謝の気持ちを伝えるという保護者の方々は本当に素晴らしいと思いますし、保護者の方々とこのような関係を築いてきた先生方も本当にすごいなと思い、1人感動していました。

先ほど優勝したクルーには、私も一度一緒に乗って指導したことがあります。
そのクルーの保護者の方々が私のところに来てくださり、その日の夜は子供たちがみんな「すごかった、全然変わった」と嬉しそうに話してくれたとおっしゃってくれました。
私も力になれて、とても嬉しかったです。

余談ですが、あるお母様が私に「あの子たちの5期ぐらい上ですか?」と言いました。
ということは、社会人9年目の私が社会人1年目、22~3歳くらいに見えたということです。
ちょっと嬉しかったです♪

表彰式が終わった後、一女、越谷、南稜、八潮、市立川口など、様々な高校の女子生徒が非常に仲良さそうに集まっていました。
青春ていいなぁと思いました。

DSC07504.JPG

そして、一女全員集合。

DSC07507.JPG

今日素晴らしいレースができたのは、頑張った選手はもちろんのこと、影でサポートしていたレースに出られない1年生やマネージャーの力があったからこそ。
総合力の勝利ですね。

そして、3年生と先生、コーチ。

DSC07513.JPG

彼女たちを代表して部長の挨拶を聞いていて、じーんと来るものがありました。

この3年間、辛かったことも楽しかったこともたくさんあったと思いますが、この仲間がいたからこそここまで頑張れたのだと思います。
そして、ここまでやりきったことがみんなの自信となり、これからもいろいろなことを乗り越えていけるはずです。
一生の仲間を大切にし、自分を信じて仲間を信じて、これからも夢を追いかけて挑戦していってほしいなぁと思います。

自分もすごく元気をもらえた1日でした。

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。