早慶レガッタ

| コメント(0)

今年も早慶レガッタがやってきました。

昨日、朝から運営スタッフで隅田川へ行って来ました。

朝から快晴で、絶好のレース日和でした。

DSC_0754.JPG

女子は早稲田の25連覇がかかっていましたが、見事に圧勝で達成してくれました。

男子は、第二エイトも対校エイトも残念な結果に終わってしまいましたが、ここからたくさんのことを学び取り、夏に活かしてもらえればいいと思います。

DSC_0767.JPG

CSの日テレG+というチャンネルですが、テレビ放映もあるのでモーターがたくさんです。

DSC_0768.JPG

男子は3000mです。

両国橋からスタート、総武線鉄橋、蔵前橋、厩橋、駒形橋、吾妻橋、言問橋、そしてラストの桜橋とくぐってきます。

今は女子は1000mですが、私が漕いだ時は3年間とも男子と同じ距離でした。

長くて辛いですが、隅田川でたくさんの橋をくぐってレースをするというのは早慶戦以外では経験できないことなので、とても貴重な体験でよかったなと思います。

橋は1つ1つ色が違い、橋の真ん中にその橋の名前が書いてあるで、漕ぎながら頭の中で1つ1つの橋をかみ締めていたのを思い出します。

応援団の方々もたくさん応援に来てくれました。

早慶レガッタは、数ある運動部の早慶戦の中で、年度が替わって一番早く行われる早慶戦です。

新入生も早慶戦を感じてくれていたら嬉しいです。

早慶戦は、毎年年に一度、早慶のOBOGがたくさん集い、たくさんの世代を超えた先輩や後輩に会うことができ、早稲田でよかったなと思える瞬間です。

学生の皆さんは、1対1の勝負なので当然勝者と敗者が生まれるし、プレッシャー含め様々な思いの中で戦っていることと思いますが、ここで一生懸命戦ったということが、それから何年たっても自分の中で大事な思い出となり、一緒に戦った仲間は早慶の枠を超えていつまでも大切な存在となります。

80歳は恐らく超えていらっしゃる早慶両校のOBの方々が、俺はこいつと同期で戦って勝ったんだ、とか、こいつが汚い手を使ったから俺が負けちゃったんだよ、とか、何十年も前のことを笑顔でお互いに罵り合っているのを見て、とてもほほえましく、また何十年経ってもこんな関係でいられることが素敵だなと思いました。

 

さて、ここからは久しぶりのグルメブログです。

毎年早慶戦に来たら、これらは絶対に欠かせません。

言問団子と、

DSC_0759.JPG

長命寺の桜餅。

DSC_0757.JPG

DSC_0758.JPG

どちらもお値段もそれなりですが、お上品なお味でとても美味しいです。

歳をとった方が、この美味しさがわかるようになった気がします。

どちらのお店も桜橋のすぐ近くにあります。

今年初めて、長命寺のお店の裏にある本当の長命寺に行って、お参りをしてみました。
こんなきれいな景観でした。

DSC_0755.JPG

私は毎年この時期には浅草に来るし、浅草は好きでたまに休みの時に来たりするのですが、旦那さんは浅草に来たこともないし、早慶レガッタを見たこともないということなので、練習が休みになった午後にこちらに来てもらいました。

そしてレース後、いろいろと浅草観光で連れ回しました。

桜橋の方から歩いてきて、二天門から浅草寺へ。

DSC_0770.JPG

仲見世通りを逆流して雷門の方へ。
途中食べ歩きで揚げ饅頭、ぬれおかき串をほおばり、お土産に人形焼を購入。
私の定番です。

DSC_0772.JPG

この時期は、仲見世通り沿いに早慶レガッタの旗が飾られます。

それにしても、周りはほとんどが外国人でした。
こんなにたくさん人がいるのに、日本語がほとんど聞こえてきませんでした。
すごい観光地です。

雷門まで行ったらまた浅草寺の方へ逆戻り。
浅草寺の手前で左へ入り、伝法院通りを進みます。
この通りは江戸の風情があってちょっとわくわくします。

そんな中にあるてんぷらの大黒家さん。

DSC_0773.JPG

浅草ガイドのサイトとかで見ると、3大天丼店にいつも出てくるお店。
ずっとここの天丼を食べてみたかったんです。
時間がまだ5時頃で早いこともあり、並ばずに入れましたが、もうほぼ満席でした。

さぁ、念願の天丼

DSC_0775.JPG

サクサク系ではなくしっとりした衣で、おつゆも濃いですがしょっぱくはありません。
非常に美味しいです。
期待通りでした。

その後、一度浅草寺へ戻り、先ほどはお参りのお客がものすごく多くてお参りできなかったので、改めてお参りへ。
でももう閉まってしまっていました。

そのまま左手に美しい五重塔を見ながら六区通りの方へ。

デザートに、ずっと行きたかったけどお店を見つけられなかったお店、天国へ。

DSC_0777.JPG

この辺りも非常に江戸情緒を感じられます。

そんな中にやっと見つけられた、カフェ天国。

DSC_0776.JPG

ガイドブックにいつも載っていて、ここのホットケーキがとっても美味しそうなんです。

店内は狭いということもありますが、私たちが入ったらまたちょうど満席になりました。

店内の装飾もとてもかわいらしかったです。

DSC_0778.JPG

いよいよ念願の天国ホットケーキ

DSC_0779.JPG

味は・・・
正直普通でした。
昔ながらのホットケーキということでしょうか。
でも、やはりカフェだけあって、珈琲がとても美味しかったですね。
ホットケーキも、天丼食べる前ならもっと美味しく感じたかもしれません。

そろそろ寒くなってきたこともあり、これにて本日の浅草観光は終了しました。

浅草、江戸時代の日本を感じられる、何度行っても好きな場所です。

早慶レガッタ、選手もサポートの学生も、運営スタッフのOBOGの皆さまも、本当にお疲れ様でした!

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。