新入職員歓迎会

| コメント(0)

昨日、TMG本部の新入職員歓迎会が行われました。

前回でも少し触れましたが、今回は私は幹事および当日の司会でかかわりました。

TMGの副会長方もご出席されるので、今まではかなりきっちりと座席も決めて行っておりましたが、今年は若干趣向を変えて、半立食のカジュアルパーティー形式にさせていただきました。

全員が集合して大多数の方が着席した感じでは狭いように感じましたが、始まってしまえば皆さん席を立って移動したりして、全然狭さは感じませんでした。
逆にいろいろな人と気軽に話せる雰囲気でよかったと思います。

会場はこんな感じでした。
DSC_7270.JPG

私は、N君と2人で前に出て司会を務めました。

DSC_7262.JPG

今年の本部の新入職員は女性5名です。

会の中では、新入職員によるパワーポイントを使った自己紹介も盛り込みました。

時間と内容と枚数はこちらで指定させてもらいましたが、限られた中で皆さんとても個性豊かに作っており、発表も堂々としていて、非常にしっかりした新入職員でありました。

最後には毎年恒例の、M団長を中心とした男性職員によるエール。
DSC_7387.JPG

会のプログラムは時間に余裕を持って組んでいたこともあり、デザートがなかなか出てこなかったこと以外は順調に運べました。

今回は、場所を決めるところから全て私たち5人の幹事に任せられたので、当日の運営そのものよりも、それまでの準備の方に非常に労力を使いました。

ですが、会の最中は皆さんとても楽しそうにいろいろな人と談笑されていたし、何人かの方からこういう形式もいいねと声をかけていただき、頑張ってよかったなと思えました。

ボートをやっていた時から、裏方で支えてくださっている方々に感謝の気持ちを持ち続けていたつもりでしたが、裏方で支えるということがこんなに大変なことなのかということを心から実感し、今まで支えてくださった方々に改めて感謝の念を深く感じることとなりました。

そして、そうして支えてくださった方に、「ありがとう」という感謝の気持ちを伝えることが如何に大切なことかということも実感しました。

やはり、そうして声をかけていただけると、それまでの苦労も報われるし、また次も頑張りたいという気持ちになれます。

そんなことを感じた新入職員歓迎会でした。

帰り道では、岩手から来た新人の子と一緒になりました。

彼女は花巻のすぐ近くが実家ということで、花巻といえば田瀬湖を思い出し、合宿やレースで何度か言ったことがあると話しかけると、そこから宮沢賢治の話で盛り上がりました。

彼女は平成8年生まれということで、私と干支が一回りと1つも離れていることに衝撃を受けましたが、若くてもしっかりしたいい子です。

これから彼女たち5人がどんな風に成長していくのか、とても楽しみです。

彼女たちの社会人のスタートにかかわれた事を嬉しく思いました。

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。