真央ちゃん

| コメント(0)

真央ちゃんのフリーの演技、本当に感動しました…
キレというか、表現力というか、迫力というか、なんというか素人なので上手く表現できませんが、その前に滑ってた人たちとは全然違った。
ジャンプも全て安定感があり、どんどん引き込まれました。
ラフマニノフのこの曲も好きだし。

演技終了直後の涙をこらえようとしながら堪えきれず涙を流していた顔を見て、思わず私も込み上げてきました。
完璧な演技ができた、自分のやってきたことが全て出せたというほっとした気持ちと、これで全て終わったんだという、なんとも言えない寂しさと満足感が入り交じるやりきった感、ものすごい重圧からやっと解放された解放感、そして、もしかしたらやっぱりこれがショートでも出せてたらという悔しさもあったかもしれません。
自分の、北京の最終レースでゴールした直後の気持ちをはっきりと思い出しました。

昨日のショートの演技は見られませんでしたが、今日のネットの記事で読んでいました。
最後と決めたオリンピックで取り返しのつかないことをしてしまった後悔と、また跳べないんじゃないかという恐怖はものすごかったと思います。
でも、その気持ちを全て切り替えて、ここまで最高の演技をすることができるのは、真央ちゃんがいかに一流の選手で、ものすごい努力を重ねてきたんだということの照明だと思います。

ところで、つい先ほどニュースで、森善朗が人として最低の発言をしていました。
とても、スポーツに長く携わってきた人とは思えません。

先日、羽生君の金メダルに関しても、今回は五輪金メダルに相応しい演技をした人はいなかったというようなことを言っていた人がいましたが、そんなことは羽生くん本人が一番よくわかっているはずです。

普段の努力を何も知らない人が、結果に対して好き勝手言っているのを聞くのは一番憤りを感じます。

それにしても、真央ちゃんの今の演技は、世界中のたくさんの人に大きな感動を与えたと思います。
私もこんなことができる人になりたいです。

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。