圧力鍋とハンドブレンダー

| コメント(2)

結婚祝いで職場の方からハンドブレンダー、ボート関係の方から圧力鍋をいただきまして、最近使い始めたのですが、それらの偉大さに大変感動しております。

まず圧力鍋ですが、圧倒的な短時間で圧倒的な染み込み方。
母が以前よりすごい推してた意味がわかりました。

高圧の圧力鍋。
説明書を読んで実際に使ってみるまでには、爆発しないかと心配でしたが、一度使ってみてからはほぼ毎食お世話になっております。

すでに、鶏肉のカレー煮、肉じゃが、魚とゴボウの煮物、モツ煮などを作りました。

モツ煮はすでに2回作りました。
楽チン過ぎて美味しすぎてはまりました。

普通の鍋でやるより柔らかいし味が中まで染み込んでいるし、具材を全部入れてふたして、強火で圧力かかるまで熱したら火を止めてひたすら圧力が下がるのを待つだけ。
圧力が下がってふたを開けたら、美味しいお料理が出来上がっている。
圧力鍋、素敵過ぎです。

そしてもう一つの逸品、ハンドブレンダー。

手に持ってできるミキサーのようなものです。

お鍋の中のかぼちゃはまだ固形ですが、このハンドブレンダーの銀色のチューリップのような形の部分をかぼちゃの中に入れてスイッチを押して押しつぶしていくと、、、

あっという間に滑らかなどろどろに。
こうなるまで1分もかかりません。

このほか白い器械の部分を差し込むものを換えて、みじん切りができたりミキサーの役割をするチョッパーや、厚さを替えられるスライサーや千切りなどの機能もついています。
このチョッパーの機能を利用してマッシュポテトもすぐに簡単に作ることができ、こんなパイも簡単に作れるようになりました。

中身は見えませんが、ジャガイモとタラをつぶして滑らかなマッシュポテト状になったものが入っています。

まさに万能です。
まだ試していませんが、細切りの大根サラダなども美味しくできるはずです。

これらのおかげでだいぶ腕が上がった気がします。
簡単に早く美味しくできるようになりました。
お祝いを下さった方々に大感謝です。

あとひとつキッチングッズで、これは自分で購入したのですが、まだダンボールに入ったまま開けていないものがあります。
ゼロフライヤーという、油を使わずに揚げ物ができるという優れものです。
これからの健康志向の時代にはぴったりです。
これも早く挑戦しようと思います。

主婦ブログでした。

コメント(2)

りんごご馳走様でした。
頂いた日、お腹空いて駅までの道中食べながら帰りました。
大変助かりました(^O^)/
圧力鍋で作ったモツ煮美味しそう!
どんどん、お料理が上手になって素敵奥様真っしぐらですね!

まきさん
ありがとうございます(^o^)
りんご、私たちも食べまくってます(笑)
かつてはりんごでお腹いっぱいにするりんごダイエットとやっていましたが、今はご飯食べた後にりんご食べるのでマズイです(^^;)

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。