忠州にて②

| コメント(0)

先日、忠州から文字のみ更新した記事に、写真をプラスしました。

長いですが、よかったらご覧ください。

2日目の朝は、ホテルの目の前にある韓国料理屋さんへ。

片言の英語すら通じない、田舎のオモニがやっているお店です。

座布団も何もない、板の間に直に座らされました。

メニューも何もないので何を注文したらよいのか皆目わからず、母が得意の片言韓国語でメニューはありますか?とアジュンマ(おばさん)にたずねたところ、壁に貼ってあったメニューを指差されました。
ハングルしか書いていないのでよくわからないけれど、あれは恐らく夜メニューでした。

なので、私たちのほかにも何人か常連のおじさんぽい人たちがみな同じものを食べていたので、おじさんの方を指差して日本語で「同じものを」と言ったところ、なんとか伝わったようでした。

朝からすごいボリュームでとてもおなかいっぱいになりましたが、どれも美味しかったです。
キムチのみならず、デザートのフルーツのヨーグルト和えなんかもこの小皿にあります。
たぶん、これが韓国の伝統的な朝食なのでしょう。
ソウル市街の観光地ではきっと食せないものだと思います。
貴重な体験でした。

さて、前の日にホテルに着いた時は夜で真っ暗だったので、改めてホテルの前で記念撮影。

この後、いよいよレース会場へタクシーで向かいます。

レース観戦記はいろいろと書きたいので、今からではとても書ききれないのでまた改めます。

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。