公認スポーツ指導者講師競技別全国研修会

| コメント(0)

先日の日曜日、戸田ボートコースの本部事務所で2日間行われていたタイトルの研修会の最後の時間、大変僭越ながら、「国際大会で戦うためには」というタイトルでディスカッションをさせていただきました。

ディスカッションメンバーは他に、野村さんと長谷さんです。

野村さんは皆さんもご存じのとおりの鉄人です。
現在は一橋大学のコーチを務めていらっしゃいます。

長谷さんは、長谷等さん。
過去の世界選手権にて舵手なしクォドルプルで優勝および3位入賞経験のあるすごい方です。
私も大学生の頃、代表合宿等でご一緒させていただいたことがあります。

進行役の方からそれぞれに質問があり、1人1人答えていく流れでした。
なので、他のお2人がお話しされている時は、私は完全に一聴講者になっていました。

お二人ともものすごい経験をされてきたことがわかりました。
ちょうど年齢も10ずつ違い(私が29、長谷さんが39、野村さんが49)、経験の深さを感じました。

また、皆さん共通しておっしゃられていたのは、現在の日本代表のレベルが20年前と変わっていないこと。
タイムもそうですし、順位的にはむしろ後退しています。

日本人のコーチがいいのか、外国人のコーチがいいのか、何が足りないのか、答えは出ません。
本当に難しい問題です。

また、タレント発掘事業の点からもお話しいただきました。
オリンピアンは、オリンピアンにしか語れない世界があるし、それを遺憾なく伝えて、後世の目指すべき道しるべになる義務がある、というようなことを進行役の方からお話しいただきました。

私もこれからできる限り様々なことに協力していきたいと思いました。

ご指名あれば、どこへでも飛んでいきます!

 

ところで、午前中は2つの講義がありました。

1つ目は、現・明治安田生命監督の岩畔さん。
私の大学時代の監督でもあります。
久しぶりに岩畔さんの講義を聴いて、とても懐かしい感じがしました。

岩畔さんの話を聴いていたら、またトレーニングしたくなってきました。。。
この数年間、独自のトレーニングをされてきた明治安田生命、今シーズンの活躍が楽しみです。

2つ目は野村さんの講義。
一橋大学で実践されていることをお話しくださいました。

野村さんのお話は、非常に感動しました。
特に、学生さんが自分たちで作成したというボート部紹介ビデオ。
本当に感動的で、涙が出そうになりました。
やっぱりボートって最高だなーと思わせてくれるビデオでした。
そして、大学生のコーチをしたくなりました。
私は本当に単純です。笑

写真は一橋大学の合宿所の食堂。
野村さんは、日々学生に自分の目標を字で書いていつも見るとこに貼れと言っているそうです。
階段やいろいろな壁にみんなの目標が貼ってありました。
野村さんにコーチしてもらっている一橋の皆さんがとても羨ましいし、一橋の学生さんたちもとても素晴らしいと思いました。

そんな、久しぶりにボートな一日でした。

 

…さぁ、切り替えて認定試験の勉強です。。。(;_;)

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。