2013年2月アーカイブ

ごちそう作りました。

| コメント(0)

昨日のお昼、新居に両親を招待しました。

自分なりの御馳走をはりきって作ってみました。

メインはトンカツのように見える大きなハンバーグ。

付け合せに、ほうれん草とネギとのりのみぞれ和え。

真ん中にあるのは、左がキッシュ、右がマグロにアボカドわさび醤油を載せたモノ。

真ん中拡大。

黒くなってしまったキッシュの断面拡大。

断面はキッシュっぽくなりました。

なかなかおいしくできたと思います。

せっかく両親が来たのに、両親を入れた写真を撮るのを忘れました。

この後には、結婚祝いでいただいた綺麗なティーカップセットで紅茶と母手作りのチーズケーキでお茶しました。

なんかだんだん家庭っぽくなってきました。

今まで自宅にお客様のおもてなしとかしたことがなく、段取りが悪いですが、これから勉強して頑張っていこうと思います。

青梅マラソン

| コメント(0)

昨日、青梅マラソン30kmの部に出場しました。

朝、戸田公園5時55分初の電車で出発。
朝早くて暗くて寒くて眠くて、行く時はもう出たくないわ~って思ったけど、実際走ってしまうとやっぱりまたやりたくなってしまう。

昨日も走る前は寒かったので、こんな完全防備。

お隣は、私をマラソンの世界に引き入れた張本人、一女ボート部同期のゆーこさん。
ゆーこの会社のラン仲間の方たちとよく一緒に出させていただきます。
その名もチームアオキ。昨日は5人組です。
でもリーダーのアオキさんは昨日は走らず応援だけでした。

昨日はスタートが11時半なのに7時半頃に会場についてしまい時間があったので(リーダーの手違いにより)、場所取りした後ファミレスでまったりと栄養補給。
そのおかげか、昨日出場した4人は見事全員自己ベスト更新。
といっても私はそもそも30キロが初めてでしたが。

青梅マラソンのホームページに出ている私の記録。

結果速報

種目30kmの部女子 高校生以上40歳未満
ナンバー22430
氏名浜田 美咲
種目別順位428位
総合順位1358位

地点タイムネットタイム順位
5km0:40:320:31:25508
10km1:10:461:01:39470
15km1:41:141:32:07426
20km2:12:532:03:46435
25km2:45:452:36:38428
FINISH3:17:3403:08:27428

 

5kmずつのラップを見てみると、31分-31分-31分-31分-33分-32分。ほぼフラット。
 

考えてみれば、ボート現役時代のエルゴのトレーニングとかも、一度リズムにはまってしまえばずーと同じラップタイムで60分とか4000mとかやっていた気がします。

でも、実際には同じ5kmでもアップダウンが結構何回も最初から最後まであったので、5kmの中ではスピードは変わっていると思います。
しかも、参加者が1万5000人もいたのに対して道幅がとっても狭く、抜きたいのに抜けない状態がたくさんありました。
そこが残念。
でも、沿道で応援して下さる人がものすごいたくさんいて、皆さん水や氷砂糖やチョコレートやみかんやレモンなど惜しみなく提供してくれて、とても温かい雰囲気の大会でした。
途中で和太鼓の応援団もいくつかあり、特に真っ白のはっぴを着て低い姿勢でたたき続けている女性がとってもかっこよかったです。

今回の大会は、新・山の神の柏原君もゲストランナーで参加していました。
私が往路を走っている最中に反対車線を折り返して走ってくる柏原君を間近で見るのをとても楽しみに走っていました。

いやーめちゃめちゃ速かったです。
私は柏原君よりも9分送れてスタートしたというのはありますが、私が9kmすら行く前に、15kmを折り返して帰ってきた柏原君とすれ違いました。
つまりこの時点で12km以上の差があるということ。
スタートから1時間も経っていないのに。
まぁそうか、30kmでタイムが私の半分より早いんだから。

私は一番内側を走っていたので、誰にも視界を邪魔されることなく、私の右側を走り去っていく柏原君を凝視しました。
テレビでよく見ていた柏原君。
現実に目の前に現れただけでも興奮しましたが、またそのすれ違ったときが、柏原君が先頭で2位とほぼ横並び、3位の人もすぐ後ろにいるという状態で、すごく必死の表情でした。
それを見て、俄然やる気になった私。
なんだか自分も柏原君みたいにもっと早く走れるんじゃないかという気持ちになって、そこからどんどん飛ばしてしまいました。
ただ、先ほども行ったように道幅が狭く抜けるスペースがあまりなくて、復路の人があまり来ないタイミングを狙って反対車線にはみ出し軽くダッシュをして何人か抜き、また自分の車線に戻る、というのを繰り返していました。
そうして、折り返し手前くらいから急に脚からエネルギーが抜けた感じになって、呼吸もあがってきてしまいました。

ちなみに上記タイム表で、15kmのところの順位がかなり上がっています。
これが柏原君パワーを発揮しているときです。
その後順位が落ちるのは、柏原君パワーを使い果たしてしまった時です。

今回は後半が本当にきつかったです。
脚の筋肉がつらいだけでなく、呼吸もはぁはぁと大きく息をしていました。
今までフルマラソンとか走ってもあまり息が上がることはなかったんです。
今までのマラソンで今回が一番きつかった。

でもそれは、それだけ走れるようになった証拠でもあると思います。
前は呼吸が上がるくらい速く走れる力がなかった。
アップダウンが多かったっていうのもあるかもしれませんが。。。

たくさんの人にもまれて走りながら思いました。
こんなきついことを趣味でやっている人が1万5千人もいるのかぁと。
なんでやってんのかなぁ。笑
自分でもよくわかりませんが、なんか挑戦したいんですよね~
達成感を味わいたいのかな。
電車の駅でいうと、河辺駅-東青梅駅-青梅駅-宮ノ平駅-日向和田駅-石神前駅-二俣尾駅-軍畑駅-沢井駅-御嶽駅-川井駅。
こんなに長い線路のほぼ脇をずーっと走っていって、折り返してまた河辺駅まで走って帰ってくるんです。
無駄な行為でしかありません。笑

ちなみにこれが1万5千人のスタート地点。

実際のスタート地点ははるか彼方です。
エントリー時の自己申告実績である程度スタートのブロックが区切られたようです。

実際のスタート地点に到達できたのは、ピストルがなってから9分後。
スタート地点では、ゲストスターターの松田選手(五輪競泳バタフライメダリスト)と千葉真子さんがみんなを見送っていました。
千葉さんは歌のお姉さんのようなキャラクターで、たくさん声を張り上げていました。
「手ぶらで帰ってくんなー!!」って叫んでるのも聞こえました。

身を乗り出している真っ赤な人が松田選手、その影に隠れてしまった白い服を着ているのが千葉ちゃん。

今回は自分的にはかなりいいペースで走れました。
ちょっと自信になりました。
次は4月にハーフがまたあるので、今度は2時間切りを目指してがんばりたいと思います。
いや、でも、次のハーフは行田の埼玉古墳の中を走り抜けるという、史跡好きの私としては大興奮のマラソン。
走りながら写真とか撮らないようにしなきゃ・・・

 

マラソンの後は、醍醐味でもある飲み&ご飯。
チームアオキの5人でやりました。

その中で、ボートの話題になりました。
5人中3人はボート未経験。
3人ともぜひ乗ってみたいという話に。
そこで、こう聞かれました。

全くの素人がボートをこいで見たいと思ったら、何を持ってどこへ行っていくらあればできるのか。

こう聞かれたときに、はっきりと答えられないのがボートが普及しない原因の一つでもあると思います。
気軽に乗れる環境がない。
ボートコースがあっても気軽に乗れる艇がない。
たぶん、乗ってみたいと興味を持ってくれている人は結構いると思うんです。
でも環境がないからみすみす競技人口拡大のチャンスを逃している気がする。
難しい問題です。

合宿中の田立くん

| コメント(2)
今日は仕事が午後お休みだったので、日曜日の青梅マラソンに向けて午後ランニングをしてきました。
一時に仕事が終わってから夢やさんで美味しいご飯をおなかいっぱい食べてしまったので、いまいち消化しきれていなかったのか走り始めからとても苦しくて、当初の予定では20キロくらいは走る気だったのが大幅減で15キロ弱くらいになってしまいました。
ま、青梅マラソンはフルではなく30キロなので、きっとなんとかなるでしょう。

ボートコース沿いを4往復しましたが、ちょうど日本代表候補の方々が強化合宿のトレーニングをしていました。
最後の片道、強化合宿参加中の田立くんに久しぶりに遭遇。
元気に頑張っているようでした。
トライアルは今までのところほとんどトップできているそうです。
ネタ用に写真を撮らせてとお願いしたところ、得意げにポーズを決めてくれました。



さーこれから試験勉強試験勉強試験勉強…( ´△`)

先日の日曜日、戸田ボートコースの本部事務所で2日間行われていたタイトルの研修会の最後の時間、大変僭越ながら、「国際大会で戦うためには」というタイトルでディスカッションをさせていただきました。

ディスカッションメンバーは他に、野村さんと長谷さんです。

野村さんは皆さんもご存じのとおりの鉄人です。
現在は一橋大学のコーチを務めていらっしゃいます。

長谷さんは、長谷等さん。
過去の世界選手権にて舵手なしクォドルプルで優勝および3位入賞経験のあるすごい方です。
私も大学生の頃、代表合宿等でご一緒させていただいたことがあります。

進行役の方からそれぞれに質問があり、1人1人答えていく流れでした。
なので、他のお2人がお話しされている時は、私は完全に一聴講者になっていました。

お二人ともものすごい経験をされてきたことがわかりました。
ちょうど年齢も10ずつ違い(私が29、長谷さんが39、野村さんが49)、経験の深さを感じました。

また、皆さん共通しておっしゃられていたのは、現在の日本代表のレベルが20年前と変わっていないこと。
タイムもそうですし、順位的にはむしろ後退しています。

日本人のコーチがいいのか、外国人のコーチがいいのか、何が足りないのか、答えは出ません。
本当に難しい問題です。

また、タレント発掘事業の点からもお話しいただきました。
オリンピアンは、オリンピアンにしか語れない世界があるし、それを遺憾なく伝えて、後世の目指すべき道しるべになる義務がある、というようなことを進行役の方からお話しいただきました。

私もこれからできる限り様々なことに協力していきたいと思いました。

ご指名あれば、どこへでも飛んでいきます!

 

ところで、午前中は2つの講義がありました。

1つ目は、現・明治安田生命監督の岩畔さん。
私の大学時代の監督でもあります。
久しぶりに岩畔さんの講義を聴いて、とても懐かしい感じがしました。

岩畔さんの話を聴いていたら、またトレーニングしたくなってきました。。。
この数年間、独自のトレーニングをされてきた明治安田生命、今シーズンの活躍が楽しみです。

2つ目は野村さんの講義。
一橋大学で実践されていることをお話しくださいました。

野村さんのお話は、非常に感動しました。
特に、学生さんが自分たちで作成したというボート部紹介ビデオ。
本当に感動的で、涙が出そうになりました。
やっぱりボートって最高だなーと思わせてくれるビデオでした。
そして、大学生のコーチをしたくなりました。
私は本当に単純です。笑

写真は一橋大学の合宿所の食堂。
野村さんは、日々学生に自分の目標を字で書いていつも見るとこに貼れと言っているそうです。
階段やいろいろな壁にみんなの目標が貼ってありました。
野村さんにコーチしてもらっている一橋の皆さんがとても羨ましいし、一橋の学生さんたちもとても素晴らしいと思いました。

そんな、久しぶりにボートな一日でした。

 

…さぁ、切り替えて認定試験の勉強です。。。(;_;)

久しぶりの早稲田

| コメント(0)

今日は、今月から2年間ほど北京へ仕事で行ってしまう、早稲田ボート部の同期の布施くんの壮行会でした。

場所はやっぱり高田馬場。
すごく久しぶりで駅の中がいろいろ変わっていてびっくりしましたが、駅から外に出てみればやっぱり懐かしい気持ちになり、早稲田の気分がむくむくと沸いてきた感じがしました。

といっても、私が主に通っていたのは所沢なんですけどね。

1つ上の先輩が1人、私たち同期が4人、ひとつ下の後輩が5人、二つ下の後輩が2人、総勢12名が参集しました。

このメンバーで集まったのは、ほんと久しぶり。
大学卒業してこんなに集まったのは初めてじゃないかなぁ。
いろいろと懐かしい話でも盛り上がりました。

男の中に女1人はもう慣れっこ。
大学ボート部も戸田中ボート部でもそうでした。

今では考えられませんが、大学入学当時は私は女子校上がりで、男の人が怖かったんです。
これはほんと。

同期の中でも布施さんだけ学部が違ったので、確か布施さんといろいろと話をするようになったのは入部して半年くらい経ってからだった気がします。
今では一番のよき理解者ですが。

布施さんとこうちゃんは、北京五輪の時、北京まで応援に来てくれました。
予選が終わってめっちゃ大雨が振り出した時に2人の顔を見れて、すごく安心したのを覚えています。

北京は今は、治安も大気汚染もいろいろと心配なことが多いですが、これも栄転。
布施さんの門出を応援したいと思います。

予断ですが、2次会でボーリングに行きました。

年末の職場の忘年会ボーリング大会のリベンジ。

2ゲームやって、2ゲームとも100以上いきました~

1ゲーム目が終わってスコアトップだったおバカな後輩たち↓

いい奥さん

| コメント(0)
今日、Facebook仲間の事務長さんから、いい奥さんしてるよねー偉いよねーと褒めていただきました。
最近、Facebookやブログを見てくださっている方たちから結構その事に触れられます。
きっと、ボート漕いでるか甘いもの食べてるかの私からは、いい奥様は想像に難かったのでしょう。
グルメブログとはいえ、ほぼ作ったものではなく美味しいお店のお料理や買ってきたものでしたからね。
でも、私は必要に迫られればちゃんとやるんです。
今までは必要がなかっただけ。
やるときゃやる人間なんです。
ということで、今日もいい奥様度UPの夕御飯のお写真を載せておきます。
今日はおかず3品作りました。
私も仕事をしているのであまり早くは帰って来られませんが、旦那さんは夜ボートの練習で帰って来るのが遅いので、その分ご飯を作る時間がとれて助かっています。
やはり、大根とイカの煮物はてっぱんの美味しさです(*´ω`*)

オニオングラタンスープ

| コメント(0)

先日、テレビ番組で簡単にオニオングラタンスープができるレシピをやっていたと母からメールがあったので、今日は夕飯を作る時間があまりなかったのでちょうどよいと思って作ってみました。

これだとカレーがメインに見えますね。

その横にあるのがオニオングラタンスープです。

ほんとに簡単でした。

グラタン用の器に熱湯を入れて、飴色玉ねぎドレッシングを大匙2杯、黒胡椒少々、フランスパンを薄く切って2枚載せ、ピザ用チーズを載せて、オーブントースターで焼きます。そんだけ。

味は、うーん、私はちょっといまいちでした。
やっぱりドレッシングぽくてちょっとすっぱい気がしました。

でも、旦那さんはまぁそれなりにおいしいんじゃないと言っていました。

好みによるかもしれません。

でもちゃんとオニオングラタンスープっぽかったのはぽかったです。

近況

| コメント(0)
すっかり間があいてしまいました。
最近は、家にいる時間のほとんどをご飯作りと試験勉強に費やし、これと言っておもしろいネタもありません。
あ、昨日久しぶりに15キロくらいランニングしたら今日筋肉痛になったくらいです。
2週間後に青梅マラソン30キロに出るので。

ま、なので、今日作ったご飯が見た目なかなか美味しそうだったので載せます。
段々とお料理を作る手際もよくなってきた気がします。

今年もこの時期がやって来ました。
職場の認定試験。
あと2週間です。
目標合格率10%とかいうアポみたいな医事上級認定試験。
3度目の正直。
なんとか今年は合格したいものです。
もう来年は試験勉強したくありません。
がんばるぞー

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。