阿川佐和子さん

| コメント(0)
最近、阿川佐和子さんの「聞く力」という本を熟読しています。
途中、ものすごく腑に落ちる文章に出会いました。

英語は、主語の直後に肯定か否定かを決定しなければならない。
たとえば、「This dish is not so good」

でも日本語は、「この料理はおいし…」まで肯定否定を表明しなくてよく、「おいしくない」と言おうとしても周りの空気を読んで「おいしいですねぇ」と自分の主張を引っ込めることができる。

つまり、相手の反応を窺いながら、自分の言うことを決められる。
だから、日本人はとかく、自分の主張より、とりあえず相手やまわりの状況を見てから自分の意見を決める傾向があるように思われる。


なるほどなぁぁ…と、深く感心しました。
日本人のこういう気質は、言語の作りにルーツがあったわけですね。
だから、自分の主張をガンガンする人を多くの人は自分とは違う人間を見るような目で見て、ある人は羨ましく写り、一歩ずれればKYだと疎ましく思う。

周りからどう見られているかばかり気にしちゃう。

この本、めっちゃ面白いです。
しかも阿川さん、この美しさでうちの母より1つ年上!!
(お母さんごめん)

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。