2012年5月アーカイブ

奈良旅②平城宮跡(1)

| コメント(0)

昨日の朝の職場のスピーチでもお話ししましたが、私は歩きまくる一人旅が好きなのです。

なので、間が開きましたがGWの旅の続きをご披露いたします。

先日、5月3日の朝から10:30くらいまでのことを書きました。

10:30くらいまで東大寺にいて、そこから平城宮跡まで行きました。
歩いていくにはちょっと遠すぎたので、ここはバスを利用しました。

最初に出会った朱雀門。

中に入ってみると、ちょうどイベントをやっていました。
最初は何事かと思いましたが…

こうして平城京時代の代々の天皇が家来を従えて宮内を練り歩きしてました。
聖武天皇とか淳仁天皇とかいろいろ男性の天皇もいましたが、やっぱり女性の天皇は綺麗でした。

しかし、平城宮跡はかなり広い・・・
ただの野っぱらが広がっています。

『東西1.3km、南北1km、面積120haで、甲子園球場の約30倍』だそうです。
私はこの広さの中を3キロくらいの荷物をもって隅から隅まで歩きました。
スタンプラリーがあって、ついそれに乗せられてしまったのです。子どもか。

上の写真で遠くに見えている第一次大極殿の復元。

中から見ると、先ほどの朱雀門はあんな遠く。

この大極殿の裏には、こんなボコボコした不自然な植木がいっぱい。

この木は、柱の跡に植えられているそうです。
聞くところによると、ここにはその昔、宮殿のお台所があったそうです。

そうしてそちらの方にふらふら脱線して歩いていくと、こんなきれいな菖蒲が。

こんな風にふらふらと気の向くままに脱線していけるのが一人旅の醍醐味です。

この後さらに平城宮から脱線して古墳群に行きますが、今日の昼休みが終了なので続きはまた次回。

柏崎 潮風マラソン

| コメント(2)

昨日開催されました柏崎潮風マラソン。

さすが新潟、山にはまだ雪が残っていました。

天気も快晴で、絶好のマラソン日和…

と思いきや、むしろ暑くてすぐに喉が渇いて大変でした。

が、給水所が近い間隔でたくさん用意されていたので、大変ありがたかったです。

今回も恰好から入る感じで。ハデに。

さぁ、いよいよスタートです。が、みんなわいわいわいわい、全く緊張感なしでした。

参加者がかなり少なかったので、普通だったらスタートで前の方に行かないと、スタートラインまで行くのに数分かかるところですが、後ろの方にいてもあっという間にスタート。

今回は走りに集中するため、走りながら撮影は行いません。

でも、町興し的な感じで地元の方々の応援がとても温かかったです。

農家のおじいちゃんおばあちゃんが一休みしながら応援してくれていたり、陽気なおじさんおばさんが「埼玉がんばれ~」とか「熊倉さんファイト~」とか個別に名前呼んでくれたりもありました。
ゼッケンに名前書いてあるのもいいもんですね。

あとはいろんな仮装した人たちがいたるところにいて、しんどい顔して走ってるランナーを少しでも和ませようと盛り上げてくれていたり、民族舞踊みたいなのを踊っていたり、太鼓の演奏をしてくれていたり。

コースは21km行って半分で折り返して同じコースを帰ってくるというコースでしたが、42km全く飽きることなく走りきることができました。

中でも一番うけたのは、「嫁求む!!」の看板たち。
「新妻と」「早くしたいな」「農業を」
私の近くを走っていたおじさんが思わず一言「切実だなぁ」とつぶやいていました。

22km手前のところでは、地元の山菜を使った山菜汁が配られていました。

行きにここを通った時は、暑さのせいか水分以外のものが全く喉を通らない感じがしていたので、ここでは飲めないな~と思っていたのですが、帰りに通った時はあまりに疲れていて、思わず足を止めて山菜汁をいただいてしまいました。
あまり味わって食べることはできませんでしたが、心が癒された感じがしました。

せっかく立ち止まったので、ここで記念撮影。

ひたすらこんなのどかな田圃道と、あとは山道でした。

昨日海沿いの39kmの看板を見たので、結構海沿いを走るコースなのかと期待していたのですが、海はほんの一瞬。ほとんどアップダウンの激しい山道か田圃道。

山道は、最初は上りと下りで使う脚の筋肉を変えられるので、膝への負担も少なくて平坦なコースよりいいなぁと思っていたのですが、だんだんしんどくなってきました。

くだりでは膝に近い方の前腿の筋肉がだんだん張ってきて、上りでは息がはぁはぁ上がって、片道で大きく分けて2山超える感じだったのですが、2山目を超えたあたりからものすごくしんどくなってきました。

でも、私はただ前に足を進めるのみ。
先のことは考えず、ただ目の前を走ることに専念しました。

最後に33km位から1km以上続く上り坂があって、「心臓破りのエンマ坂」とか書いてありましたが、心臓破りというか足の筋肉も相当つらかったです。
でも、私は上りは得意だと自負していたし、記録を伸ばしたかったので、多くのランナーがその上り坂を歩いている中、私はひたすら走り続けました。

上り終わった後の脚へのダメージは相当なものでしたが、ここまできたら本当にただ前へ進むのみで、無心で走り続けていました。

そんな感じで相当失速しましたが、ラスト3kmの看板が見えた時、やっぱりなぜかパワーが出てくるんですよね。不思議です。
そこからラストスパートでちょっとペース上げることができました。

そして無事にゴール。

10kmごとに時計を見ていて、今回は4時間30分くらいで行けるんじゃないかなぁと思っていたのですが、やっぱり最後の坂が曲者でした。

でも、こうしてアップダウンの激しいコースは大概タイムは遅くなるようですが、私は自己ベストを9分ほど更新することができたので、よく頑張れたのではないかと思います。

42kmも走っていると、だいたい同じような人と同じようなペースでずっと近くで走り続けることになるので、途中抜いたり抜かれたりで何度も見かけたちょっとぽっちゃりのおっちゃんに、ゴールしたあとに掲示板の前で会って、「よく頑張ってたね~」と話しかけられました。
やっぱりお互い意識していたようで、なんかそういう交流もあって、総じて本当に良い大会だったなぁと思います。

沿道の応援の方々が「来てくれてありがとうございます~来年もお待ちしております~」と言っていました。
本当にまた来たくなる大会でした。

 

一方で戸田では、田立選手が全日本軽量級選手権で優勝しました!見たかったなぁ。。。

その一方で、この大会のパンフの表紙にでかでかとわたくしが・・・
まだ一年前だったのですね。
記念なので一部パンフもらってきました。

 

マラソンは、また記録更新目指してフルマラソンがんばります!!

39キロ地点

| コメント(0)
新潟に来ました!

宿のある柏崎の隣駅の鯨波で宿に向かって歩いていると、綺麗な夕日の日本海発見!!

と思っていたら…

道沿いに39キロ地点の看板発見…

ラストのきっつい時に、この綺麗な海沿いを走るわけですね〜

でも楽しみです♪

明日から3日間、戸田ボートコースでは死闘が繰り広げられます。

レースと体重調整の死闘…


デスガ、私はおバカなことに、この日曜日にフルマラソンを入れてしまっていました( ̄□ ̄;)!!

3月頃にエントリーしたので、まさか軽量級とかぶっているなんて思いもしませんでした…

軽量級の日程が頭から完全に抜けてしまっていたなんて…

一年前は出場していたのに…

引退て怖いです。


そんなわけで、フルマラソンに向けて、今20キロ走って来ました。
脚とか痛くならずに走りきれたけど、2時間15分もかかりました。
今回も5時間切るのが目標になりそうです。

でも、出るからには全力尽くしてガンバリマス(^-^ゞ


マラソンは新潟の柏崎なので、土曜日に仕事終わったらすぐ向かう感じになります。
なので、土曜日日曜日、完全にレース観れない…(T-T)

でもその代わり、明日のお昼休みなんかを利用してちょっと見に行けそうなので、制服で恥ずかしいですけれど、とにかく明日を楽しみにしています。

出場する皆さん、頑張ってください!!


傍観者って気が楽(笑)

奈良旅①興福寺~東大寺

| コメント(0)

だいぶ時間がたってしまいましたが、やっとGW中のこと書けます。

といっても、ほぼ写真集になってしまうと思います。

旅行した気分になっていただければと思います。

今回のGWは、思いっきり旅しました。
練習のない自由なGWはほぼ初めてくらいなので。

5月2日の夜、夜行バスで奈良へ出発。
でもこの日は天候が非常に悪かったせいで、朝7時着の予定が8時になりました。

私は今回はぴっちり時間まで観光の計画を立てて望んでいたので、最初から計画倒れになりましたが、なんとかうまく短縮して充実した旅をすることができました。

まず、奈良駅から歩いて興福寺へ。


五重塔。


北円堂。


南円堂。

とまぁ見どころはたくさんあったと思うのですが、朝早かったせいか、小雨降ってたせいか、単にマイナーなのか、観光客がほとんどおらずしーんとしていました。
なので、私もさらっと見て早々に東大寺へ。時間も押していたし。

でも、途中興福寺境内で第1鹿さん発見。

こんなんで喜んでいたら、東大寺に行ったら鹿だらけ…

人も多かったけどね。

やっぱりかわいかったです。

でもせんべいはやめました。
中学校の修学旅行で服に食いつかれて困ったトラウマがあるので。

大仏殿

阿!

吽!

このでーっかい金剛力士像たち、全身木で彫られてるんですから、しかも1260年も前に。すごいですね~

そして、大仏様…

15年ぶりの再会。
真正面から見られなかったのはとても残念でしたが、やはりものすごく大きかったです。
背中もとっても広かったです。

境内は新緑が美しかった。。。

私、道の写真好きなんです。

ここ、左右は普通の民家なんですよ。
タイムスリップしたみたい…
私もこんなところで暮らしてみたいです。

ここも。

ここまでで、午前10時半頃。

まだまだ旅は続くので、今回はひとまずこの辺で…

グリーンスムージー

| コメント(0)
昨日に引き続き携帯から更新。

最近のマイブーム:グリーンスムージー

何日か前、携帯に勝手に入ってくる情報を何とはなしに見ていたところ、たまたま目に止まったグリーンスムージーダイエットという本。

簡単に言ってしまえば、フルーツと野菜を切って水を足してミキサーにかけて、自然の味そのものの野菜ジュースを自分で作り、1食分をそれに置き換えたりして無理なく美味しく体にもよい方法でダイエットしよう、ということです。

私は元々、駅とかのジューススタンドで高いお金払ってまで緑の野菜ジュースをしばしば買うくらいこういったものは大好きだったので、それが自分で作れて尚且ダイエットにもなるなら、まさに私のためにあるような本じゃないか!と衝動買いして、早2週間ほどたちます。

本にはダイエットのための飲み方や飲むタイミングなどがきちんと紹介されていましたが、私はそれはお構い無しに飲みたいように飲んでいるので、ダイエットに効果があるのかどうかは実証できないですが、体が中から健康になっていることはたぶん間違いないと思います。
今まであまり生野菜を摂らなかった私が、ほぼ毎日生野菜を摂取しているわけですから。

しかも、本当に美味しい。
写真は今日初挑戦のレモンと水菜を使い、あと小松菜とバナナです。
バナナがちょっと多めだったからか…
とにかく今までで一番の出来でした(☆∀☆)
水も自分で好きに調整できるので、サラサラのジュースよりスムージーぽくドロドロにしたかったため、及び、バナナ以外にフルーツがレモンしかなかったため、バナナ多めの水少な目にしました。

でも、そのあと明日用にもう一杯作り、バナナをちょっと少な目にしてしまったら、味が薄くてあまり美味しくありませんでした。
たぶん、レモン使う時はバナナ多めの方がよいのでしょう。
学習しました。

今まで他には、野菜はチンゲン菜とほうれん草、フルーツはキウイとグレープフルーツとパイナップルを適当に組み合わせて作りました。

お腹にも結構溜まるし、とっても美味しいし、低カロリーなのに栄養満天…

あぁ…
本当にあと8年前に知っていたかった…
そうしたらきっと、減量ももっと楽に元気にできたことでしょう( ノД`)…

まぁいいや。終わったことはしょうがない。
過去は振り返らず、今から内面ビューティー目指して続けていきたいと思います。
 

更新できなくてすみません

| コメント(3)
私のブログを楽しみにしてくださっている方、長いこと更新できておらず、申し訳ございません。

ゴールデンウィーク中はほとんど全て一人旅に没頭し、ゴールデンウィーク明けからは毎日仕事に忙殺されております(*ToT)

今年のゴールデンウィークは、私にとって十数年ぶりの練習のない全く自由な連休。
5月2日の夜から6日の朝まで、奈良、滋賀、京都の関西旅行をみっちり堪能させていただきました。

元々4日の午後にはボート関係のお仕事で、琵琶湖にある瀬田漕艇クラブにお邪魔して、中高生のボート頑張ってる子たちとのお話会やコーチセミナーでの講演をさせていただくことになっていたので、これをいいことに、そっち方面の観光を堪能することにしたのです。

それはもう、3日間とも素晴らしい物との出会いも人との出会いもたくさんあり、写真もたくさんあり、時間をかけて1日ずつ綴っていきたいと思っておりますのですが、何分本当に時間がない…( ノД`)

でも、色褪せてしまわないうちに更新しなければと思っております。


そうは言いますが、また明日から3日間大変です。
私は今年から、診療情報管理士という資格をとるために通信を申し込みまして、その中で必修の年に2回のスクーリングのうちの1回目が明日から3日間三田で行われます。
たぶんわからないことだらけだと思いますが、出来るだけその場で身に付けられるように頑張ってきたいと思います。


ちなみに写真は全く関係ないですが、先ほど母から送られてきた父の写真です。
パソコンだともしかしたらものすごく小さいでしょうか?(>.<)
母が携帯のメールに挿入してきた写真なので、おそらくものすごく小さいと思いますが、逆にこのくらい小さい方が見るに耐えるでしょうか?笑

本日父は、この写真のような45cmもある黒鯛を7尾、大きい鯵を4尾も釣り、お刺身にしてたらふく堪能したそうです。
私も実家にいた時は、こうしてよく新鮮な鯛のお刺身を、もういらないというくらいたらふく食べていました。
今となっては大変贅沢で幸せなことでした。
この父の笑顔があまりにも幸せそうでこちらもいい気分になった気がしたので、シェアさせていただきました。
私だけかな?

奥沢病院

| コメント(1)

先週の土曜日、公休をいただいていたので、TMGの25病院のうちの1つ、奥沢病院にこそっと見学に行ってきました。

私は戸田の病院しか実際に見たことがないので、できる限りTMG内のたくさんの施設を見に行けたらいいなと思っています。

それで、まず第1弾として、友達がいる奥沢病院に行ってきました。

94床で、戸田中央総合病院の5分の1くらいのベッド数。
院内を一通り案内していただきましたが、子どもの頃にかかった地元の病院のような、懐かしい感じを覚えました。
上は6階、下は地下2階まであって、幅が取れない分縦に長い病院。
私は大きい総合病院の戸田中央総合病院でしか勤務したことがないため、いろいろと感じるものがありました。

友達の勤務している地域連携室は、別の建物の普通のアパートの1室を使っておられました。

地域医療連携室の永山副主任と。

そうして、そのあとはお待ちかねのランチ。

奥沢病院のご近所さんのイタリアン、アンリーヴルさん。

なかなかおしゃれなお店です。

ぐつぐつのラザニアと、とろーりチーズのピザ。

永山さんイチオシのシナモントースト。

そして、自由が丘スイーツフォレストへのスイーツはしご!!

でもさすがにこの時はおなかいっぱいで、さっぱりと美容に良い亀ゼリーを堪能。

 

気が付けば、病院見学からいつの間にかスイーツブログに変わってしまいました。

でも、病院見学にガールズトークにおいしいスイーツと、素晴らしく充実した休日を過ごすことができました。

またお休みの日にはぜひ違う病院に行ってみたいですねー。

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。