早慶レガッタ

| コメント(0)

あっという間にもう1週間以上が過ぎてしまいました。

先日15日(日)に、隅田川で早慶レガッタが開催されました。

空は快晴。スカイツリーも大変美しく見えました。

早慶レガッタは、毎年早慶のOB、OGによる手作りの大会。
私は毎年「接待渉外」の仕事を仰せつかっているのですが、今回は東北から高校生を招待するということで、そのお世話役を仰せつかりました。

東北からは4校、宮城県の佐沼高校、塩釜高校、岩手県の宮古高校、山田高校です。

ボートは言問団子の裏にある野球場で組み立てて、桜橋のたもとまで運んで川に出します。

前日雨が降ったので、グランドはぐちゃぐちゃ。

ここで漕げる準備をして、川まで運びます。普通に車も通っているので大変。

言問団子、食べたいなぁ。

川までやってきました。

いよいよ出艇。波高いけど…がんばれ~

女子は、佐沼高校と宮古高校の一騎打ち。
実況ではスタートから佐沼がリードしていたようですが…

猛烈な宮古の追い上げにより、桜橋まで来ると横一線。
そこからはものすごいデッドヒート。
両校から死にそうな叫び声が聞こえてくる。
そしてゴール。

ほんの僅差(1秒差だったかな?)で宮古高校の逆転勝利。
文字通りの死闘を目の前で見せてもらい、限界まで頑張るって素晴らしいことだなぁ、、と、冷めてしまった心を(笑)熱くしてくれました。
隅田川で漕げるなんて、生涯通してほとんどできないこと。
楽しんでくれていたらいいなぁと思います。

一方の大学生たち…

女子は危なげなく大差で勝利。
16連覇を守ってくれました。

男子は、第2エイト、対校エイトともに大差で敗北。

それぞれがそれぞれにいろいろな思いを抱えたことと思います。

私たちOB,OGの願いは、4年間という短い時間、一度しか来ない青春時代、仲間と共にいろいろなことを考え、のちのち「あの時はいろいろあったけど頑張って良かった」と、何年たっても仲間とよい思い出話ができるような経験をしてもらいたいということ。

勝っても負けてもいいんです。本人の中に熱いものが残れば。

なんて、卒業して何年もたつと、こう思うようになります。
当事者たちはそうはとても思えないかもしれないけど。

それからもう一つの醍醐味、早慶レガッタは、私たちOB,OGたちの数少ない再会の機会でもあります。

大学卒業してからほとんど会っていない1つ上の先輩とかなり久しぶりの再会。

数年ぶりの再会なのに、会えば一瞬にして大学生当時に戻ってしまう。
これも、やっぱり大学生当時にともに苦楽を共にしたからに他なりません。

なんだかんだ言って、早稲田サイコー…と、よく疎まれる早稲田魂・早稲田愛につながってしまうわけですが(笑)、でもやっぱり早稲田は最高です☆

現役の皆さん、シーズンこれから!
インカレ、全日本、がんばれ!!

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。