戸田中央総合病院RC

| コメント(2)

只今、戸田中央総合病院RCの、年に2回あるうちの1回の総会が開催されました。

この総会をもって、正式に私の退会も承認されました。

入職してから6年。

暑い夏も寒すぎる冬も、毎朝4時半に起きて練習に行き、一日働き、仕事終わった後もトレーニング。
よく頑張ってたなぁと思います。

大学4年になったばかりの春、どこでボートを続けるか迷っていた時に、縁あってっこの戸田中央総合病院に入職させていただくことになり、こうして思う存分ボートを頑張ることができる環境を与えていただき、TMGには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

入職してから最初の3年間。
戦場といわれているほど体力的にも精神的にもキツイ戸田中央総合病院の内科外来に配属され、がむしゃらに頑張ってました。

内科外来の仕事だけでも相当きついのに、朝5時からボート漕いで、夜仕事が終わってからも夜の9時ころまで漕いで、あぁもう今から8時間後にはまたここに来てボート漕いでるのかぁ、、とか独り言つぶやきながら練習してたのを思い出します。

そこまでがむしゃらに頑張ることができたのも、全てはオリンピックに出るためでした。

オリンピックに出て、私を応援してくれている人たちに喜んでもらいたい。
オリンピックに出て、もっと戸田中央総合病院の職員や地域の患者さんたちにもボート部の存在を知ってもらいたい。

その一心でした。

当時の内科は私がいても全然手が足りないほど忙しかったのに、夕方は練習のため早めに上がらせてもらったり、遠征や合宿等で長期間不在だったりと相当ご迷惑をおかけしましたが、みなさん文句ひとつ言わず快く送り出してくださり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

そしてオリンピックに出た後、職場が本部に異動になりました。

ここからは本当に波乱の3年間でした。
人生で最大の挫折も経験し、その挫折からの復活も経験しました。
応援してくださる方々の心の温かさを何度も感じられました。

この3年間では、本部職員という立場を利用させていただき、ボート部の存在を、戸田近辺の職員さんだけでなく、TMG内のたくさんの職員さんに広く知ってもらいたい、という一心で、広報活動にも力を入れてきました。

できるだけたくさんのTMGのみなさんに応援に来ていただきたい、という熱い想いを、メールで1都4県の病院や施設の事務長さん宛にメールを出させていただきました。

最初は私のような平職員がそんなことしてよいものかと不安もたくさんありましたが、その甲斐あって、戸田中以外の事務長さんや職員さんたちにもボート部の活動を知っていただくことができ、興味を持っていただけるようになり、電話やメールで励ましのメッセージをいただいたり、本部にいらっしゃった事務長さんからはボートに関するいろいろなことを訊ねてもらえたり、お休みの日にもかかわらずボートコースまで足を運んでくださったりと、本当に嬉しい限りでした。
そうして楽しみにしてくださっている職員の皆さんに喜んでもらいたい、皆さんの笑顔が見たい、という気持ちがますます強くなり、またレースで勝ちたいという気持ちを強く持つことができました。

そして、良いことも悪いこともどちらも共に深い、とても充実した3年間を経て、もう十分ボートは満足した、自分は頑張り切った、という気持ちが素直に出てきたので、気持ちよく引退を迎えることができました。

実質引退して半年たった今、仕事はもちろん充実しているし、マラソンに挑戦したり旅行に行ったりとプライベートも充実しているし、さらには日本ボート協会の委員としてちょこちょことボート界にもかかわり続けることができ、いい日々を送れていると思います。

これも、今まで自分が思いっきり頑張ったこと、そして自分が人に恵まれていたこと、これがあったからこそだと思います。

今日の総会で、これから自分が戸田中央総合病院RCの事務局を担当させていただくことになりました。

ホームページやFacebookなどでもっともっとこのチームを広報し、今までのご恩を返していくために、チームをバックアップしていければと思います。

最後に…

一年前の全日本軽量級選手権女子シングルスカル優勝カップ。
あれからまだたったの1年?
もっともっと昔のように感じるということは、この1年間がいろいろなことがありすぎて充実していた証拠か、はたまた私がボートから遠く離れてしまった証拠なのか…

このカップは、今日で見納め。
今年の軽量級優勝者のために返却されます。

自分の過去の栄光が消えてしまうようで寂しい気持ちです。

が、過去は過去。

これからまた新しい栄光をつかむために、選手とは違う道で頑張っていきたいと思います。

コメント(2)

熊倉さん
お疲れ様でした。

長い様で短かった、選手生活・・・充実してましたね。

五輪にも出場なさったし、また、最終年度にキッチリと

全日本軽量級選手権をシングルスカルで日本一になった時は、

強かったですね。

ホントに辞めるの・・・?って思いましたよ。

これからも、ボート界に何らかの形で貢献して下さい。

熊さんファンの関東人

ありがとうございます!こうしてたくさんの方々に応援していただき、支えていただいたおかげで充実したボート人生を送ることができました。自分が経験して得たことを後輩たちに少しでも多く伝えて行けたらと思います。

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。