onoさま結婚式

| コメント(0)

先週の土曜日、業務部同僚onoさまの結婚式で会津若松は東山温泉に行ってきました。

ちょうど一年前のゴールデンウィークに弾丸一人旅をしたところで、いろいろと懐かしかったです。
旅行の時は、駅から飯盛山から鶴ヶ城から東山温泉とひたすら歩き続けました。
今回は東山温泉までタクシーで向かいましたが、道中、一年前に歩いたところをたくさん通り、改めて自分がものすごい距離を歩いていたことに気付かされました。

ものすごい強風の日で新幹線も郡山からの電車も相当遅れて、式には間に合いませんでしたが、ぎりぎり誓いのところには間に合って、こそっと中に入らせてもらいました。

とってもとってもかわいかったです。

最初のテーブルからおしゃれ。お箸は記念にお持ち帰りさせてくれました。

TMGからはこんなメンバーで。

真ん中の女性は、私が最初に配属された戸田中内科外来の先輩で小野さんの同期。
今は北海道にいらっしゃるので久しぶりの再会でした。

小野さんの先輩女性方。

ケーキもとってもかわいい。

旦那さんが船乗りさんだから?二人の乗ってるボートをあかべぇが引っ張っていました。

小野さんとツーショット。

今まで目の前の仕事をひたすらやり続けてきたという小野さん。
小野さんに外見がよく似て中身は全然違うお兄さんがおしゃくに来てくださり、小野さんについてちょっとお話しさせていただきましたが、お兄さんの話す小野さんと私のイメージの小野さんとはぴったり一致でした。
いつもおとなしくて優しくて穏やかに微笑んでいて、でも芯が強くて地道に堅実に努力をするような方でした。
業務部の後輩には、私と小野さんは太陽と月のようだと言われたことがありますが、まさにそんな月のような美しさを秘めている方だったと思います。(ちょっと言っていて恥ずかしいですが)

小野さんからいただいたメッセージカードには、チームワーク抜群の業務部にいられて幸せだったとありました。
私も小野さんに本当にたくさん助けていただきました。
だから今度は私が、小野さんが何の心配もなく新しい人生を歩んでいけるよう頑張っていきたいと思います。

お兄さんと妹がいる3人兄弟の真ん中という小野さん。
お父さんも泣いて抱き着いて離しません。

でも、そんなお父さんに小野さんは「もういいからいいから」といつもの調子でさっぱり言っていて、それまできらきらに輝きすぎていていつもと全然違う人のように見えていた小野さんも、あぁいつもの小野さんだとちょっと嬉しくなりました。

きらきらの小野さん。

船乗りさんは一度航海に出たら半年くらい帰ってこないということで、いつも新鮮な気持ちでいられるので離婚率が大変低いと旦那さまの上司の方がおっしゃっていました。
でもその反面、一人でいる時間も多く大変なこともあるかと思いますが、小野さんなら間違いなく良い船乗りの妻になると思います。

末永くお幸せに!!

 

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。