弱グマ

| コメント(5)
すみません、今日だけ弱音はかせてもらいます。


最近、時々、突然、泣きそうになる時があります。
いつの間にか、気づいたら、キャパオーバーだったのかもしれない。

ボートは、周りの人たちの期待に応えたくて頑張ってた。
それが私の強さの源であり、期待してもらえるのは嬉しかったし、期待に応えられた時のみんなの笑顔を見たくて頑張ってた。

だけど、いつしか、頑張ったことの対価として得られていた喜びよりも、頑張らなきゃという苦痛の方が大きくなってた。
だから、選手引退を決めた。


選手をやめて、その苦痛から解放されたはずの今。


ボートの方では…

これからは、今までお世話になったボート協会に貢献しなきゃ。
今まで存分に選手をやらせてもらった分を、後世に還元しなきゃ。
周りからお手伝いを頼まれたら断る訳にはいかない。
もし断ったら、小さな人間だと思われてしまう。

選手をやめたんなら次は何をするんだ?コーチか?
『しばらくはボートから離れて休みたい』と言えばがっかりという顔をされ、『でもボート協会で委員になったから、たまに子供たちにエルゴを教えたりして、そういう普及活動をしていきたいと思ってます!』と言えば、嬉しそうな顔をされる。
今まで応援してきてくれた人をがっかりさせるわけにはいかない。
貢献しなきゃ。。。


仕事の方では…。
ボートやめたんだから、今度は仕事を頑張れ。
私は今までだって、仕事はちゃんとフルタイムで残業までして頑張ってきた。
ボートの練習は業務時間外でやってきた。
確かにたまにレースで抜ける時や、夜もトレーニングあるからと周りに気を使わせてしまっていたこともある。
だけど、ボートやってるからって、そのことで周りに迷惑かけたくないという一心で今まで仕事も一生懸命やってきたつもり。
だけど、ボートやめたんだからもっと仕事頑張れ、って言われたら…
今まで以上にもっともっと人一倍やらなければ仕事では認めてもらえないのか。

同期入職の人や私より後から入職した人や、違う会社にいる学生時代の同期とかが役職についていたりするのを目の当たりにすると、やっぱり少し焦ってしまう。
もっと頑張らなきゃ。
もっと勉強しなきゃ。
もっと結果出さなきゃ。
もっと評価してもらわなきゃ。


いつしかまた気負ってしまっていた。


私には少しの休む時間もあってはならないのか?
常に何かしていないといけないのか?
私だって人間なんだから、気持ちが張りつめてばかりいたら、いつか切れてしまうことだってある。

だけど一方で、期待されていないと満たされない部分も心のどこかにある。
矛盾してる。
気持ちの整理がつかない。


でも今日、親友にはっきりと言われた。
それは、自分が人によく見られたいと思っているだけだと。
体力的にはできると思っても、心が乗らないということは、今はそういう時期じゃないということ。そんな状態で引き受けても中途半端になるだけ。
いつかその時がきたら、自分からやりたいと思うはず。そしたらそれがその時。
今は、今まで散々頑張ってきたんだから、絶対休みが必要だ。
一度周りの期待とか全部取り払って本当に今どうしたいのかを考え、できないことはできないとちゃんと言うべき。
だってスーパーマンじゃないんだから。


こういうこと言ってくれる親友がいるのは、本当に幸せなことだと思う。

少し肩の力抜いて、自分の気持ちに正直に、もう少しゆっくりいこうと思いました。

コメント(5)

なにがあったのかわかりませんが…
ミスチルの歌に「~笑っていても、泣いて過ごしても、平等に時間は流れる~」って歌詞があって、それを聴いて単純な自分は「オレは笑う!」って思いました。
あと、司馬遼太郎先生の「燃えよ剣」を小説を読んで、単純な自分は「オレは土方歳三みたいに生きる!」って思いました。
それ以来、クヨクヨしないように気をつけて、明日を…未来を輝いて見るようにしています。
結構、素敵な人生になりますよ。。。

AKB事務長どの
ありがとうございます。
ダメな時ってどんどんダメな方に考えちゃうんですよね。
私も笑います!
今度本部にいらっしゃったら笑わせてください。笑

初めまして(●´ω`●)
滋賀に住む中3の女の子です←
私は小学校5年からボートを続けていて
高校でも続けていくつもりです
いつか世界大会でメダルとるのが夢です!
(おっきすぎる夢だけどww)

熊倉さんのブログを
「あこがれるなー」って思いながら
いつもみてます♡(❀ฺ´ω`❀ฺ)♡

中学の試合では
県一位、関西3位、全国5位という
くやしい結果となりました(´;ω;`)
そのとき、まわりの人の期待とか
プレッシャーでいつも弱くなる自分がいました
すると松田修也コーチがいつも
「千尋はやれば出来る子だから!
 自信持ちなさい!」
親友には
「自分を責めたり、追い込んだりせずに
たまに休んでゆっくり考えたら?」
って言ってくれました

熊倉さんもあったかいもの飲みながら
リラックスしたりするのはどうでしょう?

これからも応援しています⊂(^・^)⊃

こんにちは!あたたかいメッセージをありがとうございます。
松田さんがコーチなんだね~6年前に一緒に日本代表として遠征させていただきました。
るるさんは素晴らしい夢を持ってますね!!
私もオリンピック出場という夢をかなえるためには、たくさんのプレッシャーや苦悩と闘いながら、ひたすら練習し続けました。
努力は嘘をつかない。ボートは特にこの言葉が当てはまると思います。
でも、突っ走り続けたら、やっぱり途中で息切れしてしまう。人間だから。
そんな時はるるさんの言うように休息が必要ですね。
ボートも人生も、形は違えどやっぱり同じなのでしょう。
どうもありがとう。
私も今年は休み休みいきます。
これからもるるさんの夢、応援してます!!

こんにちわ^^
返信コメ遅くなりました(´;ω;`)
すみません゚(゚´Д`゚)゚
やっと、最後の実力テストが終わり、
あとは、期末テストと入試直前テスト
だけとなりましたヽ(*´∀`)ノ
まあ2月7日は推薦の面接なんですけど!
がんばってきます!

そうなんです、松田さんがコーチなんです('∀`)
一緒に遠征されていたんですね!!
びっくりっっ(;゚Д゚)!

あたしがオリンピックに行きたいって思ったのは
松田さんがきっかけなんです^^
松田さんみたいに、強くなって、メダル取りたいんです(*´∀`*)
きっと、オリンピックまで行くんだったら
今まで以上に努力しないといけなくなるし、
辛いことも多くなるし、プレッシャーとも
戦わなければならないかもしれません
でも、松田さんはいつも
「千尋ならできる。」って励ましてくれたので
がんばります♥
熊倉さんみたいに、もっと努力して、同じ場所に
立てるように、練習、がんばります(`・ω・´)

私も、熊倉さんを応援してますっ◇*./

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。