アルマーニ リストランテ

| コメント(0)

昨日突然、TMG副会長殿から会食のお誘いがありビックリ。

私のボート引退の慰労会とのことでした。

副会長殿が、私のことを、戸田中央総合病院の名前をたくさん広めてくれたんだからありがたい、というようなことをおっしゃってくださいました。
自分の役目を果たせたように感じ、大変嬉しく思いました。
副会長殿と秘書殿は、山口国体にも日帰りで日曜日に遠方はるばる応援に来てくださいました。
こうして多大なるご声援をいただけたからこそ、ここまで頑張れたことです。
本当にありがとうございました。

 

そしてそして!ご案内いただいたお店が、なんと、アルマーニビル10階のイタリアンレストランですと!

こんなとこ、田舎者のわたくしには一生に一度行けるかどうかですよ~
ちょっと緊張しました。

お店の全てが格調高く、エレベーターとかトイレが自動ドアだとか、最初は一人だったのでいちいちビビってしまいました。笑

 

入店。

最初はこんなとこで写メなんてとっちゃダメかな~と思ったのですが、こんなチャンスを逃すわけにはいかないと思い、思い切って「写メなんてやっぱり撮っちゃダメですかね~」と恐る恐る聞いてみたところ、理事長は「全然大丈夫ですよ~」とあっさり。

安心して全部撮らせていただきました。

せっかくなので全部載せます。

まず店内!

まずパンの盛り合わせ!

特に飴色玉ねぎを織り交ぜたというフォカッチャ、激うまです。

本日の一口前菜!

イタリア産リコッタを詰めたブッラータ ラルドを載せたアーティーチョークのオーブン焼き 黒トリュフ添え↓

名前見てもさっぱり・・・

せっかくの黒トリュフの香りも、風邪っぴきのせいでなんも感じず・・・(;_;)
でも、イタリア産リコッタを詰めたブッラータ?という白いチーズはめっちゃ美味しかったです。

ここで白ワイン。なんだけど、ちょっと赤みがかかってフルーティ。ラディコン。

私は基本的にワインはきつくて一切飲めないのですが、これはきついながらも果実酒のような甘さで、がんばってちょっと飲めました!

次、カヴァティエッリ ロマネスコ 浅利 ボッタルガと和えて
カタカナ打つのに時間がかかる・・・

手でひねったパスタとか。めっちゃ弾力があって美味しかったです。浅利の出汁も。

次、カカオを練りこんだフェットチーネ マレンマ風 猪のブラザード

赤ワインで煮込んだ猪のひき肉。が載っています。おいしいです。

ここで、また違う白ワイン。さっきのよりもっと白で、味もさっぱりしていて私でも飲みやすかったです。

ボーイさんがなんかいろいろと説明してくださったんですけどねぇ。。お酒に疎いので全く頭に入ってこず。
なんか、旧ユーゴの方でとれたブドウを陰干ししてどうのって言ってたかなぁ。違うワインかなぁ。。。

そしてお魚。甘鯛のうろこ焼き 松の実のクレーマ ローズマリーが薫る松茸のソース

このうろこが!この鯛から出た脂をまたうろこの上からかけて、うろこがパリッパリでめっちゃ美味しいんです。

ここで次のメインに向けて赤ワイン登場。今までのも飲み切れていないので、3種類並べて。

赤ワインはちょっとやっぱりきつかったです。わかりにくいけど、一番左が赤ワインです。真中は最初に出てきた黄金色の白ワイン。

そしてメイン!チンタセネーゼのポルケッタ風炭火焼き フェンネル添え ビールを使ったソース

お肉は豚肉です。脂が甘くてとろけておいし~。

プレドルチェ。イチゴのシャーベットみたいなのにざくろが載ってます。

そしてデザ~ト!栗を使ったフォンダンショコラ 青森産焼きリンゴのジェラートと共に

こう撮っちゃうとわかりずらいですが、直径15センチくらいあります。大きいです。
熱くて濃厚で、中はチョコがとろけていて柔らかくて激うまでした。

あと最後にカフェと小菓子。

以上。

理事長に、存分にお店の紹介をしてくださいとおっしゃっていただいたので、存分にひたすらに披露いたしました。

たぶんもう行けることもないでしょうから。。。

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。