ラ・サントゥールさん

| コメント(0)

今日は思いっきりグルメブログです。幸せなひと時を。

先日、あるおじさまにフランス料理フルコースに連れて行っていただきました。ソフト部の子3人と一緒に。

南浦和から徒歩5分にある店、La Senteur(ラ・サントゥール)さん。
正直、かなりわかりにくい場所にあると思います。
看板も出ていないし。
私は戸田から南浦和駅までは自転車で何度も行っているので(←戸田から浦和方面は、電車で遠回りするよりチャリで飛ばした方が断然速い)、地図片手に迷わず20分ほどで着いちゃいました。

想像するに、たぶん若いご夫婦二人でやっています。
旦那さんがシェフで、奥さんが給仕人(ギャルソン?)です。
シェフのお顔は拝見できませんでしたが、奥さんはたぶん歳は私と同じくらいじゃないかと思います。美人さんです。
こじんまりとした、かわいらしいお店です。

ホームページ(www2.tbb.t-com.ne.jp/la-senteur/index.html)にも載っていますが、カジュアルレストランというだけあって、フランス料理フルコースとはいえかなりリーズナブルです。自分でも全然来れるくらい。
でも内容は本格的。どれもかわいく盛り付けされて、とってもおいしかったです。

まず、お飲み物。

いつもは即ノンアルコールですが、せっかくなのでちょっと頑張ってスパークリングワイン。
でも飲みやすくておいしかったです。
背景の上腕二頭筋はソフト部のホームランバッター。

続いて、一口前菜。

甘くないパウンドケーキ、イベリコ豚とかいろんなお肉のパテとピクルス、きのこのペーストにしいたけとウズラの卵の目玉焼き。
みんなフレンチ初心者なので勝手がわからずとまどってきょろきょろ。
パウンドケーキはともかく、左の二つは今考えれば手で持って食べるんですよね、きっと。一口前菜っていうくらいだし。
でも私たちは勝手がわからず、ナイフとフォークでビスケットも割って食べてました。
カチャーンて逆に音たててしまって、難しい難しいと言いながら食べてました。
ほんとに初心者です。

続いて、本日の一品。

ちょっと何だったか忘れちゃったんですけど、何かの洋風茶碗蒸しみたいな感じ。
でも、お出汁は和風なんです。落ち着く味でおいしかったです。
スティックはえび春巻き。

続いて前菜。

サラダ。
脂身をカリカリに焼いたなんかのお肉と、その下には黄色いクスクス。
クスクス食べたの、大学時代に学食で食べて以来で懐かしかったです。
確か、学食でアフリカフェアとかやってた時にあったメニューだった気がします。

続いてスープ。

牛蒡のポタージュスープ。めっちゃ濃厚です。おいしいです。
上に乗っている白いのはメレンゲだとばかり思っていたら、ミルクを泡立てたものだそう。ふわっふわです。

そしてお魚料理。

白身のお魚、確かスズキだったような・・・の上に、カリカリに焼いたアメリカとかヨーロッパの方ので食べられているというお米。
見ただけはじゅんさいを焼いたのかと思いました。

ここで3杯目を注文。パッションフルーツとペリエのノンアルコールカクテル。

あっ!!
おじさまが誰なのかばれちゃいました!!

そしてお肉料理。

イベリコ豚さんです。柔らかくてジューシーでおいしい♪

途中で出てきたパンもとってもおいしかったです。
みんな良く食べる集団なので、パンのおかわりの催促までしてしまいましたが、奥様は快く応じてくださいました。

そしてデザート。

洋ナシのソルベとフルーツの盛り合わせ。
ソルベの右側に少しだけ見えるカエルの卵みたいなつぶつぶ。
何かと思って聞いてみたら、バジルの種とのこと!水につけると黒い種の周りに白っぽい半透明なモチモチの膜ができるらしい。

そして食後のお飲み物。

エスプレッソを注文。
私はコーヒーはブラックが好きだし、エスプレッソも苦みを味わうためブラックで飲んでいたのですが、どこかの国際レースで会場にテントを出していたフィリッピ(艇のメーカー)のイタリア人の方がエスプレッソマシンを持ちこんでいて、私たちに本場のエスプレッソの飲み方を教えてくれて、それは、砂糖を底に溶け残るくらいたくさん入れて、それを一口二口でくいっと飲むのだそうで、それ以来私はそうして砂糖をたくさん入れるようにしています。
そして今回も角砂糖を2つ入れて良く溶かして飲んでみたところ、おいしい!!
エスプレッソ自体もすごく濃くて、それに甘さが絶妙にマッチでした。

さぁこれでお腹いっぱい、もう終わりかぁ、と思っていると・・・

最後にサプライズが!!

でもこれ、実はサプライズでも何でもなく、コースメニューの最後にはちゃんと「小菓子」って書いてありました。
でも、デザートは1つと思いこんでいた田舎者には大変嬉しいサプライズでありました。

完全予約制であまり大人数で行くのはムリですが、ちょっとした折に行くの、おススメです。
とてもゆったりとした時間を過ごせますよ。

 

そして最後に、全然関係ないのですが、先日ヤフーで自分の名前を検索してみたら(←おもしろいのでたまーにやってみるのです)、2ページ目にものすごく面白いものを見つけてしまいました。

『熊倉美咲検定』

誰が作ったのか知りませんが、全3問中3問正解で合格。
穴埋め4択で、内容はほとんどウィキに出てるものでした。
ちなみに私は受験者1人目で全問正解。笑
あと他に母と友達が受験したので、全4人中、合格4人です。
御暇があったらぜひ受験してみてください。

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。