スポーツ祭り2011

| コメント(2)

今日は朝から国立スポーツ科学センターで「スポーツ祭り2011」というのがありました。

スポーツ祭りとは、国立スポーツ科学センターのHPより、「日本を代表するオリンピアンやトップアスリートたちと一緒にスポーツをすることによって、大人から子供まで、参加するみんながスポーツの楽しさや大切さを感じることができるイベント」ということです。
オリンピアンとの大運動会やスポーツ教室、飲食ブースやスポンサーブースなどもあって、大盛り上がりのイベントです。
私も行ってみて、人の多さにびっくりしました。

外にはテントブースがたくさん。

味の素ナショナルトレーニングセンターの前のステージでは、子供たちによる大縄跳びやバトントワリングが披露されていました。

そして私は、ボートのブースで参加者の皆さんにエルゴを教えるお手伝いをしました。

順番を待つ長蛇の列は、終了時間まで途切れることはありませんでした。大盛況!!
参加者は大人から小さな子どもまでほとんど初めてという人ばかり。
とにかく楽しんでもらおうと私も頑張って盛り上げました。

8人で並んで200mの競争なので、みんな夢中になってがんばります。
こんなちっちゃい子まで一生懸命重いハンドルを引きます。めっちゃカワイイ!!

オリンピアンとの大運動会には参加していませんが、私も一応オリンピアンです。
ソウル五輪代表選手と北京五輪代表選手と2011年日本代表選手と2011年全日本中学選手権優勝者によるデモンストレーションが1時間ごとに行われました。
200mMAXを4本も漕ぎました。現役時代より頑張りました。

オリンピアンとしてTシャツにサインも求められちゃいました!
もちろんクマちゃんマーク入り。
もうすでに彼のTシャツにはびっしりとたくさんのオリンピアンのサインがありました。

途中で、競泳の北京五輪選手、春口沙緒里選手がボート体験に来てくださいました!

何の種目か聞いたところ、ご本人はバタフライだとおっしゃっていましたが、北京には400m個人メドレーで出場されたようですね。
北京五輪出場を果たすために、高校卒業後、単身アメリカの大学へ渡ったそうです。すごいですね~
さすが一流のアスリートだけあり、エルゴの動きもすぐにマスターしちゃいました。

ミーハーな私はちゃっかり記念撮影☆

本日の最後は、実はずっと漕ぎたかった今日のスタッフ陣による競争。
真ん中で頑張っているのは、当時越谷高校で頑張っていた高校時代の同期、サブちゃん。
右で頑張っている子とその後ろで手を叩いて応援しているのは、去年まで大学生でおととしの国体に埼玉選抜として一緒に出場していた子たち。
そういうかつての仲間たちがこうして一緒にボートの普及の仕事をしているというのは嬉しいものです。

最後に、鉄人・野村さんのご家族と。
未来のオリンピアンだ!!

こういうイベントで、初めてエルゴに触る小さな子どもたちが何かに取りつかれたように必死に漕ぎ続ける姿を見ていると、人間には純粋に競争を楽しむ心があるのだなということを思い出させられます。
今日来てくれたたくさんの子たちの中から、少しでも頭の中に今日の体験があって、将来ボート選手になってくれたらいいなぁと思います。

コメント(2)

スポーツ祭り2011体育の日に開催しているのですね。
以前、駒沢公園で開催していたのですが、以前は広報として取材していましたが、情報がなく行きそびれました。エルゴメータは普及の人々が行っているようですね。

Facebook、とりあえず登録してみました!
まだ良くわかりませんが、ご招待ありがとうございました!

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。