こんなところからスカイツリー

| コメント(0)

今日のメニュー
朝:UT
昼:ショートインターバル

 

昨日、今日と戸田中ボート部恒例の月1合宿でした。

みんなで練習してご飯作って食べてお風呂入っていろいろ話して寝て練習してご飯食べて片付けして練習して・・・というスケジュールでした。

普段の練習は早朝で時間もなく、練習後はみんないそいそと仕事に向かわなければならないので、ほとんどコミュニケーションをとる時間がありません。
なので、こういった合宿は貴重な時間です。
他愛のない話をするのもまた楽しかったです。

それで、本日2回目の練習は、コースは大会開催中で使えなかったので、荒川に行って練習しました。

日差しがまさに刺すように強くて暑かったですが、ボートコースにはない自然な風があって、思ったより暑さも辛くなく気持ちよかったです。

荒川のような自然の広い川の真ん中、水面もすぐ近く、こんなところを自分の力で移動していく。。。

ふとボート上で周りを見渡した時、ボートやってなかったらこんな体験は絶対できない、ボートやってて良かったなぁ~と幸せを感じる瞬間でした。

ただ、どうにかしてほしいのは、ルール違反の水上スキー?モーターに引っ張られながらボードで滑って行くやつ。
あのモーターの波というのは、うちらボートにとっては大変危険な大きな波です。
彼らはそんなん無視で、うちらのようなボートがいようと平気でものすごいスピードで近くを駆け抜けていきます。
万が一波のせいで転覆して大変な事故になったらどう責任をとるおつもりなのでしょうか?
ああいう人たちは戸田橋よりも下流でやらなければならないっていうルールがあるらしいんですよ。まぁよく知らないけど。。。

そんなイライラがなければとても気持ちの良い荒川練です。

 

そして、どこからスカイツリーが見えたかというと、ボート漕ぎながら、水面上で見えたのです。
ビルの合間から、遠くの方に。

戸田公園駅のホームのような高いところから見えるならまだしも、こんな陸地よりも低い水面上から見えるとは思ってもみませんでした。

荒川の土手をずっと自転車で河口まで行った時も、そのすぐ先に葛西臨海公園のと思われる観覧車が見えたし、スカイツリーが見える浅草とかお台場の方とか、普段電車で行くような場所だから遠くにあるように感じていたけど、実際は意外と近くにあって、なんか世界はつながってるんだなぁと、ちょっとよくわからないけどなんか感傷に浸っていました。

 

それで、今回は載せる写真がなかったので、無理やり作りました。
昼の練習後にみんなでロイホにご飯を食べに行き、そこでの1枚。

私の大好きなロイホは絶賛カレーフェア―中です。
これはグリーンカレーセット。
ココナッツ風味でそんなに辛くなく、めっちゃおいしかったですよ。
野菜とエビがごろごろ入っているので、女性に人気らしいです。
あと、左奥にある黄色いスープ。
かぼちゃスープじゃないですよ。冷製コーンスープです。
あらごしで濃厚で冷たくて、めっちゃおいしいです。セットじゃなくても単品もあります。オススメ。

あと、これは、田立選手がいかにボートを愛しているかということの証明の1枚。

ムダに腹筋を見せているところはご容赦ください。

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。