横田駅伝

| コメント(8)

今日のメニュー
朝:乗艇UT
昼:山道ラン4km

 

本日、横田駅伝というのに参加してきました。

3月に一女ボート部同期のみかさと会って話した時に、今度一女ボート部同期で駅伝に出るという話を聞き、この2、3年走るのが好きになっている私は迷わず「私も出たい!」と言って、出させてもらいました。

スタッフさんはほとんどが横田基地の方々。男性も女性も小さな子どもさんまでいました。
なんかちょっとヨーロッパ遠征の時を思い出して、ちょっと嬉しかったです。

こんなバナナのかぶり物して走る人もいたし、どん兵衛の着ぐるみ着て走ってる人もいたし(←かなり暑いはず)、みなさんいろいろ目立とうとしていておもしろかったですが、走る姿は真剣でした。
ていうか、コースがものすごい山道で、真剣じゃないと走れません。
4人一組で一人4km、1周ずつ4人とも同じコースを走りました。
最初の数百メートルはひたすら下り、全速力でかけおり、その後ひたすらひたすらきっつい勾配の上り。
途中から舗装が十分でない山道に入って、木々に囲まれて気持ちもいいけれど、上るのはきつい、という感じ。

でも私、意外な自分の特技に気が付きました。
どうやら私は、平坦な道を走るよりも山登りの方が得意みたいです。
ひたすら登っていく間に、たぶん100人くらいはごぼう抜きしましたよ。
やっぱりパワーがあるんでしょうね。
普通に走ると「フォームが遅そう」とも言われたことがある私ですが、上りではフォームよりも脚力が大事だったようです。
あと肺活量も。息も全体通してそんなにきつくなく、特に最後はまたひたすら下り坂で、そこでまた勾配に任せて全力疾走しているうちになんだか息が整ってしまい、ゴール直後はむしろ平常な心拍数でした。
なんかちょっと、山道走る楽しさに目覚めてしまったかもしれません。

それから、やっぱり外国の方々はテンション高く応援してくれます。
誰かれ構わず「ひゅ~ひゅ~」と応援してくれます。
途中では、基地の方々が和太鼓の演奏で応援もしてくれてました。
また日本人でも、途中でみんなに「足元気をつけてがんばれ~」と声をかけているおじさんや、「女の子頑張れ~」と応援してくれているおばさんもいて、箱根駅伝もそうですけど、ランナーみんなを、知り合いだけでなく観客みんなが応援したくなるスポーツっていいなぁと思います。

 

一女ボート部の決めポーズ「Let's enjoy rowing!」10年ぶりバージョン。

やっぱり、10年前に一緒に頑張っていた仲間と、10年たった今こうしてまた一緒に汗を流している、一緒に仲間を応援している、というのが一番楽しかったです。
あの時、毎日を真剣に頑張って、心から付き合えた仲間たちだからこそ、今もこうして付き合いが続き、普通だったら「駅伝4km・・・へ~がんばって・・・」となるようなものにも、「駅伝4km・・・いいねいいね!出よう出よう♪♪」ということになるのだと思います。笑

思いっきり頑張って汗を流した後は・・・やっぱりご飯!!

本当は屋台で売っていたハンバーガーがすごく食べたくて並んでいたのですが、なんと時間切れで食べられず・・・
ということで、帰り途中にコメダの看板を発見し、南多摩でもコメダに落ち着きました。

最近おススメのコーヒーシェークをみんなで。あとは再び味噌カツサンド。。。

私は金曜日から断続的に猛烈な胃痛に襲われており、この日の朝も食欲はないし微妙にまだ胃痛が少しあったので、前日の昼に食べてから何も食べずに参加していました。
さすがに走ったらお腹もすいてきて、だから25時間ぶりの食事でとってもおいしく頂きました♪
さらにガールズトークも炸裂。
お互いの性格をわかり合っている仲間たちが、今みんなそれぞれ全く違う環境でそれぞれの人生を頑張っているからこそ、今の自分たちのおかれている環境や悩みを全く隠すことなく何でも話せるのでしょう。
本当に、一生大切にしていきたい仲間たちです。

最後に、オマケ写真。。。駅伝会場にいた森のお友達たち。フザケタ写真です。

 

コメント(8)

横田駅伝は、私にとってもお気に入りのマラソン大会の
一つ。

例年は横田基地内で開催され、アメリカンな空気が
満喫できますよ!!

ただ、平坦な周回コースなので、貴女の特技は活かし
きれないかな・・・。

こんにちは!
今回もてっきり基地内に入れると思って行ったのでちょっと残念でしたが、ぜひまた出たいと思いました♪

次回は、スコット&ジョージの4人で参加する?(笑)

夏にフェスティバルで基地内に入れるからぜひ来てみてね~

まきさま!
先日は本当にありがとうございました!!
いよいよ明日、頑張ってきます~

ジョージはジョージって顔じゃなかったですよね(笑)

駅伝お疲れさまでした。

美咲さんは脚力があるんだね。
オジンにとっては、とても過激なタフなコースなのに
あっさり駆け抜けた感じですね。
ましてや夕食、朝食抜きでのレース。オジンには考えられない
無謀な行為ですな。

最後のフザケタ写真いいね。どこがって?
美咲さんの可愛いフェースがです。

あの横田駅伝に出場されていたのでしょうか?
コメントありがとうございました!

レースに参加していたよ。
だけど暑くて、過激コースでしんどかったね。
フルマラソンが専門なんだけど、美咲さんはフルの経験は
あるのかな?

私はフルマラソンどころか、何キロでもマラソンの大会というものに参加したことがないのです。
趣味でよく10キロ少しジョギング程度で走っています。

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。