嬉しいご報告

| コメント(0)

今日のメニュー
朝:4km UT、SP等
午前:シングルの準決勝
午後:シングルの決勝とエイトのレースとランニング11km

 
今日は朝からものすごーい風が吹き荒れてまして、ほんっとーに憂鬱で仕方がありませんでした。
皆様ご存じのように、私は風波には最弱なので。
 
でも、今日オールを前から使っていたものに戻したんです。
新しいオールで昨日1レースやっても、やっぱりどうしてもうまくいかなかったんです。
 
あのオール、どうやら私には使いこなすのは難し過ぎるし、私だけじゃないみたいなんです。
同じオール使ってる方も、このオールは特に風に弱い、とおっしゃっていました。
このオールで苦戦しているのは私だけじゃなかったと知って、ちょっと安心しました。
 
そして、今日この風。
もう絶対前のオールに戻す!!と言って、前の使ってみたら・・・
 
なんという安心感!安定感!
 
今までの不安定さがウソのように、しっかりと水をつかめるし、多少風でやられてキャッチがうまく決まらなくても、なんとかすぐ持ち直すことができるんです。
 
私は思いました。
私がTMGに入職してから丸5年間使い続けてきたオールをあっさりと最新のオールに乗り換えたために、前のオールが「5年間も苦楽を共にしてきた私をそんなにあっさりと見捨てるのね(><)」と怒っていたに違いない。
だから、新しいオールにいつまでたっても慣れなかったのだと。。。
 
ま、冗談はさておき、でも本当に、今朝オールを戻した時にしっくりきたのは確かです。
おかげでこの強風でも「このオールならきっと大丈夫」と心強い気持ちでレースに臨めました。
でも、準決勝では途中から波と風にまたちょっと恐怖を感じ、ラストはだいぶ失速してしまいましたが。。。
 
そんな私のへたれな姿を見ていた一女の鬼先生のT島先生が、とても心強いアドバイスをくださりました。
さすが長年の付き合いで私のことをよくわかっていてくださる。
そのアドバイスのおかげで、私は決勝を強く戦うことができました。
T島先生、ほんとにありがとー。
 
先ほどのオールの件ですが、別に最新オールが悪いって言ってるんじゃないんです。
一長一短なんです。
風や波がないところでフィニッシュのタイミングがバシッと決まってしっかり押しきれた時は、今まで使っていたボルテックスよりも確かに艇は進むんです。しっかり水を最後まで押しだせるんです。
それは、練習中に自分でも感じたし、周りで見ていた人もそう言ってくれます。
だけど、私には難しくて使いこなせないんです。
ただ、軽量級が終われば全日本までしばらく時間があるので、そこでまた挑戦してみてもいいかなぁ・・・とも思います。
ちょっと専門的な話になりました。
 
それで、タイトルの「嬉しいご報告」その1。
戸田レガッタ、シングルスカル、無事に優勝できました。
 
エイトも、仙台大学との一騎打ちで負けてしまいましたが、仙台大学はオープン参加だったので、一応優勝ということでメダルいただきました。
 
でも、エイトもなんと、スタートでは仙台大学より先に出ることができたんです。
私はバウに乗っていたので、その様子がよくわかりました。
こんなことあっていいのか!?と思いながら半笑いで漕いでいたら、250mくらいからあっさり抜き去られていきましたが。笑
最初で最後になるであろう男子エイトでの本気のレース、とっても楽しかったです。
 
 
そして、もう一つの「嬉しいご報告」その2。
公認コーチの認定試験、専門科目、共通科目、供に無事に合格することができました!
昨日、共通科目の合格通知が届きました。
これで晴れて国体の監督もできます。
一発で合格できて良かったです。
 
 
 
昨日、今日も、副局長さまや事務長さま方を始め、職場の皆様に応援に来ていただきました。
本当にありがとうございます。
総局長さまもベランダから手を振ってくださいました。
皆様から本当にたくさんの元気をいただいております。
次の全日本軽量級選手権まであと3週間となりました。
また明日からガンバリマス!!
 

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。