2011年3月アーカイブ

今シーズンが始まります

| コメント(0)

今日のメニュー
朝:レースアップ、インターバルメニュー

今週末の土日に戸田のボートコースにてお花見レガッタが開催されます。

私はシングルスカルと、明治安田生命にいる早稲田の後輩のH端さんとダブルスカルでダブルエントリーで出ます。

 

このオフシーズン、真っ暗でとっても寒い早朝、地道に練習を頑張ってきた成果を発揮する時が来ました。

 

東北大の選手の方々も、戸田に来て元気に練習を頑張っておられます。

やはり私たちボート選手は、苦しさに耐えて、勝利を目指して力の限り戦っている姿を見せることで、たくさんの方々に、困難を乗り越え生きる勇気や元気、諦めない心をもってもらう事が、今一番できることなのではないかと思います。
というか、私たちにしかできないことなのではないかと思います。

 

それからもう一つご報告です。

私は、今シーズン限りでボートを引退することを決めました。

昨年の10月頃に決めました。
10月のある日、練習中にふっと、もう自分は十分ボートに満足したなっていう気持ちがおりてきたんです。
そして、あと1年間悔いのないように覚悟を決めて頑張ろう、と決意しました。
そう決めてからは、とてもすっきりした気持ちでいます。

ボートを始めてから今年で13年目になりますが、ここに至るまで、本当にたくさんのいろいろなことがあり、たくさんのいろいろな人に出会い、そして、たくさんの人たちに助けてもらい、支えてもらってきました。

これからのレースは、1つ1つ全てが最後のレースとなります。

数少ないですが、レースでたくさんの方々に感謝を表したいと思っています。

最後にぜひ、多くの皆様にレースを見に来て頂きたいと思いますので、どうかよろしくお願いいたします。

今日はお誕生日です

| コメント(2)

今日のメニュー
朝:UT

 

本日は、わたくしごとながら、私の誕生日でございます。

いろいろな方からお祝いのお言葉や、プレゼントまでいただいてしまいました。

戸田中央総合病院RCのヘッドコーチ、S木M也さまからこんなかわいい花束♪☟

・・・まぁ、これには、今後ボートでツライことをさせるから、という裏の意味があるようですが。。。

そしてこれは、行きつけの小料理屋『夢や』のママさんからアロマキャンドル♪☟

とってもいい匂いです♪

こんなちょっとしたサプライズはとっても嬉しいものですね♪

 

前まで誕生日といえば両親に好きなものを買ってもらう日だと思っていましたが(笑)、誕生日は「産んでくれた親に感謝をする日」だという話を聞き、ほんとにそうだなぁ~と思ったのが数年前。

心の中では思っていても、それを表だって示すのはなかなか照れくさくてできないもんです。

でも、28年間、ここまで健康で何不自由なく生きてこれたのは、まぎれもなく両親のおかげです。

丈夫な身体に産んでくれてありがとう。

好きなように人生を歩ませてくれてありがとう。

というわけで、これからもよろしくお願いします。

 

ソフト部元監督送別会

| コメント(3)

今日のメニュー
朝:レースアップ、ショートインターバル
夜:ランニング12km予定

 

昨日、職場近くにあるお好み焼き屋さんのかむらどさんで、元ソフト部監督さんの送別会が行われました。
職場が戸田から狭山の方に異動されるのです。

 

メンバーが若い現役ソフト部ばっかりだったということもあり、とにかくたくさん食べる子ばかりでした。

私もつられてものすごいたくさん食べてしまいました。

今朝の練習、心なしか体が重かったような。。。

そろそろ計画的にエネルギー摂取の節約を始めなければいけないのに。。。

 

でも、元気が何より。

明るく楽しく送り出すことができたのではないかと思います。

 

これは、ピッチャーcho南さんの芸術作品です。

鉄板でスパゲッティーカルボナーラ。
卵が微妙に固まって絡みついて、おいしかったです。

いつまで続くかわからない計画停電。

TMGのグループ病院の1つ、狭山神経内科病院は、人工呼吸器が必要な患者様もたくさんおられます。

とても大変なことも多いと思いますが、私たちボート部やソフト部は、毎日の練習を頑張って、その成果を試合で精一杯出しきることで、多くの皆様に生きる元気や勇気を持っていただけるよう頑張ることが使命だと思います。

監督も、これからもソフト部とボート部の活躍を楽しみにしているとおっしゃってくださいました。

ソフト部もボート部も、いよいよシーズン開幕が近づいています。

元気いっぱい、頑張りたいと思います。

Royal Garden Caffe SHIBUYA

| コメント(0)

今日のメニュー
朝:UT12km
午前:{サーキット5種×2(55秒on-5秒off)、エルゴ15分(SR30~32)}×2セット

 

まずこれ。

なんだか分からないですよね。これは母が作った得体のしれない食べ物です。
ホームベーカリーでパンを作ろうとして、ホームベーカリーに生地を混ぜるハネをつけ忘れたそうです。
そうしたら、下の方に粉が固まり、上の方がドロドロしたものになったらしいので、母なりに何とか工夫して、ドライフルーツとか胡桃とか入れて手でその得体のしれない生地を混ぜこねてオーブンで焼いたモノがこれだそうです。
最初見た時、うぇっ気持ちわるぃっと正直思いましたが、、、
食べてみたら私好みの食感で止まらない。
母のおっちょこちょいも相当ですが、創意工夫力も相当なもんです。

 

さて昨日、練習も仕事も何にもないオフ日だったので、雑誌に載ってるのをみて一度行ってみたいと思っていたカフェに、高校ボート部の同期みかささんと行ってきました。
渋谷にある、ロイヤルガーデンカフェというところ。

これは帰りに撮ったので暗いけど、行った時は12時半頃でとってもよい天気でした。

そして、まずランチ。

これは、ランチ付け合わせのフォカッチャと彼女が頼んだハンバーグ。
自分が頼んだものよりお皿とかも見栄えが良かったので、ビジュアル的に彼女の料理を採用。

そして、雑誌に写真が載っていて一目ぼれしたリコッタチーズのパンケーキ(15時からオーダー開始)。

この、ふわっふわ、とろとろ感。ほんっっとにおいしかったです。私の目に狂いなかったです。

この、半熟とろとろふわふわな感じね。

あと一緒に頼んだジンジャーティー。
しょうがの切り身がそのままティーポットに入っているジンジャーティーは初めていただきましたが、とってもおいしかったです。しょうがは万能ですからね。

そして最後に、マッシュポテトのパルメザンチーズ焼きと特大カフェモカ。

前のテーブルの方々がこのカフェモカを頼んでるのを見て、どーしても飲んでみたくなって二人でそれぞれ頼みました。
カフェモカはさすがにちょっと甘過ぎて最後辛くなっていましたが、マッシュポテトは食感、味ともに最高でした。

 

さて、お前らどんだけ食ってんだよって話ですよね?わかっています。

でもいいんです。

なぜなら、私たち昼から夜までいたんです。

12時半から20時半まで。8時間いました。だから、夕飯も兼ねてるんです。

高校ボート部の同期と集まると、たいてい誰とでも話は尽きませんが、特に話好きの二人が集まったのと、このカフェの居心地の良さ、料理のおいしさも手伝って、こんな感じで長居しました。
たぶん、カフェ長居記録更新でしょう。

でも、ほんとにお互い有りのままのいろんな話ができました。今抱えてるいろんな悩みとか、ほんとに何でも包み隠さず。
私たち一女ボート部はミーティングなんかをちょくちょくやって、みんな泣きながら本音をぶつけ合ったりして青春時代を過ごした仲間なので、今でもお互いをすごくよくわかりあえるし、認め合えるんですよね。
彼女たちは、ほんとに大切な宝物です。

そんな感じで、とーっても充実した休日を過ごすことができました。

このカフェ、ほんと居心地良くて、私たちみたいに友達と語らうも良し、一人で本を読んだりするにも良し、な感じのカフェです。おススメです。特にリコッタチーズのパンケーキ。

 

そうそう、みかささんから、まだ早いけどーと言って、誕生日プレゼントをいただいちゃいました!

まるで私がピンク好きなのを知っていたかのようにピンクで統一された、とってもとってもかわいいプレゼント。
さすがみかさねーさん。
しかも、ほんとサプライズでとっても嬉しかったです。
ほんとありがとー☆

 

最後の締めは、土曜日の練習後の幻想的な夕日。

 

戸田のボートコースの地割れ

| コメント(0)

今日のメニュー
朝:UT

 

戸田のボートコースのヒビが日々激しくなっています。。。

 

最近よくテレビで被災者の方々のビデオメッセージを流していますが、無事を知らせるものだけではなく、まだ家族と連絡が取れていない、とか、誰誰は津波に流されてしまった、とか、見ているだけのこちらまで涙が出てくるようなものもあります。

被災者の皆様は、ここには書き表せられないくらい、精神的にも物理的にも本当に辛い時間を過ごしておられるのだろうと思います。

その苦しみを想像することしかできない私がこんなこと言うのもおこがましいのですが、月並みなことしか言えませんが、絶対にあきらめなければいつか希望はみえてきます。

「夢の叶え方」講演や夢先生でも何度もお話させていただいていますが、諦めたらもうそこで終わりです。それ以上の進展はありえません。

辛く苦しい努力の時間を我慢したものにこそ、それを乗り越えた先の喜びと輝きはとても大きなものとなって返ってきます。

人間には、幸福と不幸はみんな平等にあるはずですから。

それに、みんな一人ではありません。

苦しい時間を一人きりで耐えるのではなく、周りを見れば助けてくれる人はきっとたくさんいます。

人とのつながりほど温かく強いものはありません。

そして、助けたいと思っている人は、日本中にも世界中にもたくさんいます。

 

私はこのようなことを、今までのボート人生から学びました。

どんなに頑張ってもうまくいかなくて苦しい時が続いた時、正直何度も諦めて逃げてしまいたい時もたくさんありましたが、それをなんとか思いとどまれたから「オリンピックに出る」という夢をかなえることが出来たし、それを思いとどまることが出来たのは、周りにいるたくさんの人たちが、温かく私を励まし、支え続けてくださったおかげに他なりませんでした。

私のしてきた苦しみなんか比でないほど被災者の皆様はものすごく苦しんでいらっしゃるに違いありませんが、でも、きっとこれは通ずるところがあるはずです。

 

今はまだ手段もなかなかなく、行動に移せている人は少ないかもしれないですが、これから絶対ものすごいたくさんの人の気持ちが、実際の援助となって表れてくるはずです。

どうかたくさんの力を信じて、希望を信じて、諦めずに頑張っていただきたいと思います。

私も出来る限りの応援をしていきます!

地震

| コメント(0)

今日のメニュー
朝:艇庫の艇補強
夜:ランニング12km

 

この件に関して書くのは、ほんとはすごく怖かったんです。

何の被害にも遭っていない自分の言葉は、どんな言葉も陳腐なものであるように感じてしまうから。

 

 

日に日に増えていく死者・行方不明者の数。

繰り返し流される各地の津波に飲み込まれていく映像、街中が炎に覆われている映像。

目の当たりにするたびに、心がぎゅっとつかまれたような痛苦しさを感じます。

 

だけど、私の苦しさなんて被災者の方に比べたらほんとに米粒みたいなもので、私なんかの何万倍も何十万倍も苦しい思いをしている人たちがたくさんいる。

 

かなり親しい友達2人の故郷が、津波で家々が流されていく映像とともにその地名を何度も呼ばれている。

宮城県と岩手県にそれぞれ一人ずつ。

テレビでその地名を聞く度に、彼らの家族のことが心配になったが、今日、やっと、2人とも家族は無事であることが確認とれたという。

ここまでどんなに不安で苦しい日々を過ごしたことだろう。。。

それでも、2人とも、家はきっと流されてしまっているだろうと言う。

自分が小さい頃から過ごしてきた、思い出がものすごくたくさん詰まった場所が、こんなに簡単に流されてしまうなんて、私には想像を絶する悲しみだろうと思う。

 

他にも、宮城や岩手の海沿いには、ボート部のある高校や大学などもいくつかある。

ただただ心配です。

 

 

自然のあまりにもすごい驚異の前に、成すすべもない人間の力。
いくら文明が発達しても、やっぱり自然の力は底知れない。

このネタ、浪人時代にだいぶ現代文や小論文でやった気がする。
これが本当に現実のものとして自分たちの身に降りかかってくる時が来るとは。

 

テレビやネットで被災状況を見ながら、現地に行って捜索活動や救援活動に加わることもできない無力さを、ただただ痛感するしかない日々ですが、そんな中でも、節電とか募金とか、せめて小さなことでも自分にできることをやっていきたいと思います。

 

ちなみに戸田のボートコースにもこんな事態が。今朝行ってびっくりしました~

 

そして、3月11日、大地震後の夕日。
こんなに恐ろしいことが起こっていようとも、無関係に美しい夕日です。

原点回帰

| コメント(0)

今日のメニュー
朝:ショートインターバル鬼ごっこ

 

今朝、職場の事務認定試験の結果発表がありました。

 

私の受けた医事上級は、TMG内で合格者が一人もおらず、私が最高得点者だった、というのはちょっと前にある方から伺っていたのですが、今朝、その最高得点でも58点だったと聞き、思ったよりも低い点数で朝からちょっとショック受けていました。

 

総務上級も合格者0だったというのには驚きましたが、経理では上級合格者がいたし、やっぱり悔しいです。

 

でも、そんな私のところへ総局長さまが、「惜しかったな~」と言いながらこれ☟をくださいました。

新発売らしいです。ローヤルE。125ml。
味はまさにリポDです。
とっても冷えていて美味しかったです。

合格点は80点なので、私が「全然惜しくないですよ」と言ったら、でも練習で時間ない中でよく頑張ったとほめてくださいました。

いろいろちょっとすさんだ心には、こんなささやかな優しさが心にとっても沁みました。

 

『円転自在』

 

もう2年近く前になりますが、本部に来て初めての朝礼でのスピーチで私が話した言葉でした。

それから円転自在を心がけるようにしてきましたが、最近心が円になれずにいます。

もう一度、心を穏やかに、円になれるように、心がけていこうと思います。

原点回帰。

ソフトのオープン戦

| コメント(0)

今日のメニュー
朝:UT12km
夜:ランニング予定(昨日は雨降ってたのでやめました)

 

おとといの日曜日、朝から総局長さまとエイトプリンス事務長とくまおと4人で、くまおの運転で、新座にある馬場球場へソフトのオープン戦を観に行ってきました。
※くまおというのは、TMG本部総務部に入った熊倉という男性職員です。私はくまこ。

会場には、会長や副局長をはじめ、何人もの事務長さん方もいらっしゃっていました。
やっぱりみんな、うちのソフト部が大好きなんだなぁーと思いました。

私はいつものごとく、バズーカ望遠カメラで撮影に徹しました。

 

まずは、プロのカメラマンには撮れない、私だから撮れる、選手たちの女の子の顔特集。


内田キャプテン。


昨年ブラジルからやってきてくれた期待のエース・マユミさん。


うっちーとかわちゃん。


戸田中央総合病院・内科外来時代の同僚、やないちゃん。


TMG本部業務部新入職員のようちゃん。


かわちゃんとわたし。

続いてかっこいい選手たち。


エース、まゆみさん。


かっこいい眼差し。


ようちゃんの後ろ姿。


太田さんの走る後ろ姿。


誰かが確かスリーランを決めて、ちょうど渡辺さんがホームベースを踏みしめている所。
みんな素敵な笑顔です。

まだリーグじゃない、というのもあるかもしれませんが、みんなの仲がとても良く、雰囲気がとても良くなったような印象を受けました。

今年もまたリーグ戦の近場の大会が見事にボートの大会とかぶっていて全然観に行けないのが残念で仕方がなく、こんなスケジューリングをした神を恨むしかないのですが、一部昇格目指して、みんなにはぜひ頑張ってもらいたいです。
ま、この雰囲気ならいけるでしょ☆
期待してます☆★☆

忠犬ハチ公

| コメント(0)

今日のメニュー
朝:エルゴ60分
夜:ランニング予定

 

今日、日経新聞に興味深い記事がありました。

 

「東京大学の研究者らが1日、80年近く保存している忠犬ハチ公の臓器を調べたら心臓に悪性腫瘍が見つかり、死因の一つである可能性が高いと発表した。」

 

心臓には良性腫瘍と悪性腫瘍ができ、総称として心臓腫瘍という。
良性腫瘍はそれ自体が生命に危険を及ぼすものではないが、血流障害を起こしたり心筋梗塞を起こすこともあるので、見つけたらすぐ手術で取り除くのが原則。
悪性腫瘍は心臓で発生するタイプと他の臓器や組織から転移するタイプとあり、非常に進行が早く、現代の医学では助からない。

 

らしいです。

いずれにしても、症例は非常に少ないらしいです。

いろいろある仮説の一つに、

心筋細胞は生命誕生の初期段階で分裂を止め、代わりに細胞自体が大きくなって対応しているが、がんは細胞分裂の際に変異が起きてがん細胞になるから、変異が起こりにくいから、

というものがあるそうです。

ヒトの体の中で心臓は最初に形作られる臓器で、この臓器が病気になったらすぐに死んでしまうから分裂しないのだろうか。

とのこと。

患者があまりにも少なくて研究も進まず、心臓腫瘍はナゾが多いらしいです。

 

とここまで心臓腫瘍についてわかったことを述べてきましたが、

私が最も惹かれた部分は、

『80年近く保存している忠犬ハチ公の臓器を調べた』

です。

忠犬ハチ公が80年も前のワンちゃんだったことにもびっくり。

また、そのハチ公の臓器が保存してあったことにもびっくり。

そして、それをなぜ今調べようと思ったかも疑問。

 

今日の気づきでした。

寝ること

| コメント(0)

今日のメニュー
朝:ランニング3km(14分12秒だった)+サーキット10種×2セット+体幹トレ

 

今日、職場でちょっとしたおつかいをしたら、お隣の席のT係長さまがお駄賃をくださいました。

久しぶりに見ました!うまい棒。しかもこんなにたくさん。

私は昔からうまい棒のチーズ味とコーンポタージュ味が大好きなんです。最近めっきり食べてなかったけど。
それが二つとも今でもあって、しかも駄菓子屋ではなくコンビニに置いてあったというのがすごいです。嬉しいです。
T係長ありがとうございました。

 

それで、寝ること。です。

もうだいぶ前なのですが、TMGのグループ病院の一つである佐々総合病院で、緩和ケアの先生による講演があったそうで、その資料をいただきました。いただいたのもだいぶ前なのですが。
「緩和ケアの本質」~全人的ケア、死から生といのちを考える~という講演です。
『全人的痛み』とは、(1)身体的痛み(2)精神的痛み(3)社会的痛み(4)スピリチュアルの痛み
私は実際に講演を聞いていないので、それぞれがどんなものなのかは想像するしかないのですが、要するに人間としての全ての痛みですよね。
それの全てをケアしていくのが緩和ケアなんだと思います。

そして、その資料の中で、こんな詩がありました。

 

一日一生  山本たかし

朝、目覚める時、

「また、一日分の命を与えてもらった」と思うようになった。

  人間誰しも、時間は限られているのに、

  普段、意識することはない。

  葬儀に出ても、死は他人事でしかない。

  いま、がん患者となって、

       有限の時間を生きていることを実感する。

  一日一生。その言葉が心に響く。

 

私の心にも、すごく響きました。

実は、前回頭痛などが続いて体調不良だと書きましたが、その後も結構ずっと体調不良が続いていました。
そして、昨日、おとといと、よくわからないのですが、口の左側がぼんやりとですがずっと痺れていたんです。

私の頭の中では、顔面のしびれと言ったら脳や神経の恐い病気を想像してしまいました。

まさかそんなことはないだろう、と思いつつも、やはり一瞬、今日寝てこのまま目覚めなかったらどうしよう・・・っていう考えが頭をかすめました。
ちょっと寝るのが怖くなりました。

この詩の作者さんのようながん患者さんたちは、毎晩寝る時にこんな恐怖と闘っているのか、と思いました。
そして、今まではやはり他人事でしかなかった死を、少し現実のものとして感じるようになりました。

 

ま、私の痺れに関しては、戸田中RC唯一のDr選手の中川先生に聞いてみても、年齢的に脳梗塞はまずありえないし、考えられるとしたら疲労とかで体が弱っている時に出てくるヘルペスの前兆かも、ということだったし、なんだか体が全身だるいのも何とかしたいと思ってかかりつけのクリニックに行ってみましたが、やはりヘルペスかもしれないけど今の段階では何とも言えないから、とにかくたくさん寝て休みなさい、ということだったので、心配はいりません。
そんなこともあって、昨日は夜に整体に行って全身マッサージしてもらってからすぐ寝たんです。
久しぶりに6時間くらい寝れたんです。
そしたら、今朝の目覚めはいつもと違って結構よかったし、口のしびれもなくなり、全身のだるさも少し抜けた気がしました。
やっぱり寝不足で疲労が抜けていないだけだったんですね。

なかなか染み付いた生活習慣を変えるのは難しいものがありますが、体のことを第一に、睡眠時間できるだけ確保改革に取り組みたいと思います。

 

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。