猛省

| コメント(0)

今日は仕事でやってはならないミスをしてしまいました。

猛省しました。

私は自責の念はしばらく引きずってしまうので、心を整理して先への一歩を進めるには、思いっきり走るに限ります。
ランニングして、頭の中でいろいろ考えて、それをブログに書いて明確にして、心の中を整理する。

そんなわけで、仕事から帰ってきて、12km走って頭を冷やし、お風呂に入って頭を落ち着かせて、今書いています。

 

私は朝から晩まで年中統計資料を作っています。

いつも数字に間違いがないよう何度も確認し、常に細心の注意を払っているつもりですが、今日は視野が狭くなってしまっていました。
返事をもらわなければならない資料であり、早く配信しなければならないという焦りから、完全に一部が視界から抜け落ちてしまっていました。

私は本部という場所で数字だけを扱っているため、作業が機械的になってしまっていました。

私が作る統計資料が、現場で仕事をされている方々にとってどれほど大きな影響を与えるものなのか、ちょっとした自分の不注意が、どれほどのご迷惑をおかけしているものなのか、今日、骨身にしみて感じました。

私ももう本部に来て2年がたつので、最初はわけもわからず方法を教えられるがままに事務的に作業を続けてきましたが、もうそれらの資料がどのような役割を果たすのかを考えて理解しなければなりません。

私は2年前まで現場にいましたが、その時は目の前の患者さんに笑顔で対応することで精一杯で、病院の経営に関しては考えたこともありませんでした。

それが本部に来て、経営に関する資料を作るようになって、こんな風に病院は経営されているのか、ということが少しずつ見えてはきました。
きちんと努力して経営をしていかないと、病院も破綻してしまうのだ、ということも、少しずつ分かってきました。

ですが、それがいかに大変なことなのか、ということは想像の域を超えることができていません。

本当は私のような経験不足の人間が本部という場所にいることがおかしいのでしょうが、本部で働かせていただいている以上、しっかりとその役割を果たせるよう、最大限の努力をしていかなければなりません。

これからは、自分の一つ一つの作業が、現場で頑張ってくださっている方たちにとってどのような意味を持つのか、考えながら取り組んでいきたいと思います。

 

なかなかうまく表現できませんが、今日はそのようなことをある事務長さんに気づかさせていただきました。

私がわかっていないことを、きちんと筋道立てて説き諭してくださる上司がいるということは、とても幸せなことだと思います。

本当にありがとうございました。
そして、ご迷惑をおかけして本当に申し訳ございませんでした。

 

あ、そうでした。
余談ですが、11月に受けた公認コーチ養成講習会の専門科目の方で、最終日に受けた試験の結果の通知が本日届いておりました。
結果は無事に合格でした。
あとは、3月にある共通科目の試験で合格できれば、晴れて公認コーチの資格を得ることができます。
来月には職場の医事の認定試験もあるため試験が続くので、早めに勉強を始めなければ、とずっと思いながらここまで来てしまいました。
今度こそ始めようと思います。ガンバリマス。

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。