2010年12月アーカイブ

年末

| コメント(0)

あっという間に気が付けば、今年もあとちょっとで終わりです。
なんか昨日までふつーに仕事して日常生活を送っていたので、全く年末という気がしませんでした。

ま、そんな私の気持ちとは無関係に、世間と時は年末です。

今日は昼過ぎに実家に帰るつもりでしたが、なんやかややらなければならないことが出てきてしまい、表示される更新時間はたぶん12時6分だと思いますが、実際今は14時47分です。
時間というものは、あっという間に過ぎていってしまいます。

ま、やらなければならなかったことの一つが、録画していたM-1を見ることでした。
他にも録画していた特番がいくつかあったのですが、仕方がない、来年に持ち越しです。
M-1見ながら洗濯物干したり写真の整理したりして、あっという間にこんな時間です。

M-1は、今年はやっと、悲願の笑い飯が優勝でしたね。
ま、優勝が笑い飯だということは知ってたんです。
なぜならヤホーのトップニュースにM-1終わった次の日には出てしまっていたから。
昔から笑い飯は私も好きでした。
が、私個人的には優勝決定戦のネタは、パンクブーブーがおもしろかったですけどね。1票も入らなかったけど。
個人的にはジャルジャルとかハライチとか好きなんです。
でも、審査員のまっちゃんだったかが言ってました。漫才とは違うって。
ただおもしろければいいだけじゃないんですね。芸人さんの世界って。

ま、そんな感じであっという間にあと9時間で2010年が終わってしまうんです。

今年を振り返ってみて、今年1年は大変充実した1年だったと思います。
なんか今までは、毎年毎年ボートボートで同じような生活を繰り返してきた気がしますが、今年はボートも仕事もプライベートも、いろいろなことが充実していて、いろいろなことを考えたり感じたりもして、新たな経験をたくさんすることができた感じがします。
それは、やはり自分の周りのたくさんの方々に、たくさんの良い意味での刺激をもらったおかげだと思います。
たくさんの別れもあり、出会いもあり、そうして人は成長していくものだと、大きく言ってしまえばそういうことなんですが、でも今年は特に、そういった自分にかかわった方々、環境の変化、などが1年通してものすごく濃かった気がします。

今は、ボートも楽しいし、仕事も楽しいし、プライベートも楽しい。
いや、そりゃ小さな気持ちの浮き沈みはたくさんありますけど。
総じてみて充実していると思います。
こんな充実した日々を、また来年も送って行けたらいいなと思います。

こんな充実した日々を送れているのには、このブログの存在は大変大きいと思います。
このブログで、まず、私自身がすごく助けられました。
自分はいろいろなことを考え過ぎるので、そうした混沌とした気持ちをこのブログで吐露することで気持ちの整理ができ、気持ちを落ち着かせることができるのです。
また、このブログに私の日常を書くことで、家族もだいぶ安心してくれているんじゃないかと思います。

そして、何よりも、このブログを通してたくさんの方々とつながることができたということが、一番の嬉しいことです。
よく、いろいろな方々に「ブログ見てます!」と声をかけていただくようになりました。
ちょっと恥ずかしい半面、とっても嬉しいです。
職場でも、今まであまり話したことがなかった方々からも、気軽に声をかけて下さるようになり、ボートのこともすごく応援して下さるようになりました。
それが当初このブログを始めた大きな目的でもあったので、本当に嬉しいです。

また、私は自分のありのままを書いてしまいがちですが、それを読んで、同じような悩みを抱えている人が相談に来てくれたりしたことも何度かありました。
私の経験から学んだことで、他の人が少しでも楽な気持ちになってくれるというのは、こんな嬉しいことはありません。
このブログを通して、たくさんの方々と濃く深いつながりを作ることができたと思います。

これからも、多くの皆さんと触れ合っていけるように、気の向くままに、在りのままに、このブログを続けていきたいと思います。

最後に、年末のお写真をちょっとご紹介。

考えてみれば、これも今年の出会いのうちの一つですね。
TMGは、新しく遠隔読影センターというものを作ります。
要は、というか、素人の私の理解の範囲内で言わせていただくと、レントゲンやCT、MRIなどの放射線画像を、詳細はよくわかりませんが、データで飛ばして読影専門の先生があっという間に読影して、健康診断とかして普通なら結果が出るまでに1週間から2週間くらいかかるものを、その健診が一通り終わって最後に問診に入る頃にはもう結果が出てしまっている、という夢のようなことも可能にしてしまうようなものです。
最近のIT化はものすごいんです。
で、そこの読影センターの方々に仲良くなっていただきまして、今年最後の勤務中のお昼休み(12月29日)にピザパーティーを開催していただいたのです。
こんなに憧れのドミノピザさんが並んだのは圧巻でした。
これを何名で食べたかというと、4人です。
大変贅沢です。大変お腹いっぱいになりました。ありがとうございました。

そしてもう一つがこれ。

戸田市広報をパラパラと見ていたら、おっとどこかで見覚えのあるイケメンくんが。
まだ顔に穴が開く大ケガをする前のお顔ですね。←この件の詳細は、ご本人のブログをご参照ください。

彼にとっても今年は波乱万丈だったことでしょう。特に年末。

だけど、彼は今、戸田市でもっともロンドン五輪に近い男でしょう。マジで。
みなさま、ぜひ応援のほどよろしくお願いいたします。

というわけで、やっと今から実家に帰ります。

1年間ありがとうございました。

皆様よいお年を!

 

だいぶご無沙汰の今年最後の韓国語

걱정하지 마세요.   오늘은 내가 낼게요.
コクチョンハジマセヨ。 オヌルンネガネルケヨ。
心配しないでください。今日は私がおごります。

本日の感動

| コメント(2)

今日(日付変わる前)のメニュー
朝:乗艇UT12km 大掃除 忘年会

 

感動①

フィギュアの全日本選手権、ミキティーのガッツポーズ、見ました!!??
あの、完ぺきな演技を終えた直後のあのカッコ良過ぎるガッツポーズ!
私もあんなクールな感じのカッコイイ顔でガッツポーズがしてみたい!!
お風呂でワンセグで見ながら思わず感嘆してしまいました。

だけど、真央ちゃんのホッとした笑顔も佳菜子ちゃんの弾けるような笑顔もとてもすてきでした。

ところでですね、ミキティーの演技を見ていて思ってしまったんですが。
途中の演技で、左足を膝を90度に曲げて、右足は真っすぐ前にのばしてスピンしていたか滑っていたかした場面があったんです。
これ、この体勢、できますか?
無理ですよ。普通。
思ってその場でやってみたけれど、まず膝90度の角度に曲げて片足で立っているだけで腿ツライ。
それでもまだもう片方の脚を体の軸に近づけていれば何とかプルプルしながらも支えられます。
だけど、もう片方の脚を前にのばすことによって、なんていうかうまく説明できませんが、とにかく中心軸から遠いところにある重さを支えるのは近くよりも辛いんです。
ミキティ、これ、大腿四頭筋はもちろんのこと、その他体幹やハムスト等々、相当コアが強いと思われますょ。
陸の上でさえこんなに辛いのだから、さらに滑るという余計なものが加わる氷の上でこの体勢をとれるのは、本当にすごいと心から敬服しました。

感動②

本日、うちのチームは今年の漕ぎ収めでした。
練習後の大掃除。
自分が入部当初から使わせていただいているシングルスカル・プリティベアー号をコンパウンドで磨いて汚れを落としてピッカピカにしました。

トップ側から。

テール側から。

底面が鏡のように顔が写るくらいピッカピカです。
1年の汚れを落としました。
しかし、シングルスカルって、ほんとにほっそい乗り物ですね。

感動③

そしてその後は忘年会。

不良ベイビー・三塚ケイトくん。
主将の息子さん。
パパのマネしているそうです。
かわい過ぎる・・・

忘年会中、あるメンバーが、うちのチームはワンピース(アニメの)みたいだと言っていました。
つまり、強力な個性を持つ仲間がどんどん増えていく、という意味です。
なるほどなぁ、と思いました。
とても良いチームに成長しました・・・

以上です。
今年も一年、応援下さってありがとうございました。

めりーくりすます

| コメント(0)

今日のメニュー
朝:ランニング100mオフ―100mダッシュ×10本×2セット サーキット10種×3セット 50秒オン―10秒オフ
午後:乗艇UT12km

 

夜も相当寒いですが、朝も相当寒いです。真っ暗です。
やうやう白くなりゆく山ぎは 少し明りて・・・の『あけぼの』の頃には、もうすでに練習が終わりそうな時間になっています。
清少納言さんは、冬はつとめて(=早朝)がよいとおっしゃっていますが、「霜のいと白きも」、またとても寒い時に火を急いでつけて炭を持って通るのもよいとおっしゃっていますが、私は寒い早朝はイヤです。
でも、やっぱり早朝は空がとっても綺麗です。
深みのある黒に、最近は北斗七星が大きくはっきりと見えます。前はオリオン座がどーんとありました。
たまに明るくなり始める頃に、白い満月も見えたりします。
一度ものすごい神秘性を感じたのは、東の空が明るくなり始めた頃ですが、右側の細い三日月の反対側に、欠けてる部分を補って満月になるような感じで白い月が見えた時です。

そんなわけで、今日はクリスマスですが、朝練―仕事―夕練であっという間に夕方6時、帰宅後すぐに冷えた体を温めるためにお風呂、中で1時間半以上本を読み続けてしまい、慌ててオーカワへ買い出し、細々とご飯を食べ、すべらない話を見たいのをグッと我慢しながらこの後年賀状書きです。
昔から相も変わらず追い込まれないとやらない性質でして、まだ書き終わっていないのです。
だからガンバリマス。もう眠いけど。

 

こんな寂しい私ですが、昨日のイブはクリスマスを満喫しました。

白いお髭のミルキーサンタさん。カラオケパセラの名物ハニトーのXmas限定メニューです。
これ、食パン1斤分です。あ、一人で食べたわけじゃないですよ。たぶん食べれたけど。

 

2010年の練習も、あと残すところ明日の朝1回になりました。
明日の早朝に練習、大掃除、忘年会パーティーで、うちのチームの年内の活動は終了です。
体も心も環境もすっきりして年越せるように頑張りたいと思います。

 

今日嬉しかったこと

| コメント(0)

今日のメニュー
朝:乗艇UT

 

今日職場で夕方、総局長様が業者さんからもらったというカレンダーを私に下さいました。

それがこれ☟

中はこんな感じ☟

めちゃめちゃかかわいいんですよ。

で、何が嬉しかったかというと。

こんなかわいいカレンダーをいただいたことももちろん嬉しかったんですが。

これを下さる時に総局長が、これはお前のイメージだから、と言って下さったんです。

私のイメージだと言うから、川で熊が鮭をとっている絵とか、木彫りの熊が鮭くわえてる写真とか、そんなんかなぁーと思って中を開けて見たら、こんなかわいい女の子がたくさんいるんですよ。

なんか、こんなかわいい女の子のイメージを今まで言われたことなかったので、なんかとっても嬉しかったんです。

そんなわけで、つい書いてしまいました。

ありがとうございました。

 

あっ、今日、父(KING熊倉)のお誕生日です。

新婚さんのお宅訪問

| コメント(0)

今日のメニュー
朝:乗艇UT15km

 

新婚さんというのは、高校のボート部の同期のティンちゃん。

来月に結婚式を挙げるのですが、せっかくご招待ただいたにもかかわらず大変残念なことに仕事の関係で出席できないので、その代わりに本日、お祝いを持ってお宅にご挨拶させてもらいに行ってきました。

行ったら大きなタコ焼き機がでーんとテーブルの上に用意されてあり、3人でたこ焼きを焼きました。

むかーし実家でたこ焼きを焼いたことがあったけれど、その時はとにかくこびりつきまくってぐしゃぐしゃになってひどかった印象しかありません。

でも、ティンちゃんちのは全くこびりつかず、しかもくるくると竹串できれいにまわり、とーっても楽しかったです。

新婚さんのお二人とタコ焼き機☟

オーソドックスにタコのと、メンタ餅チーズの2種類。

ほんとーにきれ~にカリッと焼きあがったので、私も記念に1枚。

 

ティンちゃんとは同じ舵手つきフォアのクルーに乗って一緒にインターハイや国体に出た仲。
当時の写真を見せてもらったりして思い出話に花が咲き、3時間半があっと言う間に過ぎてしまいました。

おしあわせに~

地域連携部会忘年会

| コメント(0)

今日のメニュー
朝:UT

 

いきなりですが・・・

カワウソくん?

いえいえ、TMGの朝霞台中央総合病院の医事課のK原主任です。
自らこのブログに載ることを志願して下さったので、ありがたく載せさせてただきました。

というのもですね、先日、TMG地域連携部会の忘年会が行われたのです。

この部会は今回でもう13回目ですが、私は2、3回くらい前からこの地域連携部会に出席させていただき、勉強させていただいております。
この部会にはTMGの各病院の地域連携課の方々が月1回戸田に集まって来て、みんなでグループワーク等を行いながら勉強する会です。

私は戸田以外の病院の職員さんはほとんどと言ってもよいほど交流も面識もないので、このような場は改めてグループを意識できて、改めてTMGにはたくさんの仲間がいるのだなぁということも意識できて、この会に参加できるようになったことはとても良い機会だなぁと思っております。

と言っても、普段の部会はまじめな会だし、私は地域連携に関しては全くの初心者なので口出し等もできるわけがなく、さらに人見知りのネガティブさゆえに、今まで部会に参加されている各院の方々とはほとんど話をしたことがありませんでした。
なので、このようなノミュニケーションと言うのは、ほんとに開く価値のあるものだなぁと思いました。

そんなノミュニケーションで仲良くなったのが、K原主任だったわけでした。

K原主任のお話は、前お隣さんだったYのべ兄さんからよく聞いてはいましたが、お話通りとってもおもしろい方でした。
また、そのK原主任の身振り手振りを使って熱く語る様子を目の前でマネしているYのべ主任も最高でした。

こうして、たくさんの病院の職員さんたちが集まってお互い助け合えるという環境は、グループ病院ならではの強みですね。

私は今は本部の人間で、現場の皆さんのご苦労などは大変恐縮ながら計り知れないところがありますが、本部は本部として、現場の皆さんの助けに少しでもなれるように、これから勉強していきたいと思っております。

カメラを向けたらピースをくださった副局長さま。ありがとうございました。

がおか巡り

| コメント(0)

本日2回目の更新ですね。初です。

今日は仕事も練習も休みだったので、遠出してみました。

初・自由が丘。

私の中で、自由が丘=スイーツフォレスト。
スイーツフォレストができた時からずっと行ってみたかったんです。
というわけで、行って来ました。

てっきり一つの大きな建物だと思っていたのに普通のビルの2階にあったので、ちょっと驚きでした。結構わかりにくい場所にあります。

フォレスト内はこんな感じ。
女の子が好きそうなとってもかわいい感じです。
7店舗くらい入ってました。その中で選んだのが・・・

アローツリーさんというお店のケーキ。私は左のロールケーキ。
全てのケーキにフルーツがとってもたくさんゴージャスに盛りつけられていて、インパクトがとにかく凄かったです。
ロールケーキのスポンジ部分ももっちもちしててとってもおいしかったですよ。

続いて巡ったのが・・・

連れて行ってもらった方のおススメのお店、SHUTTERSさんのアップルパイのバニラアイス添え。
パイも注文してから焼いているようで、とってもサックサクしてて、それが溶けたバニラアイスとマッチして絶妙でしたょ。

 

・・・なんか最近、グルメリポートブログと化しているような・・・

ま。続けます。

そして次が、その方のお知り合いの方がやっているイタリアンのお店。

お知り合いの店長さん?の志賀さん。

お料理、どれもとってもおいしかったです。
中でも特に絶品だったのが・・・

チーズのリゾット。
超超超超超濃厚で、とーーってもおいしかったです。
チーズ大魔王の私としては、いくらでもいけてしまうおいしさでした。

あとこれ。

骨付き三元豚のグリル ゴルゴンゾーラソース。
志賀さんが、この豚は脂身部分がおいしいとおっしゃっていたように、脂身嫌いの私でも脂身部分含めてとってもおいしくいただけました。
さらにこのゴルゴンゾーラソースも超超濃厚でとってもおいしいです。

 

・・・なんか、こんな風にグルメリポートし続けて「とってもおいしいです」を連発しているうちに、自分がシルシルミシルのAD堀くんになった気がしてきました。

 

そういうわけで、帰宅の途についたわけですが、途中、戸田中央医科グループの病院の一つである奥沢病院の前を通りました。

そしてさらに進むと、とある自販機でこんな缶コーヒーを見つけました。

読売新聞のお店の前だったからかなぁ。こんなのどこにでもあるわけじゃないよね?きっと。

 

今日は本当によく食べました。大好きなものばかり。
こんなに食べすぎた後は、いつも必ずといってよいほど腹痛になります。
今日も案の定、先ほど腹痛になりました。
でも、たまにはこんな贅沢三昧もいいですよね。

また明日から一週間がんばろー。

大阪うどんと写真

| コメント(0)

昨日のメニュー
朝:ランニング11km サーキット、腹筋
午後:乗艇 レースアップ6km  レースペース500m×4本(2本スタート付) UT4km

 

昨日書こうと思ってパソコン立ちあげただけで寝てしまったので、今、昨日のことを書きます。

昨日の朝のランニング、11kmとはボートコース大周り2周なのですが、前回タイム計った時より遅かったらサーキットの時間を長くするということだったので、必死に頑張りました。
そうしたら、タイムは56分32秒。
走るの遅い私としては、かなり速いタイムが出ました。たぶんベストです。
で、この後さらにサーキットで体を追い込んだので、一日中体がガタガタになり、さらに午後レースペースで追い込んだ時には、脚にグリコーゲンがなくなってしまったような感じがしました。
でも頑張れたのでよかったです。

これ、松栄庵の大阪うどん(餅入り)。
総局長さまがよくお昼に出前をとられる大阪うどん。
給湯室に匂いが充満していて、一度食べてみたいとずっと思っていたのです。
昨日の仕事終わってお昼、念願叶って行ってきました。
まぁ近いんだからいつでも行けるんですけどね。

なぜ大阪かというと、関西風の薄味だから、という話を聞いておりましたので、どんなかなーと思ってまず一口おつゆをいただいたら、なんとしっかり味が付いていてとてもおいしいではありませんか。
えー全然薄くないよーおいしいよーとか言いながら、一緒に行ったたけひょんの卵とじ南蛮?と味比べ。

そしたら、やっぱり違う!大阪うどんは薄い!
たけひょんのうどん食べた後ではやたらと大阪うどんが薄く感じました。
でも、ずっと食べていれば、やっぱり大阪うどんが薄味とは思えないくらいそれはそれでおいしい。
だけど、別にたけひょんのうどんがしょっぱいわけではなく、それはそれでおいしい。
結果、松栄庵は何でもおいしい。

本部に出前で来る時は、白いヘルメットかぶったちっちゃくてかわいいおじさんが持ってきてくれるんですが、昨日も厨房の中でヘルメットかぶったままいるところを見ました。
実は結構、病院の周辺でスクーターで配達しているおじさん、よく見るんですよね。

とてもよいお昼を過ごせました。

 

そして、写真ということですが。

これらの写真、会長室の前の壁にかかってるんですけど、全部私がマイ一眼レフで撮った写真なんです。
自分が撮った写真がこんな風に大きく現像されて額に入れられているのを見て、思わずおぉ~と感嘆して立ち止まって見入ってしまいました。
そして、この近くに来る人来る人に「これ私が撮ったんですよ~」と自慢してしまいました。
会長様にも自慢してしまいました。とてもお優しいので、そぉ~すごいねぇ~と褒めて下さいましたょ。

 

余談ですが・・・

同列で飾ってある私。

創立40周年記念誌

| コメント(0)

今年、我が母校の埼玉県桶川市立桶川東中学校が、創立40周年を迎えました。

私は平成9年度卒(平成10年春卒)になるので、今からもう13年前、創立27周年の時の卒業生だったんですね。

それで、先日東中より、創立40周年記念誌を送っていただきました。
なぜ送って下さったかというと、「輝いています 先輩」というページに原稿の依頼をいただき、書かせていただいたからです。

・・・ん?

わかります?

左下が私。

右上は?

・・・なんと、あのモックンですよ!おくりびとの!

そう、モックン同じ中学校出身なんです実は。

確かあれは30周年の時だったと思いますが、10年前にも同じように原稿を書かせていただき、同じようにモックンと同じページに載って喜んでいた記憶があります。

前回の30周年にも今回の40周年にも、記念式典にモックンは東中に来校されています。写真で見ました。
大変母校思いな方ですね。超多忙でしょうに。

実は今回の式典にはわたくしめもご招待状をいただいておったのです。
ですが!!
ほんっっっとーに残念なことに、ちょうど式典の日程が、公認コーチ養成講習会とかぶってしまったのです。
一年に1回の講習会、欠席すれば資格をとれるのはまた一年後。そんなことはできません。(ToT)
式典に出られていれば、まず間違いなくモックンとお話しできて、握手もできて、写真も一緒に撮らせていただけていたであろうに・・・(>Д<)
ミーハーな血が私の体中で行きたいよぅっと叫んでいましたが、泣く泣く欠席のお返事を出し、電報だけ送らせていただくことになりました。

教頭先生のお話では、モックンは本当に本当にいい人だったということです。
講演聴きたかったなぁ。。。。。

 

ちなみにですね。
ここに書かれているわたくしめのプロフィール。↓

・・・なんか。そうそうたる成績ですごいですね。こうやって並べられると。
なんか、他人事のように感じます。

ちなみに、お宝写真。上記「中学では全国中学、国体に出場。」の頃の写真。

これ私。
かっこよくないっすか?
こんなにガシガシ泳いでいた私も、今じゃバタフライ泳いで息継ぎしたら、鼻から水が入ってくる始末。
情けないもんです。

ちょうど先日の夢先生で資料として使った写真だったので、載せちゃいました。

ところでそうそう、記念誌の教職員集合写真を見ていたら、当時私の担任だった先生や英語や美術、音楽を習っていた先生、部活の顧問だった先生もまた戻ってきていらっしゃって、とても懐かしく見ていたのですが。
その中で一人。
あれ?どっかで見た名前が・・・
と思ったら、私と同じ年で、小中とスイミングクラブの選手コースで一緒に練習していた男の子の名前でした。
今年から東中の先生になったようです。
彼とは予備校時代に偶然同じ予備校で再会した時も相当びっくりしましたが、ここでもまたびっくりです。

なんか世界は狭いというか、巡り合せっておもしろいですねー。

以上、これからも東中のますますのご発展をお祈り申し上げます。

ピッツェリアオオサキさん

| コメント(0)

今日のメニュー
朝:W-up6km  ショートインターバル1分on-1分off×8本×2セット
①2本ずつSR28~34②2本ずつSR30~36
(SRというのはレート。1分間に漕ぐ回数。)

 

この2カ月間くらいずーっとSR19~22くらいのUTしかやっていなかった割に、今朝結構簡単にSR34が出せた。1分間キープできたのはR32までだったけど。
先週エルゴで2000mや6000mの測定をやったからかな。
結構軽い感触でよかったので、このいい感覚をずっと保ったまま練習続けていけたらいいんだけどな・・・

 

ピッツェリアオオサキさん。
戸田にあるとっても美味しいイタリアンのお店です。
前の蕨警察やユニクロなどがあった辺りです。
ホームページや情報誌を見るたびに顔がニヤけるほど美味しそうなものばかりのレストランで、ずーーーーっと行ってみたいと思っていたのです。

で、ついに念願かなって日曜日のお昼にうちのソフト部の子たちと3人で一緒に行ってきました。

すんごいジューシーそうなソーセージの盛り合わせ。
ソーセージは私は食べなかったけどね。嫌いだから。
でも分厚いベーコンはとっても美味でした。

目で見てるだけでもオイシイ。
食べたらもっともっと美味しい。
クワトロフォルマッジ蜂蜜がけと、ホウレンソウソースのジャガイモのニョッキ。
このピザだったら、私いくらでもいけると思います。
ブルーチーズと蜂蜜の組み合わせは神です。

本日のスープがたまたまカボチャのスープで超ラッキー。
濃厚過ぎてほんっとに美味しい。
ジュースのお代りするかわりにスープを3杯頼んでしまいました。
だって価格もジュースの半分だったし。

さらにさらに本日のタルトもカボチャのタルトで超超超ラッキー。
黄金の組み合わせ。

ちょっと遅めに2時半くらいから行って、5時まで居座りました。
女3人なかなか楽しかったです。
隣のテラスみたいなとこにいた若いカップル、ケンカしてるっぽかったし。

ほんとは夜行きたかったんですよね。
昼にはないパスタのメニューやリゾットも夜ならあるんです。
でもこの日は残念ながら夜は貸し切りパーティーだったんです。

戸田近辺にお住みの方、ぜひぜひおススメですよ~このお店♪

ユメセンin山形

| コメント(0)
ほんとは帰ってきたその日に書き始めたのですが、途中で眠ってしまったので書き直しました。

金曜日、夢先生本番です。

2回目なので勝手がわかっている分、初めてやった時よりは心に余裕がありましたが、それでもやっぱり当日になってみると緊張してしまいました。
2クラスやって、2クラス目の方は結構緊張もとれてクラス全体を見まわしながら授業ができたのだけど、1クラス目の方はちょっと緊張して一方的になってしまったかなぁ、、、という気がして反省しています。

でも、山形の子供たちはとにかく元気いっぱい過ぎ!
休み時間にドアにドカンドカンぶつかったりして走り回っていたりしました。これは2年生だけど。
だけどその分授業もとてもやりやすかったです。
とにかく元気だし、よく笑顔を作ってくれるし、素直で本当にいい子たちばかりだったので、私も楽しくとっても有意義な時間を過ごすことができました。
山形の子供たちに感謝です。

まず最初に、みんなで体を動かす時間。
サッカー協会のアシスタントの方が中心となって授業を進めて下さるので、私も子供たちに混ざって一緒に活動します。
こうやって一緒に体を動かすことで緊張をほぐすことも狙いの一つではあります。
まず最初は一人一人でやって、課題をクリアできなかった、じゃあ次はみんなで作戦会議して、どうしたら課題をクリアできるか意見を出し合おう、ということで、みんなで集まって、私がみんなの意見をまとめたりヒントを出したりする役割をしている、というような写真です。
こうすることで、みんなで協力して意見を出し合って、相手を尊重するようにすれば、一人では解決できない困難も解決できるようになるんだよ、というようなことを体を通じて理解してもらうことが狙いです。

そのあと教室に移り、座学です。
私の人生曲線を描いて話しながら、みんなと同じ時はどんなことをしてどんな子供だったか、夢をかなえるまでにどんな挫折を乗り越えたか、などを話しました。

 

その中で特に私が言いたいポイントは3つです。

① ちりも積もれば山となる。=継続は力なり、ということが言いたいのです。

たとえば、1日5分間だけ、テレビを見ながらでもいいから腹筋をやる。
1日たったの5分、だけど、1年間毎日やったら何分になる?
⇒みんな一生懸命計算してくれました。
1825分?じゃあ1825分て何時間?
⇒またみんな夢中になって計算してくれました。
つまりですね、1日たったの5分でも、一年たてば、腹筋を30時間ちょっとやった分だけ強くなっているのです。これは相当な差ですよね。
大事なのは続けるということ。
無理しないで続けられる量だけでいいから、ほんのちょっとでもいいから毎日続ける。
そういうわずかな努力の積み重ねが後々大きな力になりますよ。ということです。
 
 ② 絶対にあきらめない心、忍耐。
 
楽して叶う夢なんてありません。楽して叶うものは、夢なんかじゃありません。
苦しいことにも頑張って耐えて、頑張って頑張ったその先に、大きな喜びが待っているのです。
人生、いいことと苦しいことはみんな平等にあると思っています。
楽ばっかりして生きている人は、得られる喜びも浅いものだと思うし、いつかその分のツケが回ってくるかもしれません。
逆に、たとえ苦しい時が続いて、いつまでたっても苦しいままだったとしても、明けない夜はないように、いつか必ず光が当たる時が来る。
去年の私は丸1年間、闇の中に居続けました。
何度も何度も逃げてしまいたいと思ったけれど、いつか、いつかきっとまた光のあるところに戻れるはずだと信じて、ひたすら暗いところを走り続けていたら、やっと1年後に何とか抜け出すことができました。
辛いことは、いいことが起こる前の前兆だと思って、とにかく諦めてしまわないで頑張ってほしい、と思います。

 

③仲間と助け合って頑張る。これ一番大事です。

私も本当に辛かった時、無条件に受け入れてくれる仲間や友達や家族がいたから、何とか乗り越えることができたのです。
辛いことは決して一人で抱え込むことはない。仲間に話して仲間と共有して、一緒に励ましあって頑張ればよいのです。
人は一人では弱いけれど、仲間がいれば、どんな困難も乗り切れる強い人間になれるんだょ。何かを一生懸命一緒にやり遂げた仲間というのは、お互いわかりあえる心からの仲間になれるから、そういう仲間を大切にしていこう、ということを伝えました。
 
彼らたちはまだ10歳くらいで、これから何にでもなれる可能性に満ちている。
彼らを見ていて羨ましいなぁと思った。
だけど、よく考えたら、自分だってたぶんきっとやる気さえ持てれば今からでも何にでもなれるのかもしれない。
それはきっと、何歳になっても誰でも、気持ち次第できっと何にでもなれる可能性を持っているのかもしれない。

失敗は成長のチャンスだから、失敗を怖がらないで後悔しないようにいろんなことに挑戦しよう!とか子供たちに向かって言いながら、これは自分にも言い聞かせなきゃいけないことだなぁと、いろいろと考えさせられました。

これでとりあえず授業は終わったけど、数日後に彼らの夢がいっぱい詰まった夢シートというものが送られてきて、1枚1枚にコメントとサインを書く、という作業が残っています。
これが、実に時間がかかるんです。
彼らの真剣な夢に対して、早く終わらせるために適当に、なんてことは絶対にできないのです。
前回もお返事を書きすぎてサインめっちゃちっちゃくなったりしてました。
今回は前回の倍の65人分くらい。がんばんなきゃ・・・。
だけど、彼らの夢シートを読むのはとっても楽しみなんです。どれも実現可能なことだから。

純粋に、本当に全員応援したい。 

また熱く語ってしまいました。

先ほど話したアシスタントの方、実は2、3年前までなでしこジャパンでゴールキーパーとして活躍されていた小野寺志保さんだったんです。
今回は帯同してくれたサッカー協会のスタッフさんも女性だったので、帰りの新幹線は女3人で打ち上げみたいな感じでした。
その日に初めて会ったとはとても思えないほど話しやすく気さくな方々で、山形から大宮まで2時間半、ずーっと3人でしゃべってました。
 
小野寺さんは私なんかよりも全然すごい方で、世界中23カ国まわったとおっしゃっていました。
なでしこジャパンのいろんな笑い話とかも聞かせてもらいました。
で、小野寺さんは今回はアシスタントだったけど、ご自身も夢先生でもあるので、夢先生話でも盛り上がりました。
共通していたことは、やっぱりこのユメセンの授業がきっかけで、この夢シートをずっと持ち続けて、ここに書いた夢を実現させてくれる子が将来出てきてくれたらこんな嬉しいことはないよね、ということでした。
 

夢先生は、子供たちに夢を与えながら自身も子供たちに夢をもらえる。ほんとにすばらしい企画だなぁと思いました。

 
あ、また熱く語っちゃった。
以上、ご報告でした。

 

 

只今in山形

| コメント(2)

今日のメニュー
朝:エルゴ60分測定 14,455m  SR23

 

今、山形に来ています。
今日の19時に新幹線で着きました。
なぜ山形にいるかというと、明日の午前午後と、山形の小学校で夢先生をするからです。

夢先生、確か今年の2月くらいに初めてやって、今回が2回目です。

前回もご紹介しましたが、ごくごく簡単にご説明すると、日本サッカー協会さんが行っている活動で、元Jリーガーとかサッカーに限らずいろんな種目、分野の一流の人が、小学校5年生を相手に、スポーツを通じて仲間と協力することの大切さを学ばせたり、座学では自分の夢を叶えるためにはどんなことが大切か、自分はどんな挫折を乗り越えてきたか、というようなことを、自分の人生グラフを黒板に示して説明しながら、夢を持つことの大切さを5年生の子たちに授業をするというものです。

ま、とりあえず今回は山形県という遠方なので、前泊付きです。

まずホテル。
びっくりしました。さすがサッカー協会さん。

リッチモンドホテルというお名前の通り、お部屋も超リッチ。

一人なのにベットが二つ。嬉しいマッサージチェア付き。

テレビもめっちゃ大きい。
34.7㎡の最上級のお部屋です。夢先生、待遇すごいです。

そして、21時にサッカー協会のディレクターさんと合流して、同行して下さっている企画広報室のメガネ小僧さんと3人で夕食へ。
駅の目の前なのにホテルの周辺に何もない、コンビニすらないことに驚きましたが、駅の反対側に郷土料理の店というのがあったので行ってみました。

山形県民のお兄さんとお店の入り口。
こんな感じで風情たっぷり。
右の方に「男山酒造」って書いてあるの、今気が付いたけれど、だから入口が大きな樽なんですね。
酒樽だったんですね。
店内にも酒樽をくりぬいた感じの個室があったんですよ。そこには入れなかったけど。

いきなりお通しでホタテのバター醤油を七輪の網で焼いて召し上がってくださいとのことで持ってこられました。
これがテーブルの大半を占めてしまい、他のお料理が乗りませんでした。
かろうじて手前の方に映っているのが、だしどうふ?という冷奴の上にひき割り納豆と何かを混ぜたものが乗っている郷土料理。
あと、芋煮食べました。ものすごーくおいしかったです。

ま、そんな感じでちょっとだけ初山形を堪能。

今から夢先生モードに入ります。

明日、午前100分、午後100分で2クラス分の授業です。

期待半分不安半分。

楽しくできますように。

ガンバリマスー。

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。