ピンクリボンウォークIN戸田市

| コメント(0)

今日のメニュー
朝:UT12km

 

おとといの日曜日ですが、ピンクリボンウォークIN戸田市が開催されました。

今年で4回目になる戸田市のピンクリボンウォーク。
市役所の向かいの後谷公園を出発し、戸田中央総合病院を通りぬけ、また後谷公園まで戻ります。

このピンクリボンウォークいん戸田市も、第1回目は参加者300人くらいでしたが、今年はなんと1400人もの人が参加しました。

ゲストも年々豪華になっていきます。
参議院議員の三原じゅん子さん、元ヤクルトの選手の池山さん、女優さんらしい方々で杏さゆりさん、中丸シオンさん、菊浦啓子さん、それから、戸田中央総合病院のA館受付ロビーでは、TMネットワークの木根尚登さん、元something elseの今井千尋さん、福山雅治プロデュースでsquallが大ヒットした松本英子さんによるライブも行われました。

戸田中央看護専門学校の辺りから戸田中央総合病院の中では、乳がんに関するパネル展示や疑似乳房による自己検診の体験、専門医や看護師、技師さんや管理栄養士さんによる説明などが行われており、乳がんと同じように女性特有のガンである子宮頸がんのブースもあって、そこには私が作成した子宮頸がん丸わかりブックも置いていただいてたはずです。
「はずです」と言うのは、私はずっと会長様とご一緒させていただいていたので、実はウォークしていません。。。

でも、みんなでピンクの衣装を身にまとい、ソフト部の子たちは全然ピンク関係ないキャラに仮装したりして、なかなかに楽しかったです。

私は、熱海所記念病院さんからいただいた「ガンマナイフ」Tシャツのピンクリボンバージョンを着て、しっかりとガンマナイフ親善大使戸田支部代表を務めて参りました。

証拠写真。パー子に扮する久々登場love美さんと。

熱海所記念病院のガンマナイフ部長先生の中谷先生ともご一緒に。

ちなみに背中はこんな感じ。

今回のウォークには、ボート部のみんなも参加してくれました。

そして、私がずっとつかせていただいた会長。

昨日83歳のお誕生日を迎えられました。
ずっと手をつかまれながら一緒にいたし、会長が事あるごとに私の手の豆を見せながらいろんな人に私を自慢げにご紹介なさるので、、会長のお知り合いと見られるおばさまに、「あら~会長さん、自慢の孫ですね~。お父さんは毅先生?」と、畏れ多いお間違いまでいただきました。

戸田中央総合病院A館ロビーでは、ミニコンサートが大盛況。

ちょうど私が会長についてここに来た時は、ちょうど大ヒット曲、というか唯一の知っている曲、squallを歌い始めました。
そしてラストに、3人でとってもきれいなコーラスで「上を向いて歩こう」を歌ってくれました。
さすが歌手でした。とってもきれいなハーモニーでした。

ま、そんなかんじで終了です。ご報告。

乳がんは、早期発見早期治療で治せるがんです。
そのためには、普段から自己検診を行うことや、マンモグラフィーによる乳がん検診を定期的に受診することが大切です。
子宮頸がんもそうですが、自分の身は自分で守りましょう。

 

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。