国体その③開会式

| コメント(0)

今日のメニュー
午前:エルゴ

 

明日のレースが中止になりました。
昨日今日の台風のせいで、コースの設備が流されレース運営不可能になったからです。
どうなるのかまだ正式発表はありませんが、おそらく敗者復活がなくなって、3日間で予選、準決勝、決勝を行うのでしょう。

この知らせを聞いて、ちょうど10年前のミレニアム富山国体を思い出しました。
私たちの高校最後のレースです。運命のレースです。
ものすごく練習して正々堂々戦っても優勝できる自信あったし、周りのいろいろな人にも強いと言われた私たち埼玉選抜少年女子舵手つきフォア。
準決勝まで順当に勝ち上がって、最後決勝で有終の美を飾ろうと気持ちを高ぶらせていたあの日。
前日の大雨でコースが流されたため、決勝のレースは中止。決勝に残った4クルーは全て優勝。
完全に不完全燃焼であんなに悔しくて大泣きしたことはありません。
ま、それがあったからこそ今の自分があり、今の友達がいるんだけどね。

ま、何が言いたいかと言うと、滝島先生の育てた今年の埼玉選抜少年女子舵手つきクォド、相当強いと思います。
彼女たちは滝島オニ先生のもとで相当な練習を積んできたはず。
その彼女たちの想いをどうか私たちのあの時のように不完全燃焼で終わらせないでほしい。

そんなことをふと思いました。

 

ま、そんなわけで、今日は総合開会式。
午前中の大雨強風からは、ほんとに屋根のないマリンスタジアムで出来るのかという不安もありましたが、お昼に海浜幕張に着いた頃にはこの通りのきれーな晴天。でもものすごい強風だったけど。

そしてお昼ご飯はオムライスwithカニクリームコロッケ。

その後、まずは幕張メッセの展示ホールで埼玉県体育協会の方々と落ち合い、旗手として写真撮影。

ベルトを着け・・・

マリンスタジアムの方で待機。埼玉県選手団に紛れた成年女子クォドの面々。

そして待機中の東京都選手団の中にボート人発見。

総合開会式に出ているボート選手なんてうちらくらいかと思っていたら、なんと東京都の旗手さんも群馬県の旗手さんもボートの方だったようです。

そして、いざマリンスタジアムへ。行進。

日本体育協会会長の森善朗さんや千葉県知事の森田健作さん等々のご挨拶。
そして目の前の上方には天皇皇后両陛下がいらっしゃいました。
ご退席なさる時にはいつまでも穏やかな笑顔で手を振っていらっしゃいました。
初めて生で拝見しました。

そして、炬火リレーから点火。

そして退場の時にはテリー伊藤さんも登場。

そんな感じで開会式は終わりました。

入場行進で会場に入った瞬間、あまりの観客の多さに圧倒され、みなさんが都道府県に関係なく声援を送ってくれる、なんかやたら感動しました。
自分は埼玉県の代表としてきているんだと堂々とした気持ちになったし、行進曲のランナーの演奏を聞いていると、頑張ろうという気持ちがみなぎってくる感じがしました。

今まで総合開会式は出たことがなかったけれど、すごくよかったです。
旗手に選んでいただけたことを、改めて光栄に思いました。

明日はレースなくなってしまったけど、1日レース日程が短くなったということは、それだけ1回のレースの結果に対する重みが増すということ。
気持ち切らさずみんなでしっかり高め合っていきたいと思います。

 

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。