国体の練習

| コメント(0)

今日のメニュー
朝:レースアップ、1000mMAX、スタ練

 

今週から国体のクルーで練習しています。
舵手つきクォドルプルです。
メンバーは、COX:一女出身日体大生、整調:一女出身早稲田生、3番:私、2番:おばあちゃんちが桶川市にある医科歯科大の子、バウ:八潮高校出身明治大生、という感じです。

私はクォドルプルに乗るのは2年前の国体以来で丸2年ぶりです。
だから、ものすごく久しぶりにクォドに乗った感想は、クォドってこんなに軽くて速かったっけ、でした。
みんな実力もある子たちなので、合わせるのもうまい、力の伝え方もうまい。
とても気持ちよく漕げます。UTは。

乗り始めて2、3日はとにかく楽しいばかりだったのですが、昨日今日と早速壁にぶつかっています。

考えてみれば、誰かの後ろで合わせるのも去年の国体以来丸1年ぶり。
大学時代のクォドも高校時代のフォアも私は万年3番だったし、オリンピックの時もずっとダブルのバウだったので、合わせ方はだいぶ自分なりに理解しているつもりでした。

でも、この一年でだいぶ自分流の漕ぎになってしまっていたようです。

クォドのスピードに慣れていない、レート40オーバーの高レートに慣れていない、というのもあるけれど、スタートから250mくらいまでのスパート部分がうまくいかない。
暴れグマが発現してしまう。

自分のイメージ通り漕げないので自分にイライラしてしまうし、自分に必死になってしまってクルー全体の動きを感じ取れなくなってしまう。
まだまだ全然ダメです。私。

集中したり考え込んだりしている私は、他を近づけさせないオーラを出している、とN中成年女子監督に指摘されました。
自分でもそうだと思います。
考え込むと黙りこみ、頭の中だけでいろいろな考えをめぐらし、それをうまく言葉にできないから黙り込んでしまう。
クルーで一番のベテランなのに、全然ダメです、私。

でも、そんな私のことをよくわかってくれて、クマちゃんはこうだから別に怒ってるわけじゃない、とみんなにフォローしてくれたN中くん、ありがとう。

明日は滝島オニ先生率いる少年女子クルーと1000mの並べです。
かなり速いということですが、やっぱり高校生には負けたくないです。
頑張ります。

ところで、2番に乗っているS中さん、なんと今回がクォド初体験らしいです。
乗るのどころか見るのも初めてということで。
でも、ほとんど違和感なくクルーに馴染んでしまってます。
今までシングルでものすごく頑張ってきたんだろうということもわかるし、センスもすごくある子なんだと思います。
とにかく吸収力がすごいです。
まるで、赤ちゃんのようです。
ま、実際そうなんだと思います。
常に油性マジックを所持し、みんなからの指摘を手や脚に書きまくってます。
乗艇中もです。
こんなに学習意欲のある子は初めてです。
骨盤の動きについてみんなで教えたら、次の練習までに骨盤について医学書で調べてきたと言うのです。
さすが医者の卵。

そして、様々な指摘に対する疑問が頭の中でつながった時の反応がものすごく面白い。
閃いた時の彼女の頭の上には電球が光っているのが見えます。ハカセみたいです。
そんな彼女のどんどん成長していく姿を見ているのはとても面白いし、いろんなことを何でも教えてあげたいと思わされます。
そして、私も彼女のように初心に戻って、いろいろな気づきを得られるよう謙虚にならなければいけないなと思いました。

がんばろー。

 

今日の韓国語

믿으세요? ミトゥセヨ? 信じていらっしゃいますか?

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。