休日

| コメント(0)

今日のメニュー
昼:ランニング12km

 

最近なんか忙しいし、体がひどく疲れているせいか、休みの日はたっぷり休みたいと思うようになった。

前だったら、休みの日は何か遊ばないともったいないと思ってた。

でも最近は遅くまで寝ていたいと思うし、ぐだぐだ過ごしたいと思う。

これは、逆に毎日が充実しているからだと思う。

レース前で練習はハードだし、栄養も減量のため十分にとれないから体は疲れているけど、心のストレスはほとんど感じない。むしろ楽しい。

だから、何もせず過ごしても不安に感じないのだと思う。

 

そんなわけで今朝は起きたら9時1分だったので、ドラゴンボールを見た。

ちょうどフリーザ親子が地球にやってきて『地球を滅亡させてやる』とか言ってる所に謎の青年(=未来から来たトランクス)が現れて、フリーザ親子を簡単に退治する会だった。

前回ドラゴンボールを見た時はクリリンがフリーザに簡単に体を破裂させられてしまった会で、偶然見応えのある会に2回も出会えた私は運がいいと思った。

そしてその後、TBSのサンジャポで、高校の同級生の青木アナを見て、青木さんも相変わらず青木さんだなーと思った。
彼女が入社2年目のアナから『青木先輩』とか言われてて、考えてみれば青木さんももう6年目のアナウンサーなのかぁ、と月日の経過を感じた。

その後、やっぱり不安だったので、ガンマナイフTシャツを着ていつも通りランニング。

その後、普段時間なくて行けないのでこの機会に整体へ。マッサージ等々体のメンテナンス。

その後、先日母からもらった韓国語の教材のお古で勉強でもしようかなぁと、家にあった大学ノートを手に取って見ると、なんとそこには日記が書いてあった。最初の10枚くらいだけ。

時は2000年4月。高校3年生になったばかりの頃。

面白かったので読みふけってしまった。

内容は、青春まっただ中の高校3年生らしく、部活ネタ6割の恋愛ネタ4割くらい。

『3日坊主』という言葉の通り、毎日書いたのは最初の3日だけ。その後は10日あき、20日あき、1カ月あき・・・

恋愛が始まると結構マメに書くようになり、国体の時は一応毎日書いているが、どう考えても国体が終わってから数日分まとめて書いた回顧録のようで、「この日は〇〇だった気がする」とか「いや、これは明日だったはずだ」とか、かなり意味不明なことも書いていた。

しかし、自分の文章能力に驚いた。
内容が、というよりは、文章を書く力。

特に私がボートを大学でも続けるきっかけとなった運命の国体の決勝の日に関しては、1日分で大学ノートで行もあけずびっちり5ページ分も書いていた。その日の出来事が昨日のことのように思い浮かべられるような状況描写とそれに伴う自分の感情がびっちりと。

自分すげぇ。と思った。

 

日記って、書いてるその当時は真剣なんだろうけど、何年もたってから読み返してみるのはかなり面白いです。
10年前の自分はこんなこと思ってたのかぁ。って、かなり笑えます。
自分、かなり青春してました。

 

ま、そんな感じで今日は韓国語の勉強できなかったので、次回のオフに回したいと思います。

 

ソフト部のみなさん、日本リーグ第2節佐賀大会、2連勝おめでとう!!!!

 

今日の韓国語

아, 졸려. ア、チョルリョ。 あぁ、眠い。

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。