お花見レガッタ

| コメント(0)

今日のメニュー
朝:ダブルで6km 午後:シングルとダブルでレース

 

今日無事にお花見レガッタが終わりました。

結果は、シングルが5位。ダブルが6位。

今回のレースは、自分の課題が明確になった良いレースだったと思います。

自分はまだまだ進化する必要があるし、進化できる余地もたくさんある。

それに、今回のレースは楽しかった。

ダブルエントリーだったのでレースは2日間で6本もこなし、さらにレース間隔も最短で30分しかないという強行スケジュールでかなりの疲労度ではあったけれども、どのレースもバテてへろへろになるということはなく、最後まで全力を振り絞って戦うことができた。

それができた理由はいろいろあって、まずは、M也コーチやS本くんがずっと伴チャリして的確なアドバイスをし続けてくれたこと。
レース中はチームの他のみんなも的確なアドバイスを伴走して叫んでくれて、それにきちんと反応できると艇速も上がったし、レースを1本1本経るごとに、成長することができたと思う。
すごく戸田中央総合病院RCのチーム力の強さを感じたし、一生懸命コーチングしてくれるのに自分も応えたいと思って一生懸命頑張れたということが、とても楽しかったです。

 

それから、ダブルのパートナーのMikity。

撮影:T.Kenta

レーススケジュール的にダブルはシングルの後なので、私はシングルでのレースを終えて疲れてる状態でダブルのレースということになる。
それでもタフに頑張ることができたのは、彼女がパワーをくれたから。
特に予選でのラストスパートの水中の加速はすごかった。
私も頑張らなきゃー!!って思わせてくれた。
実はダブルでレース前にまともに練習できたのは1回しかなかったのだけど、その1回だけでもすごくコンビネーションがよくて、一気に軽いリズムでレースレートまでポンポンと上げることができた。
みなさんも言っていますが、このダブルは正直去年とは雲泥の差で、自分でもここまでのレースができたことに驚いた。
すごく楽しかった。
この冬、Mikityは仕事がすごく大変な中で本当に一生懸命頑張ったんだなぁと、彼女の成長度に感動したし、自分自身も、去年は本当に全然漕げていなくて迷惑掛けてたんだなぁという思いと、でもこの冬でここまで漕げるように回復できて本当によかった、という思いが湧いてきました。

 

そして、今回何よりも嬉しかったのは、本当にたくさんの職場の方々が応援に来て下さったこと。

普段職場の皆さんには深い理解と協力をいただいているので、自分たちが頑張っているところをぜひ直接見てもらいたかった。
私たちが普段皆さんのご協力を得てどんなことをしているのか知ってもらいたかったし、私たちが必死に頑張っているところを見てもらい、感動してもらいたかった。
それが私たちにできる恩返しだと思うので。

土曜日には午前午後を通して、会長、副会長を始めとして本当にたくさんの方が足を運んで下さった。
そして、大声で応援して下さった。
ラストスパートの一番しんどいところではっきりと私の名前を呼ぶ声が聞こえ、本当に力をもらいました。
陸に上がって皆さんのところに行った時も、みんなすごい笑顔で迎えてくれて、レースの疲れも吹き飛んだし、すごく頑張ろうという力ももらいました。

みなさんに見てもらえて、本当に嬉しかったです。
お忙しい中、本当にありがとうございました!!!

それから、高校時代から10年たった今も全く変わらないはしゃぎようで応援に来てくれた一女の仲間たち。
本当にありがとう。
いろいろお話もできたし、ほんとパワーもらいました。

それから、忙しい中2日間とも来てくれたお父さんお母さん。ありがとう。

 

とてもよいシーズンの幕開けを迎えられたと思います。

次は1ヶ月半後の全日本軽量級選手権。
今日、M也コーチと軽量級でのリベンジを約束しました。
今日明確になった課題をしっかり克服して次のレースに臨めるよう、頑張ろうと思います。

 

今日の韓国語

와 줘서 고마워. ワ ジュォソ コマウォ。 来てくれてありがとう。

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。