2010年3月アーカイブ

彩湖でボートを実行

| コメント(0)

今日のメニュー
朝:ダブルスカルでリギング及び確認Row

 

ここ連日夜の会食が続いておりますが、よりによって誕生日当日の昨日だけ何の予定もなく。

19時過ぎ頃まで仕事して、そのまま一人で帰るのもなんかさみしいなぁと思い、勇気を出して、同僚のOnoさんに「ちょっと1杯行きませんか」と声をかけてみました。

そして快く受けてくれたOnoさんと一緒に、夢やさんに行って、女同士の語りあいをしてきました。

普段職場では毎日顔を合わせていても、こうして深くいろいろなことを語り合う機会はなかなかないので、とても良い誕生日を過ごすことができました。

ありがとうございました。Onoさん。

 

さて、以前このブログでも紹介しましたが、28日の日曜日、彩湖でボートを実行してきました。

早朝から4時半まで、一日中の作業で、しかもこの日、覚えてますか?

とにかくめちゃめちゃ寒かったんです。特に水辺は風が強いし。

でも、一緒に乗った方々がすごく楽しんでくださって、ちょっとアドバイスをするとどんどんみんなうまくなって艇がスピード感を感じれるくらい進むようになって、私もすごく楽しませてもらいました。

こんなに広くて穏やかな水面が埼玉県の戸田市にあるんですよ。
特にレース前の今の時期とか、ボートコースは艇が多すぎてめちゃくちゃです。
キャパ超えてます。
ぜひここでもボートの練習したいですよね。
ただ、艇庫とかかなりの整備が必要になると思いますが。。。

私もナックルフォアに乗せてもらいました。

次、私がCOXを撮った図。

今回、ボート教室を彩湖でやるというのは初の試みで、途中じんぼ市長も視察に来て下さいましたが、とにかく市役所の方々や埼玉県ボート協会の方々はかなり前から大変な準備をしてくださっていたようで。

ボート教室も事故もなく無事に楽しく終わり、そこに私もスタッフとして微力ながらお手伝いできたことを嬉しく思います。

N上さん、W田さん、本当にお疲れ様でした!ありがとうございました!

 

今日は職場で更新なので韓国語なし

決断。告知。

| コメント(2)

今日のメニュー
朝:(500m on(SR28) - 100m off - 400m on(SR30) - 100m off - 300m on(SR32) - 100m off)×4セット
午後:UT15kmの中でスタ練及びショートピースたくさん

 

今日、大きな決断を乗り越えました。
乗り越えなければならない問題があったので、ここ最近は実は結構気持ちが不安定でした。

私はこの1年4ヵ月間は練習を夜主体の明治安田生命さんと一緒にやらせてもらっていましたが、今日からまた朝主体の戸田中に戻ることにしました。
理由はごちゃごちゃとたくさんあるので、ここでは書きません。

でも今日、お世話になった明治安田生命の艇庫を去る時、改めて、自分がいかにたくさんの方々に支えられてボートができているのか、ということが、心に染みました。

私がずっと明生さんで練習をさせてもらっていたのも、たくさんの方々のご理解ご協力、そして応援、お心遣いがあったからで、もはやこれは私だけの問題では更々なく、この決断をするまでにいろいろな人の私に関する想いを知り、またそれによって自分のボートに対する本当の気持ちにも深く向き合ったりして、これは自分にとってかなり大きな決断となりました。

違うチームの私を快く受け入れてくれて、いろいろな意味で素晴らしい環境で過ごさせて下さった明治安田生命の皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

数少ない、戸田を拠点とする社会人チームの一員として、これからも切磋琢磨してお互い頑張りましょう。という意味も込めて、これからも明生さんを応援したいと思います。

 

そして今日、戸田中に戻って早速1日目、京都から我がチームのヘッドコーチを呼んでの合宿で、夜ご飯は前回同様、餃子パーティーでした。

そして、私が2日後に誕生日ということで、大きなケーキを買って下さりお祝いしてくれました。

実は夕飯を調理中に、ちらっと「私、明後日誕生日なんだよ」と同期にアピールしてみたら、「あそうなんだ、おめでとう」とさらっとかわされていたので、まさかこんな用意をして下さっていたとは、かなり嬉しいサプライズでした。

ホールの状態で写メ撮るのをすっかり忘れたので、16等分に切り分けた状態で。

さらにこの名前のプレートをすっかり食してしまった後、とってもかわいいローソクを立てて写メ撮るのを忘れたことに気づきました。

なんと、27歳のかわいいローソクなんです。

プレートは代わりに、やはり3日後に26歳のお誕生日を迎える、けんたずブログの田立健太選手のを借りました。

私自身、あまり人の誕生日を覚えられない人間なので、こうしたお心遣いは本当に嬉しいです。ありがとうございました。

 

そして告知。

いよいよ来週の土日、4月3日(土)・4日(日)、今シーズン開幕戦の『お花見レガッタ』が戸田のボートコースで行われます。

女子は、私がシングルスカルとダブルスカルのダブルエントリーで2種目出場し、もう一人の女子選手の長尾さんは、私とのダブルスカルのみになります。

男子の方は、エイトとダブルスカルとシングルスカル?だと思うのですが、もう一度ちゃんと確認します。

時間などの詳細はまたお知らせしますが、例年ながらとにかく今シーズンの開幕戦ということもあり、出場クルー数が膨大なため、2日間ともみっちりレースを行うことになりそうです。

戸田のボートコースは非常に非常に桜がきれいで、まだ遠目にはわずかにピンクに見えるかな程度なので、おそらくレースの頃には満開になっていることでしょう。

お花見がてら、ぜひレースを見に来て下さい!!

よろしくお願いいたします。

 

今日の韓国語

신세 많이 졌슴니다. シンセ マーニ チョッスムニダ。 お世話になりました。

香。そしてエルゴ

| コメント(2)

今日のメニュー
夜:エルゴ500m×2本 250m×1本 MAX UT20分

 

本日、私の大好きな行きつけの小料理屋さん「夢や」のママさんから、ちょっと早いけど誕生日プレゼントと言って、とってもかわいいウサちゃんの香立てとお香のセットをいただきました。
今早速たいてます。

私、最近とりわけいい匂いのものが好きです。

お香もそうだし、アロマとか石鹸とかハンドクリームとかリップクリームとか。

お香やアロマは、寝る前にたいて部屋を香で充満させると安眠を誘います。

石鹸は今、以前メガネ小僧さんにいただいたハチミツのを使っているのですが、洗った後、肌がめっちゃ甘くていい匂いします。いつまでも嗅いでいたい。幸せになれます。

ハンドクリームはずっとピーチパイの匂いというのを使っています。結構強い桃の香りで、自分の周りが桃で包まれる感じで幸せになれます。

リップクリームは、長期海外遠征に行く時に異国の地でも日本を感じられるようにと成田空港のお土産屋さんで見つけた京都よーじやの柚子の香りのリップクリームを、それ以来愛用しています。唇につけるとほのかに柚子の匂いが香って幸せになれます。

 

そしてエルゴ。
今日は、無酸素の超スピードパワーのメニュー。

記録は、500m = ①1分41秒7  ②1分41秒0   250m = 48.8秒(1:37.6/500m)

実は、こんな超短距離は自分でも相場がよくわからないのですが、結構かなりよい数字なのではないかと思います。頑張りました。

実は500mって、地味にきっつい距離なのです。短いと思って最初っから全力でつっこむと、確実に後半ばてる。なにせ、1分41秒も全力出し続けることになるわけだから。でも、やっぱり1000mや2000mのレースに比べたら短いわけだから、最初っからつっこんで、きっついところで根性見せて粘らないと、練習の効果がない。

でも、500mという距離がどういうものなのか、時間とともに身体にかかる負担はどういう曲線を描くのか、それがわかってないと、きっと最初から全力出すことはできなかったと思うし、ばて始めたところで粘れなかったと思う。

ここ数カ月、ウエイトの最後にメニューの一環としてエルゴ1分MAXというのをやっている。私の場合、1分MAXはだいたい距離にして300m弱。このメニューを何度もやっていたおかげで、今日もだいたい開始から何秒後くらいに脚に乳酸がたまり始めて、どのくらいしんどくなってくるのか、というイメージが前もってあって、心構えができて500mに臨むことができた。

それから、経験上、レースでいつもスタートから200m過ぎたくらいから400mくらいまでの間が、呼吸が最も苦しく筋肉もすごく辛い、というのがわかっていた。スタートから200mくらいまではとにかく集中してポンポン速いリズムで軽く漕いでいけるのだけど、200m過ぎたあたりから急に脚の筋肉がものっすごい辛くなる。だけど、そこを過ぎてリズムが安定してくると、少し体が楽になって、一定のリズムで長距離を漕げるようになる。
このめちゃめちゃ辛い魔の200m~400m区間はなんなんだ。と思っていたけれど、それは大学のスポーツ生理学の授業中に解明された。
筋肉へのエネルギー供給のしくみ。

スタート直後は、100m走みたいな感じで無酸素運動なのです。
ATP-CP系。
ATP(アデノシン三リン酸)がADP(アデノシン二リン酸)とP(リン酸)に分解される際のエネルギーで供給。さらにCP(クレアチンリン酸)をC(クレアチン)とP(リン酸)に分解される時のエネルギーでATPを再合成。ATP-CP系。これが約8秒らしいです。
その後、筋肉の中に貯蓄されているグリコーゲンを分解するエネルギーで供給。この分解は不完全なので、その産業廃棄物として乳酸が蓄積。乳酸性機構。約33秒らしいです。

その後、有酸素運動に切り替わり、酸素がグリコーゲンやら脂肪やら乳酸やらを分解してエネルギーを無限に供給。

この、乳酸が蓄積してきた無酸素から有酸素に替わるところが一番きっついと思うのです。
ゆっくりジョギングは長時間走ってもあまり息ははぁはぁしないけど、100m走とか200m走とか、微妙に全速力はきっついよという距離を全力で走った後はめちゃめちゃはぁはぁするでしょ?
体にたくさん酸素を取り込んでエネルギーを作ろうとしているわけですよ。

ついつい懐かしくて非常にマニアックになってしまいましたが。
何がいいたいかと言うと。

スタートから200m~400mくらいの間はすっごいきついけど、そこを過ぎれば有酸素になってちょっと楽になるよ。だから安心して頑張ろう。そこできついのは自分だけじゃなくてみんなそうだし、そこできつくてもそこでバテちゃうわけじゃないから。安心して。

と自分に言い聞かせれば、レースをものにできる、ということです。

明日はエルゴで2000mのMAX測定。

私、エルゴ2000mのベストは大学2年の時以来出せていません。
大学2年。
まだ恐いものなど何もなかった。
守るものもなかったし、プレッシャーもなかったし、責任もなかったし、ただ前を見て上に向かって、エネルギーに満ち溢れていた大学2年。

7年間も切れていないベストが明日切れるとはとても思えないけど、でも、いつものように、ベストを出すつもりで果敢に攻めたいと思います。

 

今日の韓国語

이겨라! イギョラ! 勝て!

体幹とイメージ

| コメント(0)

今日のメニュー
午前:乗艇UT18km 午後:乗艇8km+ウエイト

 

ふと気付きました。
あと1週間で26歳の私の命が尽きてしまうではないですか。
この1週間は大切に生きなければいけませんね。

 

先日の土曜日、勤務中ではありますが、ソフト部のFっぴさんから「ボートでも体幹て必要なんですか?」との問いに、ついつい熱くなって、アスリート魂の話で盛り上がってしまいました。私もやっぱり筋肉バカだったようです。

ボートでもソフトボールでも大事なのは一緒で。


まずは体幹を鍛えること。腹筋を締めて固めること。
ボートでは、下腹部を締めて固められなかったらバランス取れなくて漕げません。水も強く押せません。
ソフトボールに関しては私は全くの無知だけど、想像するに、やっぱり体の真ん中に芯が通ってなければ自分の思うところにボールを投げられないだろうし、バッティングでも遠くに飛ばすことはできないと思います。
体幹を鍛えるのは、日常生活から意識しているだけでだいぶ変わってくると思います。
私は、立っている時はできるだけ意識的に下腹部に力を入れて引っ込める状態をキープし続けるよう意識しているし、座っている時はそれこそボートに乗っている時をイメージして、骨盤から立てて下腹部に力を入れた状態を保てるようにしています。この「キープする」ということが慣れない内は結構きついのだけど、私は大学の頃からこれを意識しているので、今では苦なくできます。
おかげで最近はボートの上でもたぶん苦労しなくても骨盤立てて良い姿勢をとれるようになったと思います。
でも最初慣れないうちは、腰の筋肉がつらくて痛くて、本当に大変でした。


それから2つ目。『自分がどう動くか』ではなく、『目的を達成させるためにはどうしたらいいか』をイメージすることが大事だと思います。
うまくいかないときに限って、自分の動きにしか意識がいかなくなっちゃうんです。そうすると、体に力が入って動きが硬くなっちゃうんです。そうすると、力がうまく伝わらないから、一生懸命頑張って動いている割にはボートは進まない。進まないからもっと一生懸命力一杯動こうとする。力む。ボートは進まない。疲れる。悪循環です。
Fっぴさんも言ってました。悪い時って、自分の動きばっかりに意識がいってしまう、と。
あぁ、やっぱりボートもソフトも同じなんだぁと思いました。
自分が主体じゃないんです。主体はボートであり、ボールなんです。
自分がどう動くかじゃない。ボートをいかに速く遠くに進ませるか、ということを考えるんです。ボートが進んでいるところをイメージするんです。そうすると、効率よくシンプルに力を伝えようという意識が働き、自然と体がリラックスできて、慣性の法則?だったかな?をうまく利用できて、自分が出した力以上の力を艇に伝えることができるようになるんです。
そこに良いリズムが加われば、良い循環が生まれ、艇は軽くすいすい動いてくれるのです。

ソフトボールも同じなんじゃないでしょうか?
自分がどう動くかじゃなく、まずボールを飛ばすことをイメージして、そうしたら自然とどう動いたらいいかということが見えてくるんじゃないでしょうか。わかんないけど。

コーチから与えられたフォームの通りに動くことは大事だけど、ただそれだけで終わってはいけない。
そのフォームを完全に自分のものにするためには、やっぱりそのフォームを何回も繰り返して無意識に体が動くようにすることも大事だし、その繰り返しの中で、目的を達成させるためにどう力を伝えたらいいのか、ということを感覚的に模索し続けなければ、本当にその良いフォームを生かすことはできないと思う。のです。そしてさらに、その良いフォームを持続し続けることができなければならない。疲れてくると、同じ動作をし続けるということは非常に辛いことでありますが、そこでみんなが辛いところで良いフォームをキープできる選手が強いのです。そのためには、タフな反復練習しかありません。

同じ動作の反復練習がいかに大事か。お分かりいただけたかと思います。

 

最近よくいろいろな人に、「ソフト部の子たちにアスリート魂を教えてやってくれ」と言われます。
教えてあげるなんてそんな偉そうなことは言えませんが、このように、ボート生活12年、水泳から数えれば22年のアスリート生活から得たことはたっくさんあります。
土曜日にFっぴさんと話した時ももっともっと話していたい衝動に駆られましたが、今度ご飯行こうよ、ということで抑えました。
でも、お互い練習や試合ばっかでなかなか都合が合わないのが現状。
とりあえず、次回この場でまたアスリート魂を語りたいと思います。
今日はほんとは「本当に強い選手とは」というタイトルで書き始めたんだけど、体幹とイメージの話だけでいっぱいになってしまったので。

 

今日の韓国語

간단히 가르쳐 주세요. カンダニ カルチョ ジュセヨ。 簡単に教えてください。

つぶやき

| コメント(2)

今日のメニュー
朝:乗艇UT12km(スタートダッシュ×10)
夜:ランニング12km

 

この2週間くらい、ずっと左手の中指の先っちょが、1cm弱くらいひび割れてます。
そらもうぱっくりと。裂傷。

冷たくて手の先が感覚なくなるような中で1時間半~2時間もボート漕いでると、よくこうなるんです。
指紋に沿ってぱっくりと。

それで、こんなところ絆創膏貼っても練習始めればすぐ取れちゃうし、オールを握ってボートを漕ぐことによって掌にかかる圧力は、完全に裂傷をさらに広げる方向に力を加えることになるわけでして。

ここ最近、毎日流血しながら漕いでます。
結構出ます。

漕いでる時は別に痛くないんです。たぶんアドレナリン出てるから。
ただ、練習終わった直後にちょっとずきずきするくらい。
でも、漕いでる時は別に痛くないのだけど、血でグリップが滑るのがとにかく不快なのです。
グリップから手が滑って、万が一オールを手放してしまうことになったら、もはや命取りです。
シングルスカルはオールが命。それでバランスをとってるわけです。
片方のオールによる支えがなくなったら、簡単にひっくり返ります。

最近、レースに向けてペースの速いピースを入れるようになってきたので、血で滑ってグリップから手が離れてしまうんじゃないかとちょっとびくびくしながら漕いでいるため上半身が力み気味になってしまっており、よくありません。

何か、この悪循環の裂傷を早く治す方法はありませんでしょうか?

 

話は変わって、昨日の午後、会長・総局長に同行して、道満で練習しているソフト部の練習を久しぶりに見に行ってきました。

私はlove美さんの激写に奔走。
love美さん、お察しの通り、公開させていただきますよ、もちろん。

かあっこいー

 

あまりにもポンポンと遠くまで飛ばすので、私はすっかり見とれてしまいました。

私も素振りの練習をしたくなりました。

明日も朝からソフトボール大会の練習。

がんばろー

 

今日の韓国語

밤새 놀자! パムセ ノルジャ! 徹夜で遊ぼう!

西東京と佐々

| コメント(0)

今日のメニュー
夜:乗艇UT15km

 

今日とっても驚いたのですが、日がとっても長くなりましたね。
夕方5時を過ぎたころ、本部を訪れていたF事務長に「もう帰る時間でしょ?」と言われても、窓の外がまだかなり明るかったので、一瞬意味がわかりませんでした。まだ4時過ぎくらいだと思ってました。そんな明るさでした。

◆◇◆◇◆◇◆◇・・・

そして夜、これまた空がきれいでした。
かなり澄んだ濃紺に白い雲が様々な形を作って流れていた。
ボートコースも奥の競艇場のところが開放されている時はそちらの方まで漕いで行けるわけですが、照明が少ないためかなり暗いのです。
でもそれが逆によくて、ふと空を見上げると、一面の濃紺に雲が渦を巻くように浮かんでいて、何か大きなものに包まれているような、そしてそこに吸い込まれていくような、錯覚を覚えました。
水面も濃紺、というよりは真黒だし。
実際シングルスカルを漕いでいると、自らヘマをしない限り水が自分にかかることはないので、漕いでいると自分が水面に浮かんで水をかいている(ボート的にはこの表現は良くないのですが。←ボート人向け御断り。)ということが実感できなくなってしまう感じがする。
変な感じですよ。
真っ暗なひろーい空間に自分が一人ぽつんと浮いている感じ。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇・・・

明朝から本部でも、4月11日のTMGソフトボール大会へ向けたソフトボールの朝練が始まります。
普段ボートとランニングしかしていない私にとっては、他の種類のスポーツに触れられる唯一の機会であり、実は何気に結構楽しみにしていたりもするのであります。
久しぶりにlove美さんにも会えるし。腎クリも本部連合だから。
しかしながら。
母は中学の時ソフトボール部でピッチャー。弟もずっと野球部でピッチャー。
私は球技音痴。
残念。
パワーと体幹の強さでカバーするしかない。

◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇・・・

これ、何だと思いますか?
パン?
じゃないですよ。植木鉢です。
レタスが育ちます。
本日、とある御方からレタス栽培セットをいただいたので、早速種撒きしました。
サボテンをも腐らせる私ですが、愛情込めて栽培したい所存です。

◆◇◆◇◆◇・・・・・・・

とりとめのなさ過ぎる日記のためタイトルがつけられず、本日仕事中に一番頭を使った事柄にしました。
私の頭の中はTMGの病院のことでいつもいっぱいです。
TMG本部の職員なら当然です。

 

今日の韓国語

첫눈에 반해요. チョンヌネ パネヨ。 一目ボレする。

認定試験とユメセンのご報告

| コメント(2)

今日のメニュー
午前:W-up4.5km  AT4.5km×2本(rest1.5km)
午後:UT6km+ウエイト (予定)

 

ちょうど一か月前に行われたCMS事務認定試験。医事上級。

結果。合格点の80点に3点足りませんでした。残念。

だけど、上級に限っては「準上級」という位があるそうで、私はその準上級をいただきました。

ま、目標合格率10%というかなりの低率の中でこれだけの点数が取れたのは、まぁまぁよかったのではないでしょうか。来年もがんばります。

 

ちなみに、医事中級に挑戦したlove美さん。見事合格だそうで。

中級挑戦1回目で合格しちゃうのはすごい!!

love美さん、勉強頑張ったんだねー。私の伝授した勉強方法がよかったからかしら?笑

おめでとう!今度合格おめでとうの会やろーねー

 

話は変わってユメセン。

私、夢先生として、日本サッカー協会のHPに載りました!

数々のすごい方々の中に私もちゃっかり収まりました。

ぜひご覧になってみて下さい。

www.yumesen.jp/

「夢先生の紹介」のカ行のところです。

 

今日はこの後早めに練習して、夕方から結婚式2次会です。

戸田中央総合病院医事課時代の元同僚同士の結婚。

男の方は元ボート部でもあります。

おそらく見知った顔ばかりの結婚式になることでしょう。

 

ではでは。

 

きょうの韓国語

축하해요.  チュッカヘヨ。 おめでとう。

改めましてガンマナイフ

| コメント(0)

今日のメニュー
夜:乗艇UT15km

 

今日、仕事で、へーなるほど!そうだったんですね!という驚きと発見があって嬉しかったので、その喜びをここに記しておこうと思います。

 

それは、いつぞやご紹介した、熱海所記念病院のガンマナイフに関連して。

今日、熱海所記念病院の事務長さんからの「ガンマナイフ治療について」という報告書を見ました。

気になったのは4点。

脳腫瘍の割合について

▷転移性のものが全体の約70%を占めます
▷その中で肺癌からの転移が全体の70%を占めます
▷続いて、大腸癌・乳癌からの転移がそれぞれ10%を占めます

 

・・・医療に携わる仕事をしていながら勉強不足で大変お恥ずかしい話ですが。

肺癌から脳に癌が転移する時って、癌はどうやって移動していくのだ?

私の中で腫瘍のイメージって、なんていうかうまく言葉で表現できませんが、筋の入ったスライムみたいのが組織にへばりついているようなイメージでして。
それがのそのそ、ぞわぞわとアメーバのように体の中を移動して脳まで行くのか?
いや、そんなわけないよなぁ。。。

と思って、お隣の主任さまに質問してみました。

すると、いつもの通り非常にわかりやすく説明して下さいました。

かいつまんで言うと。癌を作る細胞は血液やリンパを通って移動するそうで、だから、血管がめちゃめちゃ多い肺からの転移が一番多く、たくさんの血液が心臓からまずドバっと送り出される脳は、転移性の癌が多いそうです。

合ってますか?

私はこれを聞いて、目から鱗。なるほど!と明るくなりました。

 

脳腫瘍の照射時間について

▷過去の症例より、腫瘍30箇所:2時間30分、腫瘍83箇所:5時間30分

 

・・・
83箇所???
腫瘍ってそんなにたくさんできるものだったのか!!

私は先ほども申し上げたように大変勉強不足のため腫瘍は1個スライムみたいのがドーンとあるだけなのを想像していたので、小さい腫瘍がそんなにもたくさんできるものなのかということに驚きました。

 

全脳照射(リニアック)との比較

治療時間 リニアック:時間や日数が長い ガンマ:2泊3日が基本で日帰り治療も可
被曝量 リニアック:放射線を脳全体に浴びるため、被曝量が多く、生涯1回しか行えない ガンマ:1点に集中して照射するため被曝量が少なく生涯何回でも行える

 

私は昨年1月までは内科外来に勤務していたので、「リニアック」という言葉自体は知っていたし、戸田中央総合病院内のどこでリニアックが行われているのかも知っていましたが、実際、放射線系のものだということしか知らなく、何に対するどんなものなのかということは一切知らなかったので、お恥ずかしながら、なので、とりあえずリニアックがこういうものだったのかということを知ることができたことが喜びでした。

もしガンマがなくて、生涯1回しか行えないリニアックしか治療法がなく、転移を繰り返してしまったらと考えると恐ろしいですね。ガンマナイフ万歳です。

 

中谷幸太郎先生(熱海所記念病院ガンマナイフ部長)のサテライト外来

第1火曜日 午前:東京女子医 午後:戸田中央総合病院
第2火曜日 午後:新座志木中央総合病院
第3火曜日 午前:東京女子医 午後:朝霞台中央総合病院
第4火曜日 午後:戸塚共立第1病院

中谷先生!月1で戸田にいらっしゃってるんじゃないですか!!
てっきり熱海まで行かないとお会いできないものと思っておりました。

ちなみに念のため。中谷先生は、このクマブログにもリンクが貼ってある「ガンマナイフブログ」の著ドクターです。

 

そして最後におまけ。

熱海所記念病院 ガンマナイフ予約センター
TEL:0120-1056-17
         と ころ い~な

電話番号て、-で切るとこ自由なんですね。

 

そんなわけで、私は毎日ガンマナイフの実施件数等を集計して掲示したりする仕事を担当しておりますが、ますます応援したくなりました。

TMGみんなで頑張りましょう!!

 

今日の韓国語

마중 나올 수 있어요? マジュン ナオル ス イッソヨ? 迎えに来られますか?

 

P.S ちなみに、中谷先生のガンマナイフブログによると、「ガンマナイフ治療」は中国語で「加馬刀放射手術」というそうです。韓国語では何て言うんですかねぇ。。
中谷先生!くまブログ見て下さってありがとうございます!!

新至福の時

| コメント(0)

今日のメニュー
夜:乗艇UT15km(レート20-22-24)

 

今日、新たにマイ至福の時を見つけた。

 

お風呂に入り、時間を気にせず好きなだけ好きな本を読み、好きなものを好きなだけ飲むこと。

 

特に、好きな物を好きなだけ飲めるというのは、こんなにも幸せなことなのかと実感しました。

なぜなら、軽量級でレースに出ていた1年半ほど前までは常に体重制限というプレッシャーが付いてまわっていたので、風呂=減量の道具だったのです。今でも風呂で汗を出して干からびるという行為は、実は心の奥底でトラウマになってます。

特にレースの前日の夜は、悪夢です。汗もなかなか出ないほど全身がカラカラになってフラフラになって、それでも水すら飲めず、さらに汗を出さなければならない。もう二度とやりたくない、悪夢です。

ま、そんなこと今は気にせず好きなだけ水を飲めばよい話なのですが、今日は水ではなく、練習の帰りにマックによってタダ券使ってもらったホットコーヒーと、ペットボトルのアミノカルピスを飲みながら、風呂に浸かって本を読んでいたのです。

ものすごーく幸せな時間でした。

 

さらに今読んでる本がまたすごく面白いんです。

横浜のSさんから以前いただいた有川浩さんの「海の底」という本。

冒頭からドーンと衝撃的な内容が来て、その後多少落ち着くも、かなりの高いレベルの話がずーっと続き、次から次へと読み進めたくなる本です。まだ最後まで読めてないけど。

 

ところで最近全然画像がないことに気づきましたので、全く無関係ですが、これ。

何年か前にちょっとはやったターバン野口の仲間。

湯上り諭吉さんと、手負いの一葉さんと、ダイバー野口さん。

当時、衝動的にものすごーく作りたくなって、本屋に走って作り方の本を衝動買いして作った作品たち。

現実的に役に立つお守りとしてずっと財布に入れてたけど、折り目付きすぎてお金として使えなくなったら困るという不安がよぎり、数ヶ月前に諭吉さんと一葉さんは使ってしまいました。

現在私の財布の中にはダイバー野口さんのみ健在です。

 

今日の韓国語

이 책 빌려도 돼요? イ チェク ピルリョド トゥェヨ? この本を借りてもいいですか?

合宿とドラゴンボール

| コメント(0)

今日のメニュー
朝:乗艇UT16km  昼:乗艇UT16km

 

昨日、今日と、チームで合宿でした。

前回の鍋パーティーに引き続き、今回は餃子パーティー。

みんなで手分けして肉野菜炒めを大量に作り、水餃子スープと焼き餃子はほとんど日本最年長全日本ファイナリストのN村氏が大量に作ってくださいました。

水餃子は早く作りすぎて原形をとどめていませんでしたが、非常においしかったし、焼き餃子は焼き加減も味も抜群においしかったです。

今回の合宿は、新人2人も加わっての初めての合宿。

まぁ戸田中ボート部員らしく大変個性のある2人で、もうかなり溶け込んでおり、楽しい合宿でした。

 

今朝は早朝に練習。後、朝ごはんをみんなで食べ、後片付けがちょうど終わった頃、テレビでドラゴンボールが始まりました。

私たちはみんなドラゴンボール全盛期世代。

みんな少年少女に戻り、かなりの食いつきようでした。

今日は特にすごい回でした。

なんと、悟空が初めてスーパーサイヤ人に目覚めたのです。

その光景を10数年ぶりに見て、ああ、そういえばこうやって目覚めたんだっけか、と遠い過去を思い出しました。

でも毎度のことながら、最初のタイトルで「目覚めろ悟空!スーパーサイヤ人!」的なことを言っていたので、きっと誰もがワクワクしながら見ていたと思われますが、結局スーパーサイヤ人が現れたのは開始から25分たった後。

のばすよね~。

 

しかし。

悟空がスーパーサイヤ人になったきっかけ、覚えてますか?

私、これがきっかけだったということはすっかり忘れてましたが、この場面だけははっきりと心に刻まれておりました。

そう。クリリンが、フリーザにいとも簡単に跡形もなく破裂させられてしまう場面です。

悟空の目の前で、フリーザが笑いながら手をギュッと握っただけで、クリリンは消えてしまったのです。

小さい時からずっと一緒に悟空と修行して、一緒に強くなってきたクリリン。

そのクリリンが、悟空の目の前で、あんなふうに一瞬にして消されてしまったのです。

子供ながらにものすごいショックを受けたものでした。

その場面を今日、やはり10数年ぶりに見ました。

やはり心を痛めずには見られませんでした。

 

ま、そんな感じで昼から2回目の練習をして、合宿は終了しました。

ボートの方は、だいぶよくなってきました。

脚の感覚がだいぶ戻ってきました。

今まで使えていなかった筋肉が使えるようになってきたためか、おしりの下の方の筋肉とハムストリングがかなり張ってきている感じがありますが、よくストレッチをして、でも良い兆候だと思うので、この調子でレースに向けて頑張っていきたいと思います。

 

今日の韓国語

아주 춥다. アジュ チュプタ。 とっても寒い。

彩湖でボート

| コメント(0)

今日のメニュー
夜:乗艇UT15km

 

3日ほど前に、先日行ったユメセンの授業を受けての子供たちの夢と感想などが書いてある夢シートが届き、連日夜中までそのお返事書きに追われています。

サインとメッセージを、ということですが、みんなすごく素敵な夢を持っていて、読んでいるこちらがワクワクしてきます。

みんなが真剣に将来の自分について考えて書いているのがわかり、そんな彼らに対して簡単に返事を済ませられるわけもなく、一人一人に熱く語ってしまい、一人分仕上げるのにかなりの時間を要してしまいます。

でも、多少返事が遅くなっても、私の今までの経験から得た心からの言葉をかけてあげたい。

少しでも彼らの夢を叶えるための力になれたら、こんな幸せなことはありません。

今、半分くらいが終わりました。頑張ります。

 

ところで先日、何気なく戸田市の広報を見ていたら、こんな記事を発見しました。


「ボート体験教室 in 彩湖」


私、即、講師の申し込みをしました。
前からぜひ彩湖でボートを漕いでみたいと思っていたのです。
戸田市に住んでいるからには。

時は3月28日(日)。←私の誕生日の1日前。

ちょうど桜も咲いて、ぽかぽかと温かくなってくる頃です。
気持ちよいこと間違いなしです。

戸田市在住、あるいは戸田市在勤、あるいは戸田市在学の方、ぜひ私たちとともに彩湖で楽しくボート漕ぎましょう!


詳しくはこちら→http://www.city.toda.saitama.jp/cal/event/event_160.html

お申し込みは、本日から23日まで先着順!よろしく!!

 

今日の韓国語

나중에 연락  해주세요.  ナジュゲ ヨルラク ヘジュセヨ。 後で連絡してください。

神様のイジメ

| コメント(1)

今日のメニュー
朝:ランニング10km  夜:乗艇UT18km(ダブルスカル)

 

今日も久々に、以前「ベストパートナー」で登場した早稲田時代の後輩とダブル。
私たちの横を現在某NTT所属の早稲田の後輩(男)が通り過ぎていくのを見て、私が一言。
早稲田OBで社会人でボート続けてる人、結構多いよね。

その後、彼女も一言。
すごくないですか?くまさん以降、女子1人ずつずっと続いてますよ。

よくよく考えてみると、そうだ。
1つ下の後輩は愛媛で頑張っていて、その下がこの彼女で、その下は今日本代表目指して頑張っていて、その下も2人企業で続けることになった。

早稲女魂がずっと続いていくのはとても嬉しいもんです。

 

そして本題。神様のイジメ。

今日、仕事中に、私、神様にいじめられたことに気づきました。

どういうことかというと、ソフトボールの日本リーグは全国いろいろなところで第1節から第10節まで10回、4月から10月までの間の週末に行われるもので、今年は前半5節のうちの1つと後半5節のうちの1つと2回、埼玉県で行われる試合がありますが、その2回とも、ボートの全日本の大会とぴったり合致しているのです。

今日、仕事でこのソフトボールのリーグの日程表(掲示用)を作っていて知りました。

しばらく日程表を見て、ボーゼンとしてしまいました。

 

なんでよりによってちょうどこの日に・・・・・・・・・・・ 

やり場のない憤りとものすごい落胆とが入り混じって、しばらく立ち直れませんでした。

私、数時間は上の空だったと思います。

私の仕事相手が人間ではなくパソコンだったのがまだ救いでした。

 

なぜここまで落ち込んだか。

確かに埼玉なので応援に行きたかったというのもあります。

 

でも、それ以上に、私のレースを多くの方々に見に来てもらいたかったのです。

戸田で行われる、国内で最も大きな全日本級のレースを。

 

特に、前半の5月にある全日本軽量級選手権。

理由はまだ言えないけれど、どうしても見に来てほしかったのです。

私はそのために、全てをこのレースにかけるつもりでした。

特に、職場の方々に見に来てほしかったのです。

私が戸田中に入ってから4年間、職場の皆さんの協力を得て、私が仕事以外の時間で何をやってきたのか。

その、4年間やってきたものを、みなさんの目に焼き付けておいてもらいたかったのです。

 

神様。どうしてわざわざ同じ日にするのでしょう。

私、こんなイジメ受けるような悪いことしましたか?

 

その後、電話対応をたくさんしていろいろな人と話をしていくうちに少しは気がまぎれてきましたが、やはり未だにすっきりと割り切ることはできていません。

まだ、もやもやしたものが残っています。

本当に、私にとってはショックなことなのです。

 

ソフトの試合は13時から。

せめて、午前中の準決勝のレースだけでも多くの人に見に来てもらいたい。

というわずかな望みをかけて、頑張っていきたいと思います。

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。