父母自慢

| コメント(2)

今日のメニュー
午前:ジスでエルゴでVO2max測定

 

昨日、父から突然のメール。

『いいこと教えてあげるよ。一義丸のホームページを見るとお父さんに逢えるよ』

 

一義丸・・・釣り船の名前ですね。 →www.turiyado.com/album_list.asp

自慢げに写ってますね。

ちなみに、以前は「ちがさき丸」でした。

父は昔からよく海釣りに行って、よく私の好きな白身のお魚を釣ってきておさしみとして出してくれていたので、私は生まれも育ちも海なし埼玉県ですが、大漁だった時は新鮮なお刺身をこれでもかっというほど食べてました。
私は以前にも紹介しましたが、練り製品が食べられません。
ですが、父が釣ってきたアジとやまいもと野菜などを使って父が作るさつま揚げやつみれだけは、なぜか食べられます。むしろ好きです。不思議です。

 

そして今日、今度は母が自慢の写メを送ってきました。

紅茶と桃のロールケーキだそうで。

これまた母も昔から、地域でやっているパンの会というものに所属しており、月1?くらいでパンとかお菓子とかを作っています。

今回は母が担当で作ったそうです。

アールグレイのティーバッグとクリームチーズと桃の缶詰を使って。

まぁ母のメールは、『ティーバッグ』ではなく『ティーバック』になってましたが。。。←パンツだよ。

甘さ控えめでバターや油を使っていないからローカロリーでおいしかったそうです。

母はこのようによく作ったケーキを写メで送ってくれるのですが、毎回思うことは、でも私食べられないじゃんそれ。。。

 

でもなんだかんだ言って、私がこの世で一番おいしいと思うケーキは、母が作るチーズケーキです。
あの絶妙な硬さ加減、濃厚さは、どのお店のよりも私の好みなのです。


でも、以前に減量頑張ったご褒美にチーズケーキ1ホール全部ちょうだい、と言って母に作ってもらって、それを夜、食べれるだけ気が済むまで食べてやるという企画を実行したところ、その日の夜中、ものっすごい吐き気に襲われものっすごい苦しみを味わったという思い出もあります。

それ以来、母にはいつも「また食べ過ぎないように注意しなよ!」と言われます。

私、今まで、ボートで軽量級の体重制限を設けられるたびに、ほとんど絶食に近いような感じで追い込んで減量してきたので、その反動で食べられる時に食べなきゃ、という防衛本能がたぶん過敏になっているんです。
胃は明らかにもう何も要らないよと言っているのに、脳がまだ食べたいとその声を打ち消して食べ続けてしまうのです。

でももう消化機能も若くないので、「ほどほどに」をモットーに節制頑張ります。

 

あ、試験はいよいよあさって。
明日は試験勉強ラストスパート、頑張ります。

 

今日の韓国語

パソコン変わってまだハングルの設定できていないので、代わりにポルトガル語。

コンプラゼール!  はい、喜んで!

コメント(2)

あら~? ティーバッグになって無かった?
それじゃ 同期F君の年賀状だね(^^)

あ、やっぱり(^^;)私もまったく同じ、同期のFくんの年賀状思い出したよ。

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。