講演してきました。と、続・京都

| コメント(0)

今日のメニュー
朝:乗艇10km
夜:エルゴ片脚漕ぎ等

今日、講演してきました。

昨日はその原稿の準備が夜遅くまでかかり、更新できませんでした。ごめんなさい。

場所は、浦和ワシントンホテル。平成21年度 競技団体長・支援企業等 協議会 に出席。主に会の内容は、国体の結果や分析などについて。その会の中で30分間お話させていただきました。演題は『ボート人生で得られたもの』。

聞いてくださる方々は、埼玉県の各スポーツの協会長の方々や、一流企業のお偉いさんばかり。緊張しましたが、高校でボートを始めてからオリンピックまでで、ボートを通して学んだ大切なことや、スポーツに対する私の価値観、今のスランプの状況などを、包み隠さず話して来ました。最初に流したオリンピックの最終レースの映像を見てた時と、スランプに陥ってからの苦悩を話していた時、不覚にもこみ上げてくるものがあって、もう少しで涙ぐんでしまいそうになってしまいました。みなさん、スポーツ界を引っ張るトップの方だから、私の話しも真剣に聞いてくれるので、私もついつい気持ちを投入してしまったのです。

でもおかげさまで、たくさんの方々から好評をいただきまして、たくさんの方々と名刺交換させていただきました。

その中で、何人もの方から、昔戸田中央総合病院で中村隆俊先生(TMG会長)にお世話になったんだ、とか、中村3兄弟がうちのゴルフクラブの会員なんだ、とか、隆俊先生とは一緒に〇〇(←忘れました)をやった仲間なんだ、とか、うちの会長のことを多くの方がご存知で声をかけていただきました。改めて、会長という人物の大きさ、そのTMGに所属できた喜びを感じました。

他にも、高校の私の担任だった先生を知る人や、大学の私が知っている先生を知っている人、先輩を知っている人などもいましたし、他の競技の方ですが、自分もオリンピックに出た後に自分で重圧を作り出してしまっていた、というようなご自身の体験談からスランプ脱出のためのアドバイスを下さる人もいて、私にとっても実のある会になってよい時間でした。

 

また京都行く前に話が長くなってしまいました。。。。。。

東寺の続きですね。

東寺から出て油小路通りを真っすぐ北に向かい、西本願寺に向かっていると、リーガロイヤルホテルを発見。リーガは早稲田にもあって、よくイベントとかで使っていたので、あー京都にもリーガがあるー、と思いながら歩いていると、ふと目に飛び込んできた『誠』の文字と新撰組の袴の模様!

食いついてみてみると、近藤先生のお言葉が書かれた石碑でした。めっちゃホテルの敷地内ですよ。

kondou.jpg

説明によると、新撰組が屯所を西本願寺からここ不動堂村屯所に移ってきた屯所跡らしいです。思わぬところで嬉しい収穫。

そして、西本願寺へ。

nishihon.jpg

ここは、駅からすごく近いので、京都に来たら大体この前を通って写メを撮ります。だから何度も来ているので、ここはさらっと中も見るだけ。でも、門の扉もよくよく見たらこまかーい彫り物がしてあって、1272年造営ということは、もう738年も前の彫り物。感慨深く触らせてもらってきました。

 

・・・昨日からの寝不足もあって、これも書きながら気がついたら寝てて、を繰り返しているので、また続きは明日にして今日はもう寝ます。

韓国語、すみません。

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。