世間一般の女の子

| コメント(0)

今日のメニュー
朝:ラン6km
夜:ジスでウエイトトレーニング

今日の夜はまたジスに行ってトレーナーさんに見てもらいながらのトレーニング。

全部終わって更衣室で着替えてた時に、ふと鏡に映った自分の姿に目が留まった。

腕がすごいモコモコして筋が入っている。

腹が6つに分かれているように見える。

あまりのたくましさに、思わずすげぇとつぶやき、自分で自分を笑ってしまいました。

あ、ナルシストではないですよ。

 

今日見てくれたトレーナーさんも女性の方で、もう何年も前から知っている気心知れた方なのですが、後半で彼女が突然、一度でいいから男の人に『荷物持つよ』って言ってもらえるような女の子になりたいのだ、と言い出しました。

先週末に筋トレをやったら3日後くらいに筋肉痛が来たという話から突然の展開だったので、私は思わず、『じゃあ何で筋トレなんかやってるんすか」と突っ込みました。

まぁ彼女が言うところ、今までに荷物を持ってあげるから持たなくて大丈夫というようなことを言われた経験が、引越し屋さんにしかないそうなんです。

でも彼女は確かに筋肉がっしりしているけど結構見た目細いので、華奢に見える服を着たらいいじゃないですか、と言ったら、そういうキャラじゃないから無理だというのです。

台風が来ていて危ないから女性は送って帰すという状況になった時も、お前は残っとけと言われるようなキャラが定着してしまっている、と言うのです。

それは私も一緒です。

職場でも、むしろ自ら進んで力仕事します。

だって、役に立てるのは嬉しいことだし、そこら辺の草食男には負けないという自負もありますから。

そこで返された質問。

スキーとか行って転んだ時どうする?

私は恥ずかしいし悔しいので、たぶんすぐに起きようとすると思います。

彼女も、大丈夫大丈夫、と言って一人で起きようとする、と言います。

でも!世間一般の女の子は、男の人が助けに来るまでそのまま待っているそうです。

あぁ~なるほど。

でもきっとそうでない男の人だっていますよ!っと気休めを言う私。

すると、でも実際のところ、そんな男の人はめっちゃ少ないでー。と彼女。

うん。。。確かに。

そしてトレーニング再開。

 

そういうもんですよね。世の中って。

 

今日の韓国語

여기요~! ヨギヨ~ すみませ~ん

コメントする

Profile

熊倉美咲
熊倉 美咲 (くまくら みさき)
所属:
一般社団法人TMG本部
生年月日:1983年3月29日
血液型:A型
出身地:埼玉県桶川市
出身校:早稲田大学卒
信念:
諦めたらそこで終わり。
今、その時の自分の最大限の力で頑張り続ければ、きっといつか必ずうまく行く時が来る。